能登猫救出大作戦 決行中

白三毛のその他に関する相談

回答受付終了
2024年05月10日まで
野良猫が手を怪我して妊娠中です
野良猫が手を怪我して妊娠中です

野良猫が手を怪我して妊娠中です

相談番号 7,767 / view 267

猫の幸せさん

回答数
2

数ヶ月前から我が家に手を怪我した三毛猫が来るようになり、ご飯をあげるようになりました、気がつくとお腹が大きくなって妊娠してる事がわかりましたが、我が家には千住猫がおり、野良猫をみると威嚇や襲い掛かろうとする為飼う事が出来ません、手が不自由でやっと歩いてる状態です、私には割と慣れてるので保護は出来そうです、どうしたら良いのかわからず、この子をみるたびに心が痛んでいます
新しい飼い主さんがみつかれば良いのですが

みんなが選んだグッドアンサー

Good
4

ここにゃんちゃんさん

2024年04月26日

まず、この三毛猫は貴方様がご飯をあげて関わった以上は自分の猫なのだという覚悟を持って下さい。そうするとその後の行動を考えやすくなります。このまま危険だとわかっていても外飼いを続け出産させて生まれて来た子猫たちもこれまで同様外で餌だけ与えてどんどん増やすのか、三毛猫を保護して堕胎&避妊手術+手の治療をしてから又お外に戻すか先住の様子次第で家猫にするのか、三毛猫を保護して家で出産させて親猫と子猫諸共里親募集にかけるもしくは先住の様子次第で里親が決まりにくいであろう親猫だけは家猫にするのか。どの方法を取るのが貴方様にとって心穏やかになれる方法なのでしょうね。

何にせよ、どこの先住猫でも突然外猫を家の中に入れたらパニックからの攻撃にでるのは当たり前ですので、保護するのでしたらまずは2段以上のキャットケージを用意してそこに三毛猫を入れてあげましょう。先住のシャーシャー三毛猫のにゃーおにゃーおは最初の数日から数週間は止まりませんが大抵は時間の経過と共におさまってきます。まずは貴方様がどこまで覚悟を持てるか次第ですよ。。。

コメント: 猫の幸せさん(相談者)

2024年04月27日

そうですねわたしが無責にご飯をあげていたわけですから私の猫ですね
これ以上同じような猫を増やさない為に家族にも相談して千住猫にも三毛にも負担がない選択をします
貴重なご意見ありがとうございました。

みんなの回答

  • 羽根井さん

    2024年04月26日

    Good
    0

    捕獲出来そうでも保護場所がないことには保護することは難しいです。
    とても可愛らしいお顔の子なので新しい飼い主さんが見つかる可能性は十分にあると思いますが、ある程度成長した子や身体が不自由な子への積極的な応募はほとんどないので時間や労力はかかるだろうと思います。
    選択肢としては
    ①野良のまま里親募集にかける。
    ②先住とは会わせずに育てて飼う、もしくは里親探しをする
    ③家の前に発泡スチロールやコンテナなどで簡易的な寝床を作り世話していく
    ④お金がかかる可能性が高いですが、信頼出来そうな保護施設や団体を探す
    出来ることはこのくらいではないかと思います。

    また妊娠中とのこと、堕胎が可能な状態であればお願いしそのまま避妊してしまった方が良いと思います。
    食事をあげていて栄養状態が良ければ無事に大人になる子も多くなります。そのままだとその子と同じように怪我をして彷徨い、妊娠出産を繰り返し同じような子が増えてゆくだけです。
    出産後について何か考えがあるのでしたらすみません。
    良いご縁があれば良いのですが

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる