全般のその他に関する相談

回答受付終了
2021年09月16日まで
2匹目のお迎え

2匹目のお迎え

相談番号 6,735 / view 875

陽紗さん

回答数
2

2匹目の猫をお迎えする事になりました。
お迎えにあたりアドバイス頂きたいです。

我が家の情報
◇先住猫(メス 1.5歳) 2ヶ月の時に保護猫を譲り受け 屋内飼育
◇避妊済み ワクチン済み
◇寂しがり

お迎え予定の猫
◯2ヶ月位 オス 保健所管理中
◯ワクチン1回目済み

教えて頂きたいこと
■トイレやお食事を別にする予定ですが
トイレの砂も違う種類にした方が良いのでしょうか?
→どっちが自分のトイレか迷わない?
■先住猫さんは 気に入らないと どんな行動に出るか?
※しばらく お迎え猫は大きめゲージに入れて、徐々に慣らそうと思っています。

他 2匹目お迎えにあたりアドバイス頂けましたら嬉しく思います。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
2

まさみぃ

2021年09月03日

まず大前提として、ストレスなく増やすということはありません。
必ず双方にストレスがかかる、とご理解ください。

★トイレについて
どっちがどっち用のトイレ、と猫は使い分けをすることはありません。
全てを共有しますので、あえて砂を変える必要はないと思います。
他猫の臭いがついていると先住が使わなくなることもありますが
そのために複数置くわけなので、特に問題はないと思います。

★気に入らないとどんな行動か
本当に相性が悪い時は、素人さんでもこれはダメだとわかるほどに本気の喧嘩をします。
唸って威嚇して、けどお互い様子伺いの場合は変に仲裁せず猫同士に任せてください。
その違いは?と聞かれることがありますが、ダメな時は人が流血するほどの喧嘩になることがあります。
ただ、多かれ少なかれ小競り合いやポカスカは必ずやります。
繰り返しますが、必ず小競り合いします。
それはダメというよりも、お互いを認め合う儀式のようなものだと思ってください。
ハラハラするし、怪我をしないかと気が気ではないと思いますが、ある程度は猫に任せてください。

猫には猫の世界があって、猫同士の掟があります。
人はその世界には立ち入ってはいけませんし、儀式の邪魔もしてはいけません。

相手が子猫であろうとも必ずバシっと音がするほどにシバかれますし(笑)吹っ飛ばされたりすることもあります。
それも猫の挨拶です。


あと多いのがストレスによる膀胱炎。
新入り・先住ともにそれまで粗相がない子があちこちでするようになったら、膀胱炎を疑ってすぐに病院へ行って薬を処方してもらってください。
膀胱炎があったから相性ダメというわけではなく、あくまでそういう形でストレスが現れただけ。
大抵一過性のもので、慣れるに従って落ち着くことが多いです。


メスでも育児経験がない子は子猫に対して厳しい場合が多いです。


そうこう脅すようなことを書いてますが
合わせてみるとびっくりするほどすんなり馴染む場合もありますし。

やってみないとわかりません。

楽しい多頭飼育ライフになればいいですね。

コメント: 陽紗さん(相談者)

2021年09月03日

回答ありがとうございますぅぅぅ(泣)
もー 不安で不安で

みんなの回答

  • 灰色の猫さん

    2021年09月04日

    Good
    2

    トイレや食事を別にする、とありますが、ずっと別々に
    していくおつもりでしょうか、それとも最初2匹が慣れるまででしょうか。

    私も1匹既にいる所に後から新入りを入れるという状況を何度か
    経験していますが、最初はどうしても先住の子の縄張りになっている
    場所に新入りが入るわけなので、先住の子が威嚇してくると思います。

    質問者さまの場合は、先住が成猫、新入りがまだ親の保護を求める
    ような子猫なので、どうしても子猫の方を構ったり注意がいったり
    しがちですが、どちらも大事に思っているというのが伝わるように
    接してあげてくださいね。
    先住の子には、あなたも大事だけどこの子も大事だから仲良くしてね
    新入りの子には、あなたも大事だけど、もう1匹大事な子が先にいる
    からその子と仲良くしてね、という気持ちで接してください。

    最初1週間~長くて1ヶ月程度は、シャーシャーやりあったりがあると
    思いますが、たいてい仲良く(とまではいかなくても、妥協しあって)
    してくれると思います。
    ケンカしているように見えても、猫は猫同士で探り合いお互いを
    知ろうとしているので、一方ばかりがいつも攻撃されて弱っている
    といったようなことがない限りは、猫同士でやらせて、人間はあまり
    介入しない方がいいです。

    うちの場合ですが、先住5ヶ月の♀、新入り3ヶ月の♂の時は、
    2LDKのマンションで全室フリーでしたので、最初から新入りも
    フリーにして威嚇されたら自分で逃げる場所を見つけたり
    お気に入りの場所をみつけたりできたので、勝手にさせていました。
    ご飯はちょっと離して、トイレは2ニャンで一つなので、
    一緒に使っていました。
    先住の子が優しいいい子だったので、威嚇も1週間~10日で終わり、
    その後17年結構仲良くしていましたよ。新入りの♂はビビりで
    人間を警戒するような子でしたから、ずっと先住の♀を姉貴分と
    して慕っていました。
    (先住の子は一昨年17歳半で他界、新入りの♂は6月に19歳半で他界)

    今いるサビ姉妹も生後2ヶ月の時、その新入り♂が18歳半になった
    時にもらってきましたが、最初は先住(元新入り)の子がいる部屋と
    姉妹をしばらく置く部屋の間にメッシュスクリーンで仕切って、
    お互いにお互いを見ることはできるが、隔離している状態にし、
    私がいる土日だけ仕切りを取り払って、猫同士自由にさせるという
    状況を1ヶ月して、その後一緒の部屋にしました。
    当然最初はトイレは別ですが、同じ部屋になってからはトイレは
    一緒です。
    (トイレに関しては先の方のご意見と私もほぼ同じ意見です)

    無理にケージに入れて対面させるとかより、部屋でフリーにして
    お互いどうするか猫同士でやらせる方がいいと思います。
    人間はあくまで猫が困った時だけ、手を差し伸べるというスタンスで。

    また、「もし合わないようだったらどうしよう・・・」という気持ち
    ではなく、「これからキミたちずっと一緒だから、何があっても私は
    対応していくよ」という強い心でいる方が、猫たちにも飼い主さんの
    思いが伝わると思いますよ。


    ご参考にしていただければ嬉しいです。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOS新車のサブスク
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる