ラブラドール・レトリーバーのしつけに関する相談

回答受付終了
2020年05月27日まで
室内トイレトレーニング

室内トイレトレーニング

相談番号 5,942 / view 514

コンフミさん

回答数
4

2週間ほど前に2歳9カ月ラブラドール雌避妊済みの里親になりました。
元飼い主にワンツートレーニングでしつけはできていると聞いてます。部屋の隅にサークルをこの字型にしてレギュラーシートを4枚ひいてリードをつけてワンツーしてもシートの上に座り込んでしまいます。
朝起きてすぐチャレンジしたり、朝んぽとゆう散歩の間隔あけてワンツーを促したりしましたが、全くだめでした。
外に行くのが嬉しいようで期待されてます。
これから梅雨時期やアスファルトが熱くなり、より散歩と散歩の時間の間隔があくので、シートを1回でも認識してくれれば安心です。
散歩の時は掛け声は続けています。
何かいい方法があれば教えてください。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
2

Lunapyonさん

2020年05月14日

こんにちは

うちの先住が4才で、トイレできている状態でお迎えしました。
事前にお聞きした中で、まったく同じトイレシートを用意し、元主さんも好意でいままで使っていたトイレ周りの物を一式譲ってくださいましたので、置き方まで同じにしました。
もちろん人の導線も考慮してあります。
それでも使用するものの、外す事の方が多く、文字通り”環境が変わったらゼロから”でした。
もちろん臭いも残していてでもです。

トイレが100%できるようになるのに半年以上かかりました。

この子は分離不安になり留守中にわざと粗相したりもしていたので、こんなケースもあるのだと参考になさってください。

夜中、物音にワンワンパトロールをする日々に寝不足も同じくらいの期間かかりました。

まだ2週間です。
じっくり向き合ってあげてください。
受け止めて貰った安心感を感じる期間は犬それぞれですが、そうなった時に変わってくると思いますよ。
焦りや疑問は感じ取りますから、梅雨入りの季節目前で気になるお気持ちよく判りますがまずは目の前のワンコに向き合う事を優先されてみてはいかがですか?

みんなの回答

  • その子によってトイレのタイミングあると思います。
    今は、まだリードをしたら散歩に行く!としか思っていないので
    いくらこちらが、トイレを促すためにリードをつけているだけでも
    リードをしている!ことに気が行ってしまい
    シートの方への意識が薄くなって座り込むだけになっているような気がします。

    タイミングを見計らって声がけするか
    タイミングに合わせてシートの範囲に係留してみる感じで様子を見た方が良いような気がします。

    迎えてからまだ日が浅いので
    その子自体、環境の変化について行くので精一杯だと思います。

    しつけはインストールするものではありません。
    飼い主さんとの信頼関係で成り立つものですから
    焦らず、見守ってあげて下さい。

    お散歩でトイレができるなら
    犬にとってはそれが何よりのこと・・・。

    犬は雨を気にしません。

    アスファルトの熱さはもちろん気になりますが
    日頃からしっかりお散歩をして
    肉球を鍛え厚みを持たせることが
    程度問題ではありますが怪我や火傷から犬の足を守るのに役立ちます。

    犬が生きる上で
    本当に必要なこと
    彼女の良いところ素晴らしいところに
    目を向けて一緒に頑張ってあげてください。


  • 追記・上記投稿への返信はこちらからお願いします。

  • さらTさん

    2020年05月21日

    Good
    0

    出来るだけ環境を落ち着く感じにしたほうがいい

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる