雑種のしつけに関する相談

回答受付終了
2020年08月06日まで
怒りのスイッチが分からない…
怒りのスイッチが分からない…

怒りのスイッチが分からない…

相談番号 6,130 / view 580

ℳ.さん

回答数
5

3ヶ月前、ジモティというアプリでチワワとパピヨン?のミックス犬(オス・7歳ぐらい)を引き取りました。先住犬が居て全員メスなので引き取った後に去勢手術をしました。
いきなり牙を向いて怒って飛びかかって来る時があります。母はそれで2回噛まれています。最近は家族が2階から階段を降りる足音や仕事や学校から帰ってきた時に玄関を開ける音、インターホンの音など全ての音に吠えます。また、1階の祖父母の部屋にこの子が寝ている時に足を踏み入れると、「うっー」と唸って牙を向いて飛びかかって来ます。引き取った当初は夜、2階の部屋で一緒に寝ていたのですが、今は散歩以外は2階にはおらず1階で祖父母と過ごしていることが多いです。ご飯も2階であげてもほとんど食べず、1階で祖母がお皿に入れると食べます。
祖母は私や母が仕事や学校、バイトでいない昼間や夜代わりに面倒を見てくれたり散歩に行ってくれていますが、基本は母や私が面倒を見るようにしています。
引き取った時が自粛中で学校もお休みだったので構ってあげられる時間があったのですが学校も始まり構ってあげられる時間が減ったことでストレスが溜まっているのかな?と思い休日などは公園に連れて行って思いっきり走らせてあげたりしています。
いきなり怒って牙を向いて噛みそうな勢いで飛びかかって来るのでどんな対応をすればいいかが分からず困っています。
ネットで調べて唸って威嚇をしたら無視をするや、低い声で「ダメ!」というのを実践しましたが、その時だけは効果があっても持続的な効果はありません。
母も祖母も何回も噛まれていて母は血豆ができたり擦り傷ができるなどの怪我もしているので噛みグセを治したいし、怒りの原因を知りたいです。
普段はこんなに可愛く、車が大好きな子なのですが…
何かアドバイスなどあったらよろしくお願いします。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
2

fkfkmkrさん

2020年07月24日

こんにちは

ご相談内容だけではコレだという原因は私にも読み解けませんが、7才まで未去勢のチワワMixなら気が強く育ったのかなと思います。

先住犬も複数いるようですが、他の犬との関係は良好でしょうか。
攻撃的になるのは人間だけでしょうか。
また、前に飼われていた時のことはよく聞いていますか。

攻撃的な態度は怒りというよりは、恐怖や不安、嫌悪刺激を遠ざけるためであることが多いです。
犬によっても恐怖で固まる個体もいれば、恐怖を攻撃行動に転嫁する個体もいます。
チワワのような小型犬は攻撃に転嫁する個体が多いと思います。吠えたり唸ったり噛んだりすることによって、嫌なこと・ものが消えた経験をくりかえし学習するとよりその行動が強化されます。

7才で新しい環境になるというのはかなり厳しいものがあると思います。
お迎えして3ヶ月なら、新しい環境にまだまだ不安や恐怖を抱いているのではないでしょうか。
そして比較的慣れてきた1階のお部屋を守る行動が出ているのかなと感じます。
今の環境は怖くないこと、危害を加えられることはないこと、安心できる場所であることをよくわかってもらうのが優先かなと思います。

みんなの回答

  • Love animalsさん

    2020年07月26日

    Good
    0

    こんにちは。

    チワワは、元々よく吠える犬種です。
    その仔がどういう経緯で里親に出されたか?は不明ですが、あまり幸せな環境にいなかったのだと思います。
    そのため、自己防衛のため、恐怖のため、「やられる前に噛んでやれ!」と思って、噛み付く癖がついているのだと考えられます。
    きっと、過去には、吠えることと先に噛みつくことで、何とか自己防衛がてきたのだとおもいます。

    jmtyで里子に出された本当の理由もきっと、無駄な吠え癖と噛みつき癖だと思います。
    保護団体から譲渡されたとしても、無駄吠え、噛み付き癖で飼育を放棄した飼い主からレスキューされた仔かと思います。

    それから、1階の祖父母の方々が良くお世話をしてくれているようなので、その仔は祖父母の方々を飼い主だと考えているのだと思います。
    そのため、祖父母の方々、そしてその仔自身のおうちを守ろうとしているのです。

    それでも祖母の方を噛んでしまうのは、過去のトラウマから飼い主をも信頼しきれないからです。

    時間はかかるかもしれませんが、徐々に、このおうちでは虐待されないこと、無駄に吠えなくても、無駄に噛みつかなくても、穏やかな余生を暮らせることを理解すれば、無駄な吠え癖も噛み癖も治るはずです。

    先住犬数頭を穏やかな性格に育てることができている相談者さんなら、きっとその仔も穏やかな仔に育てられるはずです。

  • 犬に噛まれると
    どんな人でも
    少なからず心にダメージを受けますので
    ご家族の皆様のご心痛お察しいたします。

    内容拝見した限り
    引き取られた環境にまだ慣れておらず
    人にも、先住さん達にも
    まだ信頼が持てないでいるのだと思います。

    犬の噛みや吠えは
    犬からのSOSですので
    犬の基本的なニーズ
    運動・食事・睡眠を
    しっかり満たすことを
    優先してあげて下さい。

    犬が突然噛み付いて来ると
    よく言われる方がいますが
    噛み付いて来るときには
    何かしらの理由が必ずあります。

    よくあるのが
    寝ているところをいきなり触ったり
    食べているところを邪魔されたり
    運動不足であったりなどです。

    これは
    自分がされて
    嫌だと思うことは
    犬にもしない。と
    お考えいただければ
    回避できるような気もします。

    お散歩の際
    シンプルな規律を保って
    歩くことを犬に要求し続けるだけでも
    犬達の脳は疲れます・・
    脳が疲れると・・・睡眠がより深くなります。
    初めは、なかなかうまく歩けなくても
    繰り返すうちに
    人が何を要求しているかを
    理解するようになります。

    初めは短い距離でいいですから
    丁寧に、きちんと足並みを揃えて歩くことの要求を
    優先してお散歩されると良いと思います。
    慣れてくれば、犬の方が
    こちらの足並みに合わせてくれるようになります。
    何より大切なことは、それが出来るまで
    人の方が諦めないことです。

    質のいいお散歩かどうかは
    人間が楽しく楽に
    そして、お互いにとって安全に
    歩けているかどうかです。

    質の悪い散歩は
    何時間歩いても
    犬が疲れないために
    発散できないエネルギーを
    犬が抱え続けることになります。

    蓄積された
    過剰なエネルギーが常態化すると
    目に見えない
    興奮状態が静かに続くために
    物音や周りの動きに過敏になり
    さらに悪循環が加速して
    結果的に噛みに繋がることは
    犬の大きさにかかわらず
    よくあることです。

    犬からして見たら
    なにがしかの過不足のある現状を
    自力で改善・回避するための術として
    噛みという行動・・表現を使っているので
    よくありがちな誰かや、何かが
    好きとか嫌いとかいう発想・・で
    いろいろなことを
    判断されないことをお勧めします。

    長年の習慣を数日で治すことは
    人間でも難しいものです。

    ましてや、その子の生い立ちを
    今更、変えることは出来ません。

    どんな暮らしの中に
    生きていたにせよ
    与えられた環境の中で
    問題行動という過剰適応を取ることで
    生き延びようとしてきた
    彼らの努力を理解して
    今、目の前にいる子に対して
    必要な手立て・・
    その子が健全に生きる上で
    必要とするニーズを
    満たすように心掛けて見られて下さい。

    ちなみに
    ニーズを満たすということは
    言いなりになるということとは違います。

    犬の不健全な要求に
    漫然と応え続けていれば
    人も犬も辛くなるばかりです。

    人間が彼らに対する愛情と間違えがちな
    単なる甘やかしでは人と犬の関係の改善や
    信頼は育まれません。

    その子の命を基準に
    していいことと悪いこと
    してあげるべきことと
    しなくてもいいことを
    人間の側がしっかり考え
    犬に接してあげて
    いただけたらと思います。

    そうした人間の
    真摯な気持ちには
    必ず答えてくれるのが
    犬の素晴らしいところです。
    目の前のその子を信じていただき
    お互いに成長するつもりで
    焦らずゆっくりと
    絆を深めていただけたらと思います。

  • はじめまして。
    愛護団体の代表でドッグトレーナーの有動(うどう)と申します。
    まず、7歳のわんちゃんを引き取り、家族に迎えてくださって、ありがとうございます。いきなり咬まれたときは、お母さまもお祖母さまもさぞ驚かれたことでしょう。

    背景のわからない個体の場合、これまでに育ってきた環境で学習してきたことが強く影響していると思われます。
    犬は与えられた環境のなかでサバイバルすることに必死ですから。
    たとえば、寝ているときに触られることを嫌がる犬は多いですが、それに対してちょっと唸ったら叩かれた、という過去があるとすると、寝ているときに人が近付いてくることを察知したとたん、唸るという行動が発動します。それでも近付いてくるということが続けば、やめてもらうためにカラ咬み(カチンと歯を鳴らす)というようにエスカレートします。
    人間でも、嫌だと訴えてもわかってもらえないと、手で制したり、手で押しのけたり、最終的には殴るふりをする→殴る、と行動がエスカレートするのと同じです。

    「いきなり牙を向いて怒って飛びかかって来る」とお書きになっていますが、犬の目線で見たら必ずきっかけがあります。
    ご家族がこれ以上咬まれたりしないよう、ぜひきちんとプロのトレーナーに相談することをおすすめします。

    わたし自身もたくさんの保護犬を引き取ってトレーニングし、譲渡してきましたが、7歳でも新しいことを学習することは全然可能です。
    せっかく迎えた命ですから、同居する人間を殴らず、安心して安全に暮らしてもらいたいものです。

    おすすめするトレーナーは、罰や大声を出したり、怒ったり強制的にしつけるのではなく、その子の不快や恐怖があるのでそれをきちんと説明できるトレーナーがよいと思います。お住まいの地域がわかりませんが、最近はオンラインでの相談も受けつけている人は多いので、利用していただければと思います。
    わんちゃんとより楽しい生活ができますように。
    もしも見つからなければ、ご連絡ください。

  • こんにちは。
    私のところにも、今、飼い主さん家族をズタズタにしたわんちゃんがいます(^^)
    私はトレーニングもするので、来て6週くらいですが、ほぼ大丈夫(^^)。
    わんちゃんの性格にもよりますが、何歳でもやり直しはできますよ。
    前の投稿VOICEさんに賛成です。
    ぜひ、一般人ではなく、長けてる人に相談してみてください。

    私が、咬む犬を扱うときに気をつけていることは、「けじめ」をキッパリつけることです。

    遊ぶとき、休むとき、キッパリ分けます。小学校か?とツッコミたくなる時間割的にしてます。

    何するとき?

    飼い主さんも、犬も、わかっていれば、事故のリスクは下げられると思います。

    がんばって!

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる