全般のケガ・病気に関する相談

回答受付中
2021年06月17日まで
腹膜炎について

腹膜炎について

相談番号 6,575 / view 399

ぴーたんママさん

回答数
4

はじめまして。
いま、雑種の猫1頭飼育しています。寂しくないようにお友達を迎えようかと考えていますが、我が子が1番!エイズ、白血病が陰性はもちろん、腹膜炎も恐ろしい病なので陰性の子を探しております。ずっと犬を飼育しており、我が子を拾ってお世話するまで猫の飼育は経験がなく知識も独学です。なので腹膜炎について教えて頂きたいのです。譲渡の際にはエイズ、白血病の記載はあるのに腹膜炎は無いですよね。なぜでしょうか?うちの子は腹膜炎の検査では陰性でした。エイズ白血病と同じく、お迎えするにあたり検査希望して陰性の子を迎えるべきですよね?可愛い我が子が心配なので、相談してみました。

みんなの回答

  • ご内容拝見しました。

    病気に関するの詳しいことや対策は
    獣医師さんに確認された方がよいかと思います。

  • Love animalsさん

    2021年06月04日

    Good
    0

    こんにちは。

    猫の腹膜炎 で検索すると、対策法とか克服例も出てきます。

    獣医に聞く前に、まずご自身で検索して、質問したい事をまとめておいた方が効率的だと思います。

  • まさみぃ

    2021年06月04日

    Good
    4

    腹膜炎とは、猫伝染性腹膜炎のことを指しておられるのでしょうか?
    猫伝染性腹膜炎であるかどうか、は事前検査ではほぼ分かりません。

    https://www.anicom-sompo.co.jp/nekonoshiori/1279.html

    猫伝染性腹膜炎(FIP)は、猫コロナウィルスの突然変異によっておこる病気です。
    この猫コロナウィルスというのは、野良猫の50%は保有しているいわゆる日和見菌的な存在です。
    突然変異のメカニズムは解明されていません。

    猫コロナウィルスを保有している=猫伝染性腹膜炎、とも限らないです。
    稀にそういう紛らわしい言い方をされる獣医さんもおられるようですが。

    検査ではコロナを持っているかどうか、の判別はできますが
    それが突然変異株になりうるかどうか、は判別はできません。

    ですから、事前検査はほぼ無意味です。

    気になるのであれば、費用を出すから検査してくれないか、とおっしゃれば事前検査してもらえると思いますよ。

    保護団体や保護活動者のところにはたくさんの猫がいますから、無意味に近い検査に、毎回1万円(外注だからそれくらいします)出すわけにはいきませんしね。


    FIPのこと、事前検査のことはかかりつけ獣医さんにしっかり聞いて、ネット等でいくらでも検索できるのですから、ご自身でも勉強なさってください。

  • こんたごーごーさん

    2021年06月06日

    Good
    0

    腹膜炎は事前に検査してもわかりません。エイズ白血病検査が陰性ならばよしとしてお迎えする人がほとんどです。
    ペットショップにいる純血種の猫はブリーダーが悪質で、純血であればいいからと血縁同士を掛け合わせていて、遺伝病などを抱えていることがほとんどです。医師の診断書がついていてもあてになりません。御用医師の作った診断書ですから。
    当然のことではありますが、体が丈夫な雑種、保護猫ちゃんなどをお迎えするのをオススメいたします。

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる