全般の飼う前にに関する相談

回答受付終了
2020年06月11日まで
大学生が里親になることについて

大学生が里親になることについて

相談番号 5,991 / view 625

パンダさん

回答数
5

・21歳大学生で一人暮らし
・ペット可の物件に住んでいて2年程前からウサギを飼っている
・大学は動物看護の学校で大学内では猫と犬の飼育をしており、大学付属病院で避妊去勢手術をしてもらえる
・実家では犬とウサギを飼っていた
・知識や技術はそれなりにあり
・自分に何かあった場合確実に任せることができ、知識のある人は多くいる
・バイトは週5で9:00~17:00までで稼ぎも貯金もそれなりにあり
・就職先は決まっており転勤はなし

いつかは里親になりたいなとは思っていますが、自分では今はまだそのときじゃないと思っているので里親になれません。

ただ、大学生で里親になりたいという他の方の相談をみて、もし自分が今飼うとしたら里子に出されてる方々はどう思うのか気になって質問してみました。
暇つぶしにでも答えていただけると幸いです。

ちなみに、猫ではなく犬にしたのは自分が散歩が好きなので一緒に散歩して欲しいなと思ったのでジャンルは犬にしました。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
3

wannyan*tenshi

2020年05月29日

初めまして。
個人で細々と保護や預かりをしています。

個人的に、ですが大学生さんに犬や猫の譲渡をする可能性があるとしたら
親御さんと同居していて、ご自身が面倒を見れなくなった場合にご両親が
最後までお世話してくれるかどうか、かなと思っています。

犬猫の一生にかかる費用、老後や大きな病気をした際にかかる病院代
老後の介護の問題もあると思います。
最近買った(買った)猫がFIPになり、新薬のお金(100万とか・・)が払えないと
クラウドファンディングに頼る方が多いです。
ちょっとした病気で入院となれば何十万とかかります。


その方の考え方、動物との向き合い方もあるとは思いますし、
一概にはいえませんが、まだ若い世代で、5年後、10年後、の人生で
ご結婚するとき、出産した時に、相手の方が子供さんのアレルギーがあるかもしれません。

犬であれば、今後就職した場合に、長時間のお留守番もありますし
引っ越しで犬が飼えなくなったと里親を探される方が多いです。

これから10年20年(猫であれば)最後までお世話ができるのかを
よく考えていただけたらと思います。






コメント: wannyan*tenshi(回答者)

2020年05月29日

追記です。

動物関係のことを学んでいらして、いずれは里親にとお考えでしたら
地域の保護団体さんの預かりボランティアなどをされてはいかがでしょう?

それで助かる命がたくさんあると思いますし、勉強にもなるのではないかなと
思いました。

みんなの回答

  • 犬大好き1222さん

    2020年05月29日

    Good
    0

    飼うとしたら
    今、コロナの間が最適だと思いますよ!
    私も3月に飼い始めました!
    私はいいと思うんだけどな〜〜

  • fkfkmkrさん

    2020年05月29日

    Good
    2

    こんにちは

    私だったら、心配だなと思います。
    動物を飼うとなったらその生涯が終わるまで、犬だったら10年15年、長生きすれば20年近く面倒を見ることになり途中で放り出すわけにはいきません。

    21歳であればこの先、就職・結婚・子供が生まれ…と一般的には人生の中でもライフスタイルの変化が大きい時期です。
    パンダさん本人の問題だけでなく、将来の周辺の事情により飼い続けられないのではないかという不安が付きまといます。
    もちろん何歳であっても人生何が起こるかわかりませんし、不安がゼロの人はいません。
    それでも飼い続けられなくなる可能性が比較的高いかもと考えざるを得ず、もしも里親の応募が複数いたら優先順位は下がるでしょうし、過去に痛い経験をしたことのある人は学生さんというだけて拒否するでしょう。

    今はその時ではないという思いはとても大事だと思います。
    動物関係のお仕事に就くのでしたら学校では学べなかったリアルな感情が、怒りや、やりきれない思いや、理不尽なこと、苦渋の選択など、いいことばかりではない様々なことを経験します。
    その中で、動物に対しての現実的な理解が深まってくると思います。

    そして、いつしかその中で避けて通れない運命の出会いがきっとあると思います。
    その時までしっかり準備しておけばいいと思いますよ。

  • のん.Sさん

    2020年05月29日

    Good
    1

    こんにちは
    学生さんだと、いくら動物関係の学校に通っていても
    ちょっと考えてしまいます

    これから卒業、就職、結婚など
    大きな転機が何回か来ます
    その時にどうなる?
    と思います

    いくら預かってくれそうな人が居ても
    必ずではありません
    ましてや、今の友人関係に期待しているなら
    卒業して離れた時にその友人関係が続きますか?

    それに、長時間のお留守番があり・・

    動物の事を勉強されているなら
    そういう事も勉強されていさと思います

    他の方が書かれているように
    預かりボランティアから初めてみたらいかがでしょうか
    それこそ知識を生かしてケアしてあげられるのではないでしょうか


  • Lunapyonさん

    2020年05月31日

    Good
    1

    こんばんは
    募集をかけている側からすると、、、動物関係を学んでいようがいまいが優先順位は下がると思いますよ。
    いろいろ経験されて予防策を講じている団体さまの応募条件を覗いてみてください。
    そして、その条件に至った経緯を予測してみてください。

    就職先が決まっているとの事、おめでとうございます。
    最初の頃は研修だ、自ら勉強だと残業や出張の類があったり、お仲間や恋人と飲みにいったり遊びに行ったりもあるでしょう。
    遊びは断っても、仕事関係のお付き合いもある事でしょう。
    慣れないうちは仕事疲れもありましょう。

    就職目前というライフワークの激変期に始める事ではありません。
    学生時代の知り合いは数人、就職してすぐに転職をしました。
    あんなに満足していた職場だったのにです。
    先の事はわからないものです。
    ましてや今世界的に不安定です。
    確かにお家を探している犬は沢山います。
    でもお若い(失礼だったらごめんなさい)方には今の時期だからこそ経験できる学べる事が沢山あります。
    就職先が動物看護関係の職ならそれも立派な命をつなぐ事です。
    ぜったいにこの先に ご縁 とおもえる出会いはありますから、なにも今でなくてもいいのではないでしょうか。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる