雑種の日常に関する相談

回答受付終了
2022年08月02日まで
先住猫と後輩猫との関係について

先住猫と後輩猫との関係について

相談番号 7,135 / view 793

Nasucoさん

回答数
3

初めて質問させていただきます。
長文ですがどうかよろしくお願いいたします。

この度私の結婚を機に引っ越しをし、5人+猫2匹の戸建生活から、私•主人+猫2匹で戸建生活をすることになりました。
猫2匹のうち先住猫(6歳雄)は大人しく神経質で甘えん坊、後輩猫(5歳雄)は活発で甘えん坊です。
引っ越す前から事あるごとに後輩猫が先住猫の場所や物を横取りし、大人しい先住猫はすっかり遠慮がちになり取っ組み合いのじゃれあいも次第に減り後輩猫が近づくと逃げるようになりました。(でもたまに調子がいい時は顔を近づけたり同じ座布団に座ったりすることもあります)
先住猫を優先させようとしても後輩猫の主張が強く、遊んでいても後輩猫が来るとすぐやめてしまう、別室でドアを閉めて遊ぼうとしてもドア前にいる後輩猫の気配が気になって遊べないといった状態です。

現在引っ越ししてから4日経ちましたが、後輩猫はすっかり馴染んでいる反面、先住猫は2階のベッドの隙間が定位置となっています。先住猫が探索を始めると後輩猫がすかさず追いかけ、それに対し先住猫は唸ったり威嚇したりを繰り返します。(引っ越し前は逃げはするものの威嚇等はほとんどしませんでした)
2匹とも食事•排泄はしているのですが、先住猫がトイレに入るとすかさず後輩猫が近づくため、排泄するのをやめてしまうことが何度かありました。(そのあとすぐ後輩猫がそのトイレで排泄することもありました)
そのうち、2階にもトイレは置いているものの1階の特定のトイレでしか排泄をしていないようで、普段2階に篭っているのでトイレの回数が激減していて心配です。
また、今までは日中は祖母が常に家にいたのですが(留守番は週に1、2回数時間程度)、これからは平日日中はお留守番となります。
引っ越ししてから10日間は私が仕事を休み様子を見つつできる限り家に慣れてもらおうと思っているのですが、この2匹で留守番できるか心配です。

長文になってしまいわかりづらくなりましたが、
①先住猫が部屋をうろついてる時、後輩猫も自由にさせてよいものでしょうか。(でもケージに入れると暴れます。。)
②トイレについて、何か良い方法はありますか?
③留守番に慣れさせるために今からできることはありますか?(今から日中はテレビを付けない等。。)

仲良くとはいかなくても2匹が安心して暮らしてほしいのですが、やはりこの状態だと厳しいでしょうか。。
もしどうしても先住猫への負担が大きすぎるなら、先住猫だけでも実家に戻そうかとも考えています。(あまり環境をコロコロ変えたくはないですし、そうなると後輩猫が1匹で留守番になるので寂しいかなとも思いますが。。)
同じような状況でうまくいったことなど、アドバイス等あれば教えていただきたくどうかお願いいたします。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
2

灰色の猫さん

2022年07月19日

ご結婚されて、二人と2ニャンになったが、昼間は二人は仕事で家におらず、2ニャンだけになるが、あまり仲良くなくて心配だというご質問ですよね。

先住と後輩がどのくらいの期間一緒にいるのかわかりませんが、年齢が近いので成長からくる違いはさほどないと思います。♂二匹ということですが、どちらも去勢していますよね? 私の経験では、去勢した♂は穏やかでビビりの傾向のある子が多いと思います(ただし、育った環境など様々な理由でそうでない子もいるのは事実です)。

質問者さまは、後輩の子より穏やかな方の先住を特に心配されていらっしゃるようです。先住と後輩が対峙している時に先住をかばったり、後輩に邪魔されて先住を別の部屋で遊ばせたりと、先住を優遇しているように拝見いたしました。

質問者さまの目には、2匹が仲良くないと見え人間が入されているようですが、放っておいてはどうでしょうか。
あまり人間が介入すると邪魔になる場合もありますし、人間が見ているような関係では本当はないかもしれないです。

しばらく放っておいて、2ニャンでどうするか様子を見てください。
大きなケンカで血が出るようなことがない限り、2ニャンで2ニャンの関係を築きあげるよう、見守ってみてください。

人間の勝手な配慮で介入すると、動物の関係が余計ややこしくなることがありますから。

あと、どのような子であっても、自分の家に来てくれた子たちは、どの子にも平等に接してください。「平等」って、難しいのですが、それぞれの子の違いを認識しながらも、分け隔てなく愛情を注ぐって事でしょうか・・・


ご参考になれば幸いですが

コメント: Nasucoさん(相談者)

2022年07月19日

ご回答有難うございます。
2匹とも生後3ヶ月の頃に保護団体様から引き取りまして、一緒に住んで5年ほど経ちます。
2匹とも去勢済みで、先住猫は仰る通りの穏やかでビビリな性格です。後輩猫は、何にでも好奇心旺盛でまだまだ遊び盛り、怖いもの無し、といった性格です。
タイプ的にも明らかに後輩猫の方が強そうなのですが、時たま先住猫が後輩猫にマウンティングをとるなどして、うまく上下関係を保っていました。しかし、1年ほど前から突然先住猫のビビりに拍車がかかり、後輩猫から逃げるようになり、じゃれあったりすることがなくなりました。
後輩猫は恐らく前のように遊んで欲しくて先住猫にちょっかいをかけていると思うのですが、先住猫は嫌がって逃げてしまう状態です。

前までも十分遠慮がちだった先住猫がそんな状態になってしまったのがどうしても可哀想でご相談させていただいたのですが、アドバイス頂いた通り2匹に任せてもう少し様子を見てみます。引越ししてからまだ4日目なのでこれから徐々に新しい生活にも慣れていってくれることを祈って見守ります。
全くどうしていいかわからずいたので、大変参考になりました。
有難うございました。

みんなの回答

  • 羽根井さん

    2022年07月20日

    Good
    1

    可哀想な状況になっていますね。
    元々そんなに猫同士の相性は良くなかったのだと思います。
    控えめな子は他の子がいると遊ぶのも甘えるのも遠慮がちになりストレスが溜まっていることも多いですからご実家に戻すか、戸建なら二階と一階でそれぞれ生活スペースを分けた方が良いと思います。
    猫は元々単体で安定する動物で群れで暮らすようには出来ていないので多頭飼いは知らず知らずのうちにストレスとなっていることが多いです。
    特に今回は先住は自分の意思で行動出来る範囲が後輩猫と合わないことで狭くなっているので、1匹で伸び伸び暮らせた方が心と身体の安定に繋がると思います。
    トイレに影響が出ているなら相当なストレスだと思いますので、早く解決してあげないと泌尿器系の病気に繋がりかねません。

    ご実家に先住を戻した後のご心配があるようですが後輩猫はなんだかんだ馴染むと思うので心配はいらないと思います。

    コメント: Nasucoさん(相談者)

    2022年07月21日

    ご回答有難うございます。
    やはり、先住猫には相当のストレスをかけてしまっていますよね。。
    あれから日数が経ち、先住猫が後輩猫に唸りや威嚇をする頻度は減りましたが、それでもやはりトイレ問題は変わっていないようです。(一つのトイレでしか排泄しません)
    日中人が見ていられるならまだしも、これからは留守番の時間が格段に増えてしまうので、それぞれが幸せに暮らせるよう少し対応を考えてみようと思います。
    有難うございました。

  • もなふわさん

    2022年07月31日

    Good
    0

    こんにちは。
    先住猫のストレスが大きそうですね。他の方も書かれているように泌尿器系の問題が出てくるかもしれませんから、先住猫ちゃんはご実家に戻してあげた方が良いかもしれません。他の猫ちゃんがいたときはその子たちが緩和剤になってそれなりに上手くいっていたのかもしれませんね。
    お仕事がお休みということであれば、みっちり二匹と付き合ってちょっと長い目で見るというのもありかもしれないです。
    我が家は2歳差で雄(先住)と雌(後輩)ですが、一時期本当に仲が悪くなってしまい大変だったのですが(獣の戦いのような状態...)、今はそれなりに落ち着いています。但しトイレに対する威嚇は無かったのでもしそれがあったら離すことを考えていたと思います。トイレの問題は切実だと思います...



    我が家の場合の今行っている対処法を書きますね。

     ①一時的に完全に夜の時間を個別にする
     ②険悪になったらおやつを同時に与える(少々)
     ③険悪になったら気が狂った人みたいに自分が騒ぐ(笑)
      (猫がビックリして落ち着く)
     ④険悪になったら「コラっ」と言いながら少々水スプレーする
      (人間は怒っているアピール)
     ⑤険悪になる前にyoutubeの猫動画を見せる(猫が喜ぶ系動画)
     ⑥仕事に行く時はyoutubeの安らぎの音楽をかける(笑)気休めですが...


    こんな感じで一か月しないうちに落ち着きました。
    ちなみに夜を別々にしたら意外とお互いに寂しかった様子でした。
    10時間くらい離れると新鮮なんでしょうか...
    ちなみに今は夜はそれぞれ好きな場所で寝ています。

    我が家も試行錯誤中なので、どれが正解とも言えなくて申し訳ないのですが
    ③は子どもたちがやっていて意外と効果があるようでした。
    大きな声でウワォ~!!などと言いながら目と口を大きく開けて、二匹の間に入って大騒ぎします。疲れますが(笑)

    宜しければご参考までに...
    猫ちゃんたちが元気で暮らせますようにお祈りしております。

    もし一匹になったとしてもそれはそれで後輩猫ちゃんはのんびり過ごすのではないかなと思いますよ。 

     

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する
  • 回答ランキング

    − 猫の日常編 −

  • りりん♪

    りりん♪

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOS新車のサブスク
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる