全般の飼う前にに関する相談

回答受付終了
2022年10月08日まで
里親になる際の手続き方法について
里親になる際の手続き方法について

里親になる際の手続き方法について

相談番号 7,202 / view 747

神宮司龍峰さん

回答数
3

猫の里親になりたいのですが
猫を譲渡する際に
私の家の中を見たいと希望されるのですが
これは通常の事なのですか。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
4

ここにゃんちゃんさん

2022年09月24日

犬猫小動物ボラです。まさみぃ様も仰っておりますが、保護団体などからの譲渡ですと自宅訪問は必須です。その理由は、猫が大好きで今から里親になろうと思って下さっている主様のような方も沢山おられる中で、ただ自分の鬱憤を晴らしたいという虐待目的で猫の里親を希望される方も悲しいかないらっしゃるからです。そういう方は当然のように連絡先なども全て嘘の報告をなさいますので、そういうものから猫の命を守るためとお考え頂きたいです。それと自宅訪問の目的は他にもありまして、そのお家で猫が脱走しそうな場所は無いかなどのチェックの意味もあります。保護猫といっても色々おりまして、目を離したらお風呂やトイレの小窓から網戸を引き破って逃走する子もいますので逃げ出さないようにアドバイスさせて頂く事もございます。

昨日ヤフーニュースでタレントのサンシャイン池崎さんの「1匹でも多く不幸な猫をなくしたい。サンシャイン池崎のジャスティスな保護猫との暮らし」がピックアップされていましたが、そこに愛護団体からの譲渡に関して詳しく書かれておりますので、まだご覧になられていなければぜひご覧下さい。

団体譲渡は自宅訪問だのお見合いだの面倒臭いな~と思われるかもしれませんが、ペットショップからではありえないトライアル(お試し期間)というものが愛護団体からですと受けられます。こちらのサイトを見ていても「思ってたよりも大変」という理由で手放される方がとても多いので、トライアルというものはとても良い制度だとサンシャイン池崎さんは仰っていました。只、お試しといってもそこは命に関わることですので、軽い気持ちでは無くて真剣に考えてトライアルをしてほしいのが保護主からの気持ちではございますが、猫の場合は先住猫がいると難しいときも多々有りますので、トライアル制度は私個人としてもとても良い制度だなと思っております。少しでも参考にして頂けましたら幸いです。

コメント: 神宮司龍峰さん(相談者)

2022年09月26日

アドバイス
ありがとうございました。
心から感謝いたします。

神宮司龍峰

今後も宜しくお願い申し上げます

みんなの回答

  • まさみぃ

    2022年09月24日

    Good
    3

    初めまして。

    保護団体や保護活動者からの譲渡であればごく普通のことです。

    ほとんどの条件に、自宅訪問、ご自宅までお届け、環境確認など付いていると思いますが、いずれも室内飼育環境の確認のためです。

    残念ながら、行ってみて室内に入って初めて分かることがとても多いので。

    私は譲渡する側ですが、自宅訪問及び室内の確認を拒否される方はたまにいらっしゃいますが、そういう希望者さんは理由如何に関わらずお断りさせていただいてます。

    見ず知らずの他人を家に入れることが怖い、とおっしゃる方もおられますが
    どんな環境で暮らすことになるのか全く分からないお家に、頑張ってケアした可愛い子たちを送り出すことはできませんから。

    ご参考までに。

    コメント: 神宮司龍峰さん(相談者)

    2022年09月26日

    アドバイス
    ありがとうございました。
    とても参考になりました。
    恐らく保護団体の考え方の方が正論なのだと思います
    わたくしの仕事柄で知りえたことですが
    ブリーダーの方々が
    売れなくなった犬猫を
    大量に殺処分・遺棄しているのを知っているので
    また。猫を10匹以上飼っていて
    餌だけ与えて
    病院には全く連れて行かない人も知っています。
    哀しい現実が有りますね。
    心から反省しました。

    神宮司龍峰

    しかしながら
    自分のプライベートの部屋に
    全くの他人に見せるのは
    凄く抵抗が有ります
    仏壇も有りますし
    大切にしている個人的な思い出の品物の数々を
    他人に見られるのは切ないです

    30万~50万円で
    ペットショップで
    きちんとした猫を飼った方がいいかな
    そんな気持ちになっています。

    ある人からは
    定期的に
    猫の動画を送って欲しいと言われ
    それが必須条件という事で
    何か私は犯罪者みたいな
    哀しい気持ちになりました
    そこまで
    人を疑うのなら
    里親募集はしないで
    自分で飼えばいいんじゃありませんか
    そんな気持ちになりました

    神宮司龍峰

  • 灰色の猫さん

    2022年09月26日

    Good
    3

    先の方々へのご返信を見ての私の見解です、後出しで恐縮ですが

    確かに、保護活動の方は傲慢で上から目線で、自分はいったい何様なんだ!?と思うくらい、自分の活動自体しか見えていない方が圧倒的多数です。
    そういうのは、私が動物を愛でる気持ちと相容れずに、私はこちらのサイトから一般の方から今いる2ニャンをもらってきました。

    一般の方でも野良を拾って募集している事もたくさんありますから、ぜひ、ご自分に合う譲渡主を探して、よいご縁をお探しください。

    ペットショップで売られている動物は、繁殖のためだけに小さなケージに入れられて、病気になったら捨てられて、繁殖のために近親相姦させられ、生まれてきた子は先天的な病気を持っている子が多いです。
    はっきりと言って、人間中心のペット産業の犠牲になっています。
    なので、なるべくペットショップには近づかない、買わないし引退動物の保護もしない。
    みんながそうすれば、ペットショップ産業は破綻します。

    傲慢な態度にお怒りのお気持ちはよくわかりますが、保護した立場では、やはりどのような方が里親になるのか、ある程度の確認が必要になりますし責任もあります、見も知らない方からのご連絡ですから・・・

    私も一般の方から譲渡されましたが、お家にいらっしゃって、環境をご確認されましたよ。
    私が相手の立場でも、そうすると思います。
    ただ、その後も飼育方法をあれこれ指図されるのは困りますよね・・・

    まず、見られては困るものは片付けましょう。そのくらいならできますよね、お相手はあなたの生活自体には興味はありません、動物を飼う環境が整っているかが知りたいだけです。

    取り敢えずは、①一般の方でも野良を拾って里親募集している方もおられるので、そちらに注目を!
    ②ペットショップ産業に加担するのは、もっと不幸な繁殖被害動物を産む行動ですからおやめ下さい!
    ③保護活動の方でも、本当に動物の事を考え、人間にも配慮されている方もいらっしゃいますので、吟味してください!

    以上の3点を、よくお考えくださいますようお願い致します。

    コメント: 神宮司龍峰さん(相談者)

    2022年09月26日

    貴重なご意見
    ありがとうございました。
    とても嬉しかったです。
    高齢者という事で
    何度も里親を断られました
    私は60代ですが
    毎日1時間以上
    筋トレとバーベル
    バーベルは80キロを持ち上げています
    フルマラソンの大会にも出場しています
    私は若い弟子と同居していますが
    あなたは高齢者だからダメと言われると
    自分の存在を否定されたような気がします
    人生90年時代と言われています
    私は自分を否定されたような気がします
    先日は70代を過ぎた人から
    高齢者向けでは有りませんと断られました。

    私は猫が大好きで
    可愛そうな猫たちの命を救いたいというのが
    本心です
    広い庭と家も大きいですし
    何ら問題は無いと思うのですが
    60代の高齢者お断りには
    がっくりです

    私の自宅には
    ねこを
    猫を飼うのに必要なものは
    すべて買いそろえて有ります
    こんなに努力しても
    高齢者はダメなんでしょうか?

    正直申し上げて
    動物愛護団体の人たちの
    あるいは
    動物捕獲公営センターの人たちの
    高飛車な態度に
    最近は怒りさえ
    覚えています

    外猫を2匹飼っています
    動物病院には無理やり連れて行きました
    3匹ほどの外猫にも
    可愛そうなので
    えさを
    餌をあげています
    外猫はなかなか難しいです
    警戒心がとても強いです

    先日。その中の1匹が
    車に轢かれて
    死んでいました
    哀しくて涙が出ました

    神宮司龍峰

    心の優しい人から
    仔猫でもいいし
    成猫でもいいし
    里親にならせて頂いたら
    いいなと思います

    半分以上
    疑ってかかって
    いろいろ質問する人の
    根掘り葉掘りの質問攻めには
    哀しい気持ちになります

    心の優しい人の
    猫の里親になりたいと
    心から願っています

    神宮司龍峰

    コメント: 神宮司龍峰さん(相談者)

    2022年09月28日

    ありがとうございます。
    全国から私の個人メールにたくさんのご意見をお聞かせ頂きました。
    東京都世田谷区の猫の里親の女性の方からは
    譲っていただいた猫の前の持ち主の方から
    毎日嫌がらせの電話が来ると嘆いておられました
    『毎月1回は猫の写メを送って欲しい』
    『猫にはどんな餌を食べさせているのか。その品名を教えて下さい』
    その他。いろんな要求の電話があるそうです
    そのたびに説教されると言っておられました
    その猫の飼育の事が嫌になり
    相手の方に猫をお返ししたいと申し出たところ
    『アンタみたいな無責任な人間がいるから、猫が可哀想なんだ』と
    仲間と家に押しかけてきたそうです
    そして。契約書を見せられて
    契約違反でペナリティを求めますと凄まれたそうです
    動物愛護の実態というのは怖いと思いました
    『猫は15年生きるのだから、責任を取れ。安易な気持ちで里親になるな』
    と、」愛護団体の人から言われたそうです
    その方は愛護団体に相応の寄付をするから
    もう里親は止めたいと嘆いておられました

    神宮司龍峰

    私は里親希望ですが
    心の優しい人から
    信頼関係を基本にして
    猫を譲って頂きたいと考えています

    自分が高齢者男性であることが
    とてもつらい哀しいことです

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOS新車のサブスク
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる