ミヌエットの餌・食生活に関する相談

回答受付終了
2023年12月09日まで
避妊手術後の猫の食事量について

避妊手術後の猫の食事量について

相談番号 7,678 / view 282

masa011さん

回答数
2

現在生後7ヶ月と1週間のミヌエット(メス)ですが生後6ヶ月での避妊手術後、食欲が増加しています。
元々小柄で少食だったため6ヶ月では1650gしかありませんでしたが、現在1850gあります。避妊手術前は必要カロリーの2/3ぐらいしか食べませんでしたが明らかに今は必要カロリー以上食べています。
食事は生後1年までは欲しがるだけ与えていいのでしょうか?それとも現在の体重に応じた必要カロリー以内に抑えるべきでしょうか?

みんなが選んだグッドアンサー

Good
0

トリプルアクションさん

2023年11月25日

はじめまして。

避妊手術をすると食欲は増すけど痩せにくくなると術後獣医さんに言われた気がします。なのでうちでは、獣医さんに言われた適正体重になるよう管理しています。

そのへんは飼い主の飼育観次第なので、ちょっと丸っこいのがいいとかなら食べさせてやるのもいいと思います。ただ、エサを増やすのは簡単だと思いますが、減らすときに要求鳴きや噛みがひどくなるということは考えられるので、そこは注意が必要かもしれません。

みんなの回答

  • 灰色の猫さん

    2023年11月25日

    Good
    0

    私はブクブク太ったりしない限り、1歳までは成長期なのでたくさん食べていいと思います。今いる子たちも1歳くらいまではあまり細かくチェックしたりもせず仔猫用フードを成猫と同じくらいの量与えていました。

    しかし、成長も止まって来たのに食べるだけやると肥満になり、猫も人間同様生活習慣病になりますから、人間が管理してやる必要があります。個体差がありますから、単に月齢と体重だけが判断にはなりませんが、触った感触であばら骨がわかる程度・・・など獣医監修の適切体型などがインターネットで調べると出てきますので、参考にして下さい。

    細かいカロリー計算をして毎日体重を測って一喜一憂するよりも、このフードのカロリーはこのくらいの量でこれだけ、と大体憶えて目分量で大丈夫だと思います。人間があまりにも神経質に管理すると、猫にもそれが伝わって神経質になってしまいます。健康管理の意味でも、定期的に体重を測るのは大事ですが、2週間~1ヶ月に一度くらいでいいのではと思います。

    ご参考に。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する
PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる