ロシアンブルーのその他に関する相談

回答受付終了
2022年05月18日まで
工事騒音に対してのケアについてお知恵をください!

工事騒音に対してのケアについてお知恵をください!

相談番号 7,046 / view 398

うまぐまさん

回答数
3

住宅密集地で隣家が解体&新築工事が始まります。神経質な猫なので工事音+掘削等の振動に堪えられるか不安です。
ネット等で検索してもマンションの大規模修繕で猫の体調が悪くなったという話や、病気が悪化して亡くなられたケースもあって不安が募るばかりです。
皆様の体験でこういう物(防音ハウス、防音シートなど)でしのいだなどあれば情報を下されば有難いです。
獣医は情緒不安定になったらジルケーンを試したらということですが、少なくとも4カ月は続くようです。
何か体験談やお知恵があれば情報提供をお願いします。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
4

灰色の猫さん

2022年05月04日

ケアと言っても、耳栓をしたりの対応をするわけにはいかないですから・・・

私は近隣の工事ではないですが、閑静な住宅街から今いる駅前のマンションにニャンたちを連れて引っ越してきました。
早朝から深夜まで電車が通り(駅から自宅まで50歩です)、普通停車駅ですので、特急や急行が音を立てて通り過ぎます。
しかし、うちの子たちは、体調を崩すこともなく、無事慣れてくれました。
駅前なので、可笑しな音を出す車やバイクなども時折通り、その折は人間同様ニャンたちも驚いてはいます。

工事は4ヶ月とのことですが、おそらく1~2週間で慣れてくれると思います。ニャンたちは、人間と同じかそれ以上の適応力がありますから。
工事は昼だけですよね、夜は静かになるのでしょうから、そういう間にスキンシップやお声かけして、コミュニケーションをしっかりとってあげてください(飼い主に対する信頼を高めるため)。

うちのマンションはうるさい工事ではなく、外装やり替えがありましたが、うちのニャンたちは窓から見える工事業者の方に興味を持ったりしていましたよ。

もし、本当に体調を崩したり、困った行動があるようでしたら、獣医さんにご相談して安定剤など、もしくはペットホテルなどが本当に必要かもしれません。


一意見としてご参考に。

コメント: うまぐまさん(相談者)

2022年05月06日

灰色の猫さん、貴重なご意見ありがとうございます。

最初には書きませんでしたが、実は家の猫は「コロナウィルスキャリア」です。多頭飼いのところから来ました。来た当時の抗体数は3200で、医者からは発症しない仔もいるので経過観察をと言われ、半年後の検査で1600になりました。
ストレスが一番の強敵と言われ冷や冷やしています。

ご助言頂いた通り、まずは工事中の様子を見てみます。
これでダメなら、ペット可のマンスリーマンション等も探してみようかと、でも環境が変わること、またペット可物件少ないのもまた悩みです。

また何かご助言頂戴できれば有難く存じます。

コメント: 灰色の猫さん(回答者)

2022年05月06日

うちの子たちもコロナウイルスキャリアですよ。
(引っ越しをしたのは先住の子たちで、この子たちではありませんが)

この子たちは今いる電車の音がする住居には、2ヶ月の時に来ましたが、2姉妹とも元気です。
コロナウイルスは、猫エイズや白血病ほど経質になることはないと、獣医さんから聞いています。ちょっと体調が悪いなどの時に下痢をしたりの症状が出ることがあると聞いています。

私は全く気にしていないのですけど。現在の所うちの子たち(夏で3歳です)は全然普通の生活をさせていて、元気いっぱいですので。

ご参考にならないようですが・・・




コメント: 灰色の猫さん(回答者)

2022年05月06日

ごめんなさい、うちの子たちが「キャリア」なのかどうかはわかりません。
しかし、昨年今頃に実施したウィルス検査でコロナウイルス陽性と言われました。

どっちにしても、あまりご参考にならない回答で申し訳ありません。

みんなの回答

  • 羽根井さん

    2022年05月06日

    Good
    1

    コロナウィルスキャリアは心配ですね。
    ジョイントマットで防音効果を期待してケージを囲ったり、猫ハウスを作っている方もいました。

    病気の子ではないですが、やはり2週間ほどで慣れる子が多いと聞きました。
    しばらくはジルケーンなどを使用しながら様子を見てみるしかないと思います。

  • ここにゃんちゃんさん

    2022年05月06日

    Good
    1

    犬猫ボラです。まず猫コロナというものは猫伝染性腹膜炎に移行しない限りさほど心配する病ではありません(せいぜい下痢する程度です)。おそらく愛護団体やキャッテリーのように複数の猫がいる場所から来た子ならばほとんどの子が猫コロナウイルスに罹っているとお考え下さい。主様のお宅の猫さんが何歳かわかりませんが、子猫ではなくて免疫の強い成猫でしたら、猫コロナから猫伝染性腹膜炎への移行も余程のことが無い限り少ないと思いますのでネットの情報などにあまり惑わされないように...そして本題ですが、健康な猫ならば工事の騒音程度で重篤な体調不良になる子は稀です。せいぜい少し元気が無くなるか食欲が落ちる位かな?それも最初の1、2週間だけでそもそも猫は昼間ウトウト寝ているものですから、その内慣れてきて工事の音がしていても居眠りするようになってきますよ。

    それとマンスリーマンション等のお話が出ていますが、主様のお宅の猫さんが他所の猫よりも特別神経質で虚弱だというならば、尚更住処を変えるとストレスがかかって体調不良になります(獣医の薬を飲ませるのも然り)。猫は家に付く生き物ですから住居を変えるというのが猫にとっては一番キツイ事なのです。元々何らかのウイルスを持っている子でそれが発症してしまうのは経験上住処を変えた時が1番多かったので参考にして頂けたら嬉しいです。。。

    コメント: うまぐまさん(相談者)

    2022年05月07日

    羽根井さん

     貴重なアドバイスありがとうございました。
     防音シートや振動に対しての厚めのマット等揃えて、自宅に居ることを選択したいと思いました。
     ありがとうございます。


    ここにゃんちゃんさん

     ご自身のご活動やご経験からのアドバイス貴重です。
     家の猫は今月で1歳8カ月になります。家に来て1年2カ月ですがその間何度か発熱、下痢はあったもの大事には至ってないです。
    猫腸コロナウィルスに感染していることは事実ですし、神経質な性格でもあるので、私がしっかりしてナーバスにならないようにと思っています。


    回答を下さった皆さん、本当に感謝いたします。
     我が家は住宅密集地なので、隣家は窓から手を出せば届く位置にあります。
    解体、掘削、新築工事と続きますが、しばらくはこの環境に慣れてくれればと思います。昼間はできる限り傍にいてやりたいです。


    締め切り期日まではまだあるようなので、こんなこともあったよという事があれば教えて頂けると本当に有難いです。
    よろしくお願いします。

    コメント: ここにゃんちゃんさん(回答者)

    2022年05月12日

    追記しますが読んでくれるかな? 経験上工事の騒音で1番心配なのは猫の脱走です。初めて聞いた音に驚いてパニックになり脱走する猫はとても多いです。それと主様のお宅の子はロシアンブルーという事ですので、その猫種は性格的に脱走すると見つけにくい猫種でもあるそうです(以前ペット探偵のテレビでベテラン探偵の方がそう仰っていました)。なので工事が始まるまでにもし脱走されそうな隙間や経路があればそこを塞いでおく等しておいた方が無難ですよ。もしパニック状態になったら猫なんて野生の豹みたく飛んで逃げますからね...ご参考までに

    コメント: うまぐまさん(相談者)

    2022年05月14日

    ここにゃんちゃんさん

    追記有難うございます。
    これから暑い季節になりますし、窓の開閉には十分注意したいです。
    うちは人間一人、猫一匹なので全然人馴れしていません。
    多分工事の人たちの話声にびくびくするだけかと思います。

    貴重なご助言の数々感謝いたします。

    コメント: うまぐまさん(相談者)

    2022年05月18日

    ご回答くださった灰色の猫さん、羽根井さん、ここにゃんちゃんさん有難うございました。
    工事は下旬からになりそうです。
    皆様のご助言、励まし?をを参考に、愛猫の体調管理に気を付けたいと思います。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する
  • 回答ランキング

    − 猫のその他編 −

  • 灰色の猫

    灰色の猫

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる