雑種の散歩・お出掛けに関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
保護犬への接し方について
保護犬への接し方について

保護犬への接し方について

相談番号 6,691 / view 1,736

まるしんたさん

回答数
5

皆さん初めまして。
6月上旬にMIX犬を家族に迎えました(元野犬、現在推定10ヶ月の女の子)。
家族に迎え、キャリーの中から、ご飯を食べたい時と、トイレに行きたい時しか出てこない日々が1ヶ月続きました。1ヶ月経ったある日突然、リビングに出てきて座っていました。
現在は、日中はリビングで家族と過ごし、夜はサークル内で寝ています。

育ち盛りの女の子なので、散歩に連れて行ってあげたいのですが、全く側に近寄らせてくれません。触られることが嫌いで、リードがつけられない状態です。
ワクチンのため、動物病院に連れて行きましたが、もちろんパニック状態で、先生の腕を傷だらけにしてしまいました。その先生がおっしゃるには、飼い主側からもっとぐいぐい積極的に近づいて、無理矢理でも良いから触って、触らせてくれたらおやつをあげる、ということを繰り返しやった方がいいとのアドバイスを受けました(先生も保護犬を飼育していらっしゃいます)。
先生がチョークリードをつけて落ち着かせてくださったのですが、目は真っ赤に充血し、全力で嫌がる我が犬を目の当たりにし、家の中でもリードをつけて無理矢理近くに来させて触るとか、そこまでやれる自信がありません。保護犬は心を開いてくれるまで気長に待った方が良いのではないか、と思います。

先生がおっしゃるようにこちらからもっと積極的に近づくべきなのか、それとも気長に待つべきなのか。気長に待つ場合、外を歩かせられないので健康面での不安があります。

皆さんの率直なご意見アドバイスをお聞かせいただきたくお願い申し上げます。

相談者が選んだベストアンサー

Good
3

xs00さん

2021年08月13日

はじめまして。
一時預かりでとても臆病な保護犬の女の子をお世話しておりました。
私が依頼したトレーナーの先生は、決して動物に苦痛を与えての訓練は行わず、飼い主に喜んでもらえるから頑張る、という指導方法でしたので犬の首を絞めて言うことをきかすチョークチェーンは使いませんでした。
私もその考え方を尊重します。

まるしんたさんのところに来た可愛い子は、産まれてから、野犬の生活しか知らないわけです。
人間が敵であるか味方であるか全くわからず、毎日が緊張と恐怖と戸惑いの連続だと思います。
人間にいじめられた経験もあるかも知れません。
その先生は動物のことを本当に愛している先生なのか私には疑問に感じます。自分が指導しているという上から目線の考え方ですよね。
でももし、自分もまるしんたさんのワンちゃんのように、周りから愛されず、親とも生き別れ、友人もなく、知らない人間の世界で子供の頃から育ち、突然知らない場所に連れてこられたらどうでしょう。何をされるのか、これから自分がどうされてしまうのか、不安でたまらないと思います。
you tubeで北海道の犬の保護団体の代表をされていた方の動画があります。
今では代表を譲りご自身の動画を発信しています。7頭の保護犬を飼っていて、新たに野犬の子犬を迎えました。(元 北海道のしおんの会という保護団体さんです。you tubeのお名前は、ほしの花 さんです。)
本当に怖がりさんで今でもまだ触ることは出来ていないそうですが、隠れた自分の居場所から出てきてほかの犬とも遊ぶまでに奔放になってきました。
時間をかけてゆっくりと歩み寄ることが大切なようです。
まるしんたさんのワンちゃんの気持ちを考えてあげること、それを第一に考えて人間側が行動してあげることが大事と思えます。
私はプロではありませんが、時間をかけてあげることは大切だと思います。
お散歩に馴らすことは本当に努力が要ると思います。
家のご近所は人通りの多い場所ですか?落ち着いた場所ですか?
環境によっても慣れのスピードは違うかも知れません。でも確実に環境に慣れてゆくと思いますので、優しく、ゆっくり、頑張ってみてください。
無理をさせれば余計に引っ込みじあんになると思います。人間がイヤなことをしてくる、という刷り込みがどんどん深まる気がするのです。
心地よくなるマッサージなど、こうしてもらえて気持ちが良いな~心地よいな~と感じてもらえるよう、少しづつ接してみてください。
私の場合は、マッサージでスキンシップすることで信頼してもらえるようになり、距離がどんどん縮まったように思えます。
マッサージで眠るまで頑張りましたよ。
おやつやご飯も、おいしいものを食べさせてもらえる、など、とにかくその子が喜ぶことをしてあげることで信頼してもらえるようになると思います。
無理強いはせずに・・・。お手やお座りやマテができなくてもいいではないですか。
その子がまるしんたさんのところにきて、心が幸せになれる生涯を共に築き上げてください。
決して怒らず、触らせてくれたら褒めて、優しく接して、焦らずに頑張ってください。人間側の根気は不可欠です。
ワンちゃんと共に楽しく幸せな日々を送ってくださいね。
おせっかいなコメントをお許しください。

コメント: xs00さん(回答者)

2021年08月13日

追伸
まるしんたさん、たびたびすみません。急がないでください!という焦りからすっかり自分よがりのコメントを申し訳ありませんでした。
>1ヶ月経ったある日突然、リビングに出てきて座っていました。
>現在は、日中はリビングで家族と過ごし、夜はサークル内で寝ています。
もうこんなに素晴らしい結果が出ていました。

その先生が仰るように積極的に近づく、はやめたほうが良いと思います。
ワンちゃんからそのうちに近づいてくるはずです。
1ヶ月でリビングとサークルを行ったり来たりできるようになったのですから優等生です。
まるしんたさんご家族のことを信頼してきている証しです。
お家のなかで一緒に歩いたり、とか出来るようになるかも知れませんね。
すこ~しづつスキンシップをしているうちに首輪をつけてあげることも出来るようになると思います。
焦らないで大丈夫だと思います。そして首輪をつけることが出来れば、少しづつお散歩の練習が出来るようになるので焦る必要はないと思います。
野犬の子や多頭飼育などの怖がりさんは、なかなかお散歩に出られない子は多いですよね。
まるしんたさんは健康面のことをとても心配され、本当にお優しい方だと思います。
まるしんたさんのお家に来られたワンちゃんは、本当に良かったです。
youtubeでワンジローと一緒、も元野犬、保護犬さんです。共感されることも多いかも知れません。ご興味があればご覧になられてみてください。
自分よがりのコメントを申し訳ございませんでした。
まるしんたさんとご家族、そしてワンちゃんの日々の幸せをお祈りいたします。

コメント: まるしんたさん(相談者)

2021年08月13日

xs00様

こんにちは、ご丁寧なコメントをありがとうございました。
昨日夫が抱っこして庭を歩き(抱っこするまでに時間がかかりましたが)、最後に歩かせてみようと思いましたが固まって動かなくなってしまいました。その時もチョークリードをつけましたが、やはりどうしても引っ張ることが可哀想なので、3点止めのハーネスを購入しましたので、ゆっくりチャレンジしてみることにします。
自宅の周りは車の通りが少ない住宅街で、犬を飼っているお家も多いので、まずは庭で外に慣れさせることから始めたいと思います。
人に見られることに慣れているペットショップの犬とはわけが違うと頭でわかっていながらも、病院の先生の言葉で焦りが出てきてしまいました。
突然捕まえられて、人間の家に連れてこられ、緊張の連続で今まで過ごしていたことを忘れずに、時間をかけてゆっくり焦らず可愛がっていこうと思います。YouTubeも拝見させていただきますね。
コメントをありがとうございました。

コメント: まるしんたさん(相談者)

2021年08月22日

xs00様

今回の相談に関し、細かくアドバイスいただきありがとうございました

みんなの回答

  • たね-rieさん

    2021年08月13日

    Good
    1

    こんにちは

    ドンと気長に構える、愛情深いご家族に囲まれて、
    まるしんたさんのワンちゃんは幸せですね!

    ご存じでしたら良いのですが、ハーネスはとても脱げやすいので
    使うのであれば首輪+ハーネスでダブルリードが良いと思います。

    ピッタリと身体に合わせても後ずさりすると簡単に脱げてしまいます。
    何かの拍子にパニックを起こしたらあっという間です。

    2つも着けたら可哀そうな気持ちになるかもしれませんが
    脱走防止は断然ハーネスより首輪(特にレザー)なので
    安全面に注意してあげて欲しいと思います。
    うちの保護犬には首に負担が少しでもかかりにくいようにと
    クッション系のカラーとこちらの意思を伝える為ハーフチョークでダブルリードにしています。
    色んな種類がたくさんあるので悩みますがそれぞれに合った、
    そして可愛い物を選ぶのも楽しいと思います(^^♪

    まるしんたさんの投稿を見て温かい気持ちになりました。
    応援しています!!ワンコちゃんとの生活、ゆっくり楽しんでください!!




    コメント: まるしんたさん(相談者)

    2021年08月13日

    たね-rie様

    こんにちは、ハーネスについてのアドバイス、ありがとうございました!
    保護犬を迎えるにあたり、私の身体につけられるショルダータイプの太いリードも用意したのですが、まだ登場させられる機会がなく、眠っております。道具だけは張り切ってあらゆるものを揃えたので、いつか使える時が来るまで楽しみに、気長に待とうと思っています。
    動物病院で嫌がり暴れた時に、革の首輪はすぐに抜けてしまい、これを見た時に、もし道路でこのような事態になってしまったら取り返しのつかないことになるなと不安になりました。
    2本のリードで散歩できる日が、冬までに来るといいなぁと思っています。
    的確なアドバイス、本当にありがとうございました。

  • ここにゃんちゃんさん

    2021年08月13日

    Good
    2

    野犬の預かり(時々猫)をやっているものです。主様の通う動物病院の獣医は保護犬を飼育しているとはいっても、おそらく野犬上がりのびびりっ仔を保護した経験は無いかと思います(正直元野犬に対しては一番嫌われるというかやってはいけない事だらけ言ってますので...)。元野犬はとにかく怖がり気質の仔が多いです。そういう仔を無理に引きづり出しておやつをあげたとて顔を背けてびびるだけだしお散歩なんてさせたら逃げられて終わりです。なので一番良い方法は主様も仰ってます通りとにかくその仔のペースでじっくり待ってあげるのが1番なのです。だけど只待ってあげてだけでは仕方無いので1つアドバイスさせて頂きますと、この手の子は家の中でも常に首輪とハーネスとリードは付けて置くことです。ハーネスとリードを体に装着させている事に慣れさせる事以外に、たとえばその子をどうしても移動させなければならない時ってあると思うのですが、その時に怖がりの仔にその度にハーネスやリードをつけようとして追いかける行為をしてしまうと怖がりの犬はどうしても「人間から逃げる」という動作をしますよね?これって良くないのです。「人間が来た=逃げる」という行為をなるべくさせない為に常にハーネスとリードを付けておくと「人間が来た! 逃げなきゃ!」となる前に人がリードを掴めていたら、人から逃げ回るという行動を抑制出来ます。「人間が来たと思ったらもう捕まってた人間からは逃げられないから逃げても仕方ないんだ」と思わせるのがまず第1ポイントです。これを学習させると不思議と逃げなくなって来ます。それからはお散歩訓練に入るわけですが、まずは第1ポイントの家の中でのハーネスリードを試してみて下さい。それが出来てきたら犬も少し落ち着いて来ますので次はお散歩の話をします。ご参考までに...

    コメント: まるしんたさん(相談者)

    2021年08月18日

    ここにゃんちゃん様

    ハーネスとリードに関してのアドバイス、ありがとうございました!現在、怖いことがあってどうしようもなくなった時、私の近くに来て、すがるような素振りを見せるまで進歩しました。しかし、昨日はこのくらいできたから今日も大丈夫かな、と思って期待すると、そっぽを向かれたりしますが、毎日コツコツできることを増やしていこうと思います。
    わかりやすいアドバイス、ありがとうございました。

  • PAPIGODさん

    2021年08月18日

    Good
    1

    うちもいま野犬の子がいます(*´ω`*)
    お外は大嫌いで今もひぃひぃいいながら、散歩行ってます(散歩自体は好き(笑))
    散歩はじめた頃、リード等を着けるまでもつけて出してからも大変でした 回答(#14701)添付写真

    コメント: PAPIGODさん(回答者)

    2021年08月18日

    今現在、預かりボランティアで一般放棄の子などと一緒に野犬パピーお世話してますが、警戒心の種類が違うような気がしています。一般放棄の子や繁殖引退の子は多分、ゆっくり時間を置いてでいいと思いますが、野犬の子はそれをすると室内野良と化してしまう気がします。

    コメント: まるしんたさん(相談者)

    2021年08月18日

    -- このコメントは削除されました --

    コメント: まるしんたさん(相談者)

    2021年08月19日

    PAPIGOD様

    コメントありがとうございます!

    警戒心の種類が違うということは、こちらが待つばかりではなく、もっとこちらから積極的に近づいた方が良い、ということでしょうか?

    保護犬を家族に迎えることが今回が初めてで何もわからないので、詳しく教えていただけますとありがたいです!
    よろしくお願い申し上げます。

  • Love animalsさん

    2021年08月21日

    Good
    1

    こんばんは。

    美味しいごはんとおやつを食べさせることで、そのワンちゃんが、「私は、愛されているんだわ」と、思ってもらえるようにしてみたらいかがでしょうか?

    うちでは、愛犬には、朝、晩は、手作りのジャーキーをオーブンで焼いて、食べやすい大きさにカットし、カッテージチーズあえ。

    オージービーフは赤身のステーキ肉ですが、1.3センチくらいの角切りにしたものをフライパンでやき、焼いたときの汁とともにお皿に入れて、さましてから与えています。

    おやつの時は、ビーフジャーキーを、作る時もあります。、

    食事に満足していて、室内フリーなので、ストレス フリー生活をさせている結果、とても人懐っこい犬になりました、毛並みもすごく綺麗と言われます。
    この子を買ったショップに生後1歳になったときに、見せに行ったのですが、「きれい!」が、第一声でした。ツヤツヤです。

    また、滅多に鳴かなくて、いつもニコニコしているので、「おとなしい犬ですね、可愛い、!」とも言われます。顔もすごく可愛い。
    私に凄く慣れています。いつも、そばにいたいようです。
    朝、晩は上記のご飯を別皿で出します。チキンとビーフは、別々で食べてもらいたいから。

    おやつは鶏胸肉のジャーキー にグレイン フリーのちゅーるを2本を出します。

    無添加ですので、「毛並みがすごく綺麗!」と、初対面の方々からも言われます。
    ただ、軟便です。
    そのため、時々、お皿の周りにドッフードを入れています。
    手作りジャーキーは、犬が集まるところでも、ワンちゃんたちに大人気で、私の周りに犬がゾロゾロ集まって来ます。
    てまえみそですが、私もオーブンで焼いた後、試食しますが、すごく美味しいです。
    ときには、ビーフジャーキーも作っていきます。鶏肉にアレルギーがあるワンちゃんにも食べさせるために。

    確か都内の方ですよね?
    もし、足立区の西新井駅くらいまで来てくださる気持ちがあるのなら、鶏胸肉1羽ぶんくらいは焼いて作ったジャーキーを差し上げますよ。勿論無料です。事前にご連絡して頂く必要がありますが。
    とりのササミよりも胸肉で作った方が美味しいです。
    まずは、ご本人がめしあがってみてください。
    私の友人たちも「美味しい!」と、驚いていました。
    やき方も教えますので、筆記用具と紙を持参してください。
    西新井アリオで、待ち合わせでも構いません。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する
PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる