全般のその他に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
里親募集記事について

里親募集記事について

相談番号 6,675 / view 879

Love animalsさん

回答数
2

金銭的に余裕があるので、保護犬を1頭飼おうと思っています。
犬種は問わず、雑種の子が可愛い子が多いので、時々里親募集コーナーを見ていますが、ボランティアではなく営利主義ではないか?と思われる団体があります。

里親からお金を受け取るところがほとんどですが、最初から明細を出すべきだと思います。
何にどれくらいかかったか?ですね。

そして、譲渡が決まったら、きちんと明細書を里親に手渡すべきだと思います。

正直、現状の募集の仕方だと、私みたいに、購入した方がすっきりすると思っておられる方も多いと思います。
私は、犬を購入するのも、命を助ける事になると思っていますから。売れない子は廃棄されたり、捨てられますから。

里子を受け入れようと考えておられる方々は、どうお考えでしょうか?

相談者が選んだベストアンサー

Good
1

わんこのおやつ

2021年08月03日

はじめまして。
団体ではなく、個人で保護活動をして募集を書いたことがある側です。
もちろん、譲渡されたこともあります。


私の場合は、病院で適切な検査とワクチンだけを受けさせて、領収書と同時に譲渡しました。
きちんと面談をしたり、飼育環境を確認しましたが、医療費以外を請求したことはありません。
必ず行う狂犬病や混合ワクチンなどですね。

これはかなり個人の見解ですが、営利目的で保護をしている方もいるのではないかと思っています。
もちろん継続的な治療が必要でとてもお金が掛かる子は別かもしれません。
ただ、私は心のケアや最低限必要なマナー(散歩やトイレトレーニングなど)を教えて譲渡するようにしています。
譲渡する際の金額も病院で必要な治療を受けた場合の領収書をお渡しするのみで、あとは里親希望の方が任意で寄付してくださる場合のみ受け取っている状態です。

私も、最近は相談者さんのように多額の寄付を用意するように言ってくる団体さんはどうなのかなと思っています。
ただ、同様にタダじゃないなら要らないと、命を物のように扱う方もいらっしゃるのでとても難しいですね…。
今の私はもう里子を迎えることは厳しいですが、迎えるなら個人の方から譲渡を希望すると思います。
少しでも参考になれば幸いです。

コメント: Love animalsさん(相談者)

2021年08月06日

わんこのおやつさん、こんばんは。

わんこのおやつさんのような方ばかりなら良いのですが、、、

中には明らかに営利主義だと思うところがあります。
私自身が犬の保護をするのが夢でした。

航空会社に勤務していたので、世界を回ることを優先してきてしまいましたが、ある日、私の前に出てきた毛玉だらけで、やせ細った猫を保護して、飼い始めてから、猫も可愛いけど、猫は野良でも生きていけるけど、野良犬は確実に保健所に連れて行かれ、引き取り手がいない場合は殺処分が待っていると知り、犬の保護をしたくなりました。

ただ、里親募集に疑問を持ち、近所で写真がでていた可愛い犬を見に行き、迷いましたが、「売れなかったらどうなるの?」と、店員さんに聞いたところ、「今日までにうれなかったら、今晩トラックに積んで30時間以上かけて、山形県にあるペットショップに連れて行く」と言われました、

取り敢えず、買う意思があるけど、数日待ってもらい、その間に子犬を飼う準備をして、2日後に、「これから受け取りに行きます。」と、言い引き取ってきました。
まだ、2ヶ月ちょっとで、脚がしっかりしていないのに、30時間もトラックで運ばれるのは、余りにも可哀想だと思ったからです。
引き取りに行った日、うちの子になる犬と大柄の犬だけが店舗にいました。
本当に、他の犬は山形県に移動したのだと思いました。

その後、我が家に来て、手作りご飯で育てたせいか、よく食べ、お散歩も大好きで、大きめの可愛いアメコカに育ちました。

私も縁があったら、まずは犬友に声をかけておいて、知っているかた、または、知っている方のお友達などから、里子を迎えようと思います。

あるいは、今の愛犬同様、ペットショップからでも、可愛い犬を買おうと思います。

コメントを有難うございました。

みんなの回答

  • まさみぃ

    2021年08月02日

    Good
    1

    募集する側ですが。

    提示している金額は必ず領収や明細を付けてお願いしています。
    逆にそうでない場合が多いのかしら、と驚いています。

    シェルターの維持費などを寄付として請求されるところもあるようですね。

    結局人と人の話になるわけですから、納得いくところから受け入れる、に尽きるのではないでしょうか?

    無料でというのは無理な話ですしね。
    だって、ボランティアって、お世話や保護を無償でしているだけで、医療費は普通にかかるわけですから。
    ボラだからそれはまるかぶりすべき、という考えの人には私はお渡ししません。
    犬でも猫でも、飼う以上は責任が生じ、最初のそれがかかった医療費は支払う、ということだと思っています。

    明細なく1万円以上の寄付を募るところもあるようですね。
    ダメとは私には言えません。
    維持費が実際かかりますし。
    維持費が支払えなければ、そのシェルターは潰れるしかないですから。

    よいご縁があるといいですね。

    コメント: Love animalsさん(相談者)

    2021年08月02日

    -- このコメントは削除されました --

    コメント: Love animalsさん(相談者)

    2021年08月02日

    -- このコメントは削除されました --

    コメント: Love animalsさん(相談者)

    2021年08月02日

    まさみぃさん、こんにちは。

    回答をありがとうございます。
    私自身がノミダニだらけ、毛玉だらけでやせ細った猫を保護し、何度も病院に連れて行き、ノミダニ駆除、便検査、尿検査を受けさせ、幸いどれも正常だったことがあります。
    前歯が上下で3本しかなかったため、パウチや缶詰をメインに与え、置きえさには、カリカリを与えていました。月にご飯代、オヤツで1万円くらいでした。
    そのお金を惜しいとも、思ったことはありません。ノミダニ、毛玉が取れたあとは、どこの動物病院でも、美猫です、と言われていました。すごく可愛い猫でした。
    保護をするとお金がかかることは存じています。

    実際にかかったのなら、それを明細に書き、その領収書をお金を払った時に受け取れるのなら納得できます。
    明瞭会計ですね。

    また、寄付金額も明確で、里親側も納得できれば良いのです。
    寄付金というのは、本来寄付するほうが金額を決められるはずです。
    1万円も寄付金を請求している団体は、知りませんが、そういう団体は、営利団体だと思ってしまいます。

    私が知っている保護団体の方々は、運営するために、働いています。そのため、寄付金は請求していません。
    口のきき肩は、ぞんざいですが動物にたいする愛情を感じます。

    確かに、まさみぃさんがおっしゃるとおり、譲渡希望の方が、保護者を選べば、良いことなのですが、、、

    コメント: Love animalsさん(相談者)

    2021年08月02日

    追伸

    保護した猫には血液検査も受けさせましたが、幸い健康でした。

    コメント: Love animalsさん(相談者)

    2021年08月03日

    ちなみに、昨年私が重病にかかり、「あんた、死ぬかも知れないよ」と、某医者から言われたので、私は知っている保護団体にたのんで、猫の里親をさがしてもらいましたが、私は、それまでにその猫にかかった医療費や、ご飯代、オヤツ代も一切請求しませんでした。

    コメント: Love animalsさん(相談者)

    2021年08月03日

    里子を迎えようと思っている方々は、保護団体が里親募集の際に、多額の寄付金を請求している事をどう考えておられるのでしょうか?

    私と同じ、里子を迎えたいと思っている方々の意見を聞いてみたいです。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる