全般のその他に関する相談

回答受付中
2019年03月28日まで
檻に入った写真について、どう思うか教えて下さい

檻に入った写真について、どう思うか教えて下さい

相談番号 5,017 / view 744

sat002さん

回答数
8

長文です。
フリーランスで写真の編集をしています。
現在知り合いの動物保護施設とお仕事する機会があり、写真の編集を頼まれたのですが、全部檻の中に入った写真でした。

・私は「写真をきっかけに引き取り手が見つかれば」という考えで、檻の中に入っていると悲壮感を感じるので檻に入ってない写真のほうがいいと思っている
・相手側は「性格は写真では分からない。直接会ったら気に入って引き取ってくれる」という方も居れば、「殺処分が迫っており、引き取り手が現れるなら辛くても可哀想に見えた方がいい」という考えの方もいる
・頭数も多く、施設の方も手続きやお世話がとても忙しく写真を撮る余裕がない

施設で働いた事もなく、お金を貰っている立場なので、指示された仕事をすればよいと言われればそれまでなのですが、どうしてももやもやしています。
檻に入った写真について、どう思うか教えて下さい。

※注:質問を投稿する事は施設側には確認済、またペットのおうちを利用していない施設となります。
※許可が出れば自分で写真を撮りに行く事も考えています。

正直な所、2〜3件しか回答がないだろうと思っていたのですが、メールも含め多くの回答を頂けてとても参考になりました。
ギリギリまで回答を募集し、後ほどベストアンサーのほう決めさせて頂きます。

みんなの回答

  • みーにゃとりぷるさん

    2019年03月14日

    Good
    2

    はじめまして
    私は現状をそのまま伝えるためにも檻にいれられて毎日すごしているならばそのままを撮って掲載した方がいいのではないかなとおもいます。確かに犬は不安なども顔に現れますから、檻からだしたら生き生きした表情がとれるとおもいます。ですが、いつも普段どんな苦痛な場所にいて、どんな表情をしてすごしているのか
    を伝えることも必要だと思います。
    檻にいれられてる姿をみるのは想像以上に辛い姿だと思うので私ならはやく出してあげたいとおもいます。
    愛護センターなどでは庭にいる写真をみますが、幸せそうに見えてしまいます。

  • のんべ~さん

    2019年03月14日

    Good
    1

    現状をそのまま伝えるのも大事な事だと思う!
    「この犬たちを助けたい、ここから出してあげたい」と思う気持ちになると思います。

    ブリーダー放棄犬
    何かしらの疾患や問題がある。
    繫殖が終わって用済みになる。

    虐待犬
    殴る蹴るで犬が心を閉ざし噛み犬になる。
    (以前見た犬は耳を切り取られ、目もえぐり取られていた)

    高齢犬
    高齢になり可愛くなくなった、世話が大変などでセンターへ処分と連れ込む!
    高齢だから迷子になっても探さない。

    簡単に言えば上記に書いた様な動物が、檻の中で1日・2日と数える様に時間が過ぎて行くのです!
    助けられるのであればどんな写真でも良いと思います。
    出来るなら悪ブリーダーの実態・虐待や高齢で放棄された実態がわかる写真!
    助けられた犬達の幸せになった写真が撮れると良いですね!

    これは独り言です。
    ブリーダー=純血種を繫殖するのは良いが、あなたが病気になっても誰も助けてくれない!

    虐待者=虐待をしたあなたもいつかは同じ目に遭う!

    高齢犬を大事にしない飼い主=高齢犬を見捨てたあなたもいつか見放される!

    保護猫も同じです。
    この様な事を思うのは私ぐらいでしょうが・・・

  • ALCO99さん

    2019年03月14日

    Good
    2

    にゃんこをお迎えしたくてよくサイトやSNSを見ている暇人からの意見です。

    私感覚ですが、このサイトだけを言うと、写りが良い『素敵な写真』が応募数多いように見えます。
    (単純に犬種とか子犬とかの理由で人気の募集もありますよね...)

    でも、SNSで多く拡散されやすいのは『檻に入っている写真』だと思います。

    『綺麗な写真』は、このサイト上であればでも「里親募集中なんだ〜」ってわかりますが、SNSだとパッと写真見て「誰かのペットかな、可愛い!いいね!」で私は終わってしまいます。

    可能なら、同じ種類・年齢の2頭を用意して、「素敵な写真」「檻に入った写真」とそれぞれ掲載してどのように反応違うか試すことができたら良いですね。

  • アノールmさん

    2019年03月14日

    Good
    1

    結構里親掲示板で引き取りにいったら画像はトリマーいった後ので、
    引き取ると毛玉だらけに伸び放題、
    皮膚炎という、

    ひっどい話を耳にします。
    だから、おかしな話、ありのままの画像が欲しいですね。

  • 私は自宅に猫を保護しているので頭数は多くなく、いわばお座敷シェルターと呼んでいますが、保護直後の写真を入れるなら1枚だけ、あとは保護されてケアを受けて人馴れ修行もして、人間の家族に迎え入れてもらう準備が整いました、と言う可愛くなった写真の方が中心で良いのではないかと思います。
    ありのままの写真は1枚で良いのでは?
    一緒に暮らすのが難しいように思えたり、あまりに悲惨でかわいそうだから引き取ったけど前のめりすぎて「こんなはずではなかった」となってしまうのも気の毒です。
    その子の悲惨さよりもその子の美しさや可愛さ、純粋さが滲み出えるような写真の方が一歩前に出やすいと思うのですが・・・感覚はそれぞれなのでしょうか。悩みますね。

  • ☆ちいたん☆さん

    2019年03月17日

    Good
    3

    はじめまして。こないだTVでやってましたが

    写真が綺麗でカワイイほど、里親さんが決まるそうですよ。

    写真次第で、その子の将来が決まる、といっても過言ではないと

    獣医さんが言っていました。

    プロが綺麗に撮るほど、応募が多いんだそうです。


    今まで、数千匹の譲渡された獣医さんがおっしゃるんだから

    間違いないでしょう。

    保健所のボケた写真が多いので、写真とらせてくれず、私も困っていますが

    やはり見た目1つで、応募は決まると思いますよ。

  • Lunapyonさん

    2019年03月18日

    Good
    2

    こんにちは
    いろいろ考えて・・・やはりお伝えすることにいたしました

    そもそもその写真編集はなんの目的のものでしょうか?
    これにつきるかと思います
    現実を知ってもらうのが一番の目的なのであれば、檻ごしのカットでいいと私は思います
    現実を見せずにキレイにお化粧して衣装きた舞台にあがったカットのみでは文を添えても伝わりきれないからです

    一番の目的が次につなげ家族がみつかるきっかけにしたいのであれば・・・先の方もおっしゃるとおり、目にとまってもらうのがきっかけになりえますので、檻越しのよくお顔の見えないカットではなく、せめて柵のないお顔がみえるカット、可能であるならば長毛種なら顔まわりのカットを少しでもする、体が汚れていたら洗った後等、保護時・お風呂はいってスッキリ♪の2カットあると理想ですね

    現場は手も予算もカツカツなのは十分マスコミ等のお陰もあり浸透しつつある事です
    でもはやり、足を運ぶキッカケは写真などであることもあります
    繋げる為・・・が一番の目的であればドレスを着せる必要はありませんが、せめて洗濯済みの服を着せて写真撮影はさせてあげられるると出会いが増えそうに思います

    子どもの七五三の写真なんてカット数聞いて驚きました100カット以上撮るそうです(苦
    いいカットが撮れると購入額も違うんでしょうね

    話がそれました

    いくつか観ているサイトがありますが、保護時から風貌だけでなく表情まで変わっていくワンコのまぁ沢山いること・・・

    中には逆に、写真はサロン後で、その後サロンも行っていないし下痢などの病気理由で現実はかわいそうな状態って事もありますし・・・詐欺?と思われる状態ですよね

    考えさせられます
    難しいですね

  • 月の上の犬さん

    2019年03月19日

    Good
    0

    こんばんは。

    保護されたペットたちの中には、こわがって写真を撮らせてくれない子もいると思います。
    ニコニコした顔を向けてくれれば一番良いですが、そう出来ない子もいます。

    檻の中の写真が可哀想と思うのは理解できますが、なかなかそこまで手が回せなかったり、檻から出るのをこわがっている場合もあるのではないでしょうか。

    一概に檻の中だから可哀想とは言えないのかなと感じます。

    ペットたちは過酷なペット人生を歩んできていますので、貰い手側は、写真や文章からその事を理解する必要があると思います。

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社