全般の飼育方法に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
野良猫を保護したが、ケージに入ってくれません
野良猫を保護したが、ケージに入ってくれません

野良猫を保護したが、ケージに入ってくれません

相談番号 6,803 / view 574

ラテたんさん

回答数
2

おとといの日曜日、野良猫を保護しました。
とても警戒心が強く、近づけば逃げ触らせてくれません。

家の中でご飯を食べてる所を窓を閉めて保護したのですが、触らせてくれずケージにも入ってくれません。ただ威嚇するのは1度もないです。

ソファーの下に入ってしまい、ソファーのそばにご飯を置くとすぐ食べています。お水は夜飲んでた様で減っていました。
ソファーの近くにトイレを置いたのですが2回程おしっこが出来ましたが、夜ソファーカバーの上にたっぷり2回分のおしっことうんちがありました。夜は自由に歩き回っていますが、夜泣きは昨夜は3時間程ありました。


質問ですが、ケージやトイレ問題、接し方など今後どのようにしていけばよいでしょうか?
トイレにはおしっこの染み付いた布をかけておきたした。

病院に連れていきたいのでその点も困ってます。

アドバイスよろしくお願いします。



相談者が選んだベストアンサー

Good
0

羽根井さん

2021年10月19日

ご飯を食べるというのは人がいても食べるのでしょうか?
でしたら、私ならケージをソファーの側へ移動させてご飯を少しずつケージの方へ移動させていき最終的にはケージの中で食べてもらえるよう誘導します。ケージの中で食べている最中に扉に結びつけた糸などを反対側から引いて閉じて新しい生活に慣れるまではケージで生活してもらいます。

人がいたら食べないときは怖い思いをさせてしまうのは可哀想ですが野良の子はダニやノミの心配もありますし、白血病やエイズの検査もしておきたいですよね。夜に捕獲器をソファーの側に設置して中にご飯やちゅーるなどを入れておけば翌朝には入っているかと思いますのでそのまま病院へ連れて行きケージに移動してもらうのはどうでしょうか?
ケージを使用するとやっぱり慣れる期間が短縮されますし、病院にも連れて行きやすいです。
慣れてくれるまでは本当に保護して良かったのかななど不安に思ったり、落ち込むことも多々ありますが頑張って下さい!

コメント: ラテたんさん(相談者)

2021年10月19日

ご回答ありがとうございます。

人がいてもご飯を食べていますので、アドバイス頂いた様に少しずつご飯をケージに近づけていく作戦でいきたいと思います。

今日は仕事中も、保護したことは良かったのだろうかとか色々考えてしまいました。

でも、今日は初めてトイレでうんちが出来ました!

あと、キャリーの中におやつを入れたら中に入って食べることが出来ました。

でも逃げ道を探していたり、出してほしいと凄い鳴き方をしていて、私も辛いです。


あとどれ位続くのかと思うと辛いですが、かといって外はこれからどんどん寒くなるし過酷だと思うので、今が頑張り時なのでしょうか。




コメント: 羽根井さん(回答者)

2021年10月20日

これでよかったのかと思ったこともありましたが長い目で見てあげてトイレができたときのように今日は匂いを嗅いでくれた、
少し近くまできたなど小さな進歩はありますのでそれを励みに頑張ってください!

ケージの中で触らせてくれても外だとダメで落ち込むこともありますが猫にとってはお世話をしてくれているラテたんさんが1番近い存在なんです。
そのうちに爪切りやブラッシングなどのケアも出来るようになります!
気長に待ってあげて下さいね。

コメント: 羽根井さん(回答者)

2021年10月20日

1匹目の子も2匹目の子も最初は戸惑って 
夜は大きな声で鳴いていましたが今は
2匹とも慣れたようでゆっくり窓を眺めていたり、遊んだり、甘えてくれるのを見ると本当にあのとき家に入れて良かったと感じます。ケージに慣れてきたら一部屋ずつ行動範囲を広げてあげるといいかもです。
そこは猫さんの性格にもよりますが人好きさんの場合はいきなりフリーでも大丈夫だと思いますが臆病なところがある子は徐々に慣れてもらうのがいいかと個人的には思います。良ければ参考にしてください!

みんなの回答

  • Love animalsさん

    2021年10月19日

    Good
    1

    こんにちは。

    私が6年前くらいに保護した猫も最初はベッド下に隠れてしまいました。

    でも、好きなご飯を見つけてあげようといろいろなご飯を食べさせていて、可愛い猫だったので(私のイメージ写真に載っている猫です。)「姫ちゃん」と名付け、毎日、ご飯のときなど「姫ちゃん、マンマだよ。」と声掛けしていたら、名前を憶えてくれ、返事もしてくれるようになりました。
    ました。

    慣れて来たら、何度も通院して、色々検査をしてもらいましたが、通院用のキャリーにはおとなしく入ってくれ、また、病院でも普通にしていましたので、病院にも連れて行ってもらっていた仔なのだと思いました。

    保護したときには、私は犬派なので、その仔がノルウェージャン・フォレスト・キャットだとは気が付きませんでした。保護したときはガリガリだったけど、ご飯を食べさせて、あご下に4センチ以上、2本垂れていた毛玉、両前脚の付け根から両後ろ脚の付け根まで固まっていた毛が取れ、ふっくらしてきたら、大柄な仔でした。

    野良ちゃんも相談者さんを信頼すれば、ベッド下から出てくるようになると思います。
    早めに名前をつけて、毎日、色々話しかけてください。

    慣れてくれれば、キャリーにも入れるのが簡単になりますよ。

    まずは、無理やりケージに入れないで、加害することはない人間であることを猫ちゃんに理解してもらってください。

    コメント: ラテたんさん(相談者)

    2021年10月28日

    ご回答ありがとうございます。
    とても可愛い猫ちゃんですね。

    ゆっくりと信頼関係を作っていきたいと思います。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる