ペルシャのその他に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
新入り猫との相性

新入り猫との相性

相談番号 6,385 / view 294

まだお1007さん

回答数
1

訳あって子猫を迎えることになり、我が家に迎えて1カ月が経とうとしていますが、相性が良くなりません。
先住猫2歳10ヶ月オス 去勢済み 約4キロ
新入り猫もうすぐ3ヶ月 オス 未去勢(去勢予定)約2キロ

先住猫は、飼い主にはわがままで、要求が通るまで鳴き続けるような子です。べったりと甘えたりはしませんが、必ず飼い主が見える位置でしか寛ぎません。知らない人間が入ってきたり、インターホンが鳴るだけで手の届かないところに逃げてしまうので、内弁慶的なところもあります。
気が強い性格では決してないのですが、新入り猫が来るに当たり、完全個室を用意し、その中にゲージとご飯トイレなどを入れています。新入りの個室と、先住猫がいる部屋は引き戸で繋がっているので、フェンスを設置して引き戸を開けてもフェンス越しで触れ合えるようにしました。
対面させない時間は、新入り猫は個室の中だけで放し飼いにしています。
最初の数日は、引き戸を閉めていても、普段は吐かない先住猫が知らない猫の気配でストレスで吐いていたので、これはダメかもと思いましたが、それもなくなり、引き戸を開け、新入りをゲージに入れたままでフェンス越しで対面にすると、先住猫は新入り猫に向けてずっと鳴きながら(低い声だったり普通のトーンだったり)フェンス前をウロウロ。威嚇する様子もなく体調も安定していたので、1日数回だけ、新入りをゲージから出しフェンスごしの対面をさせました。
先住猫は鼻と鼻をくっつける挨拶?をしようとしていたので、敵意は無さそうですが、新入り猫は無視で、手を出してちょっかい出そうとし、時々背中を立てて威嚇をします。
それから1週間たっても状況が変わらず、先住猫が、閉めている引き戸の前でずっと鳴き続けるので、新入りをフェンスから出して同じ部屋に入れてみましたが、すぐに新入りが先住猫を部屋中追い回し、攻撃しようとします。先住猫も、マウントを取ろうと上に乗りますが、子猫だからと気を遣っているのか強く出ようとしません。新入りは調子に乗ってどんどんエスカレートし首や顔に噛みつこうとするのですぐ止めて、先住猫の前で新入りを叱り、個室に放り込みます。
遊んでいる感じには到底見えないのです。先住猫の縄張りなのに新入りが追い出そうとしている感じで。
これを続けて1週間たつのですが、状況が全く変わりません。
獣医さん曰く子猫は、手足や骨格からして大きくなりそうなので、もう1ヶ月ほどしたら先住猫と変わらないくらいになるかもです。そうなると先住猫が体格で負けてしまい、新入りにいいようにされてしまうのは目に見えているので焦っています。
先住猫が強く出ないあまり、毎回新入りに追い回されているので飼い主としても歯がゆい気持ちになります。
新入りを去勢するまで今の状態(隔離個室を使いながらの生活)を続けないといけないのか、もっと同じ部屋での生活を増やしたほうがいいのか分かりません。

長くなりましたが、知恵を貸していただきたく思います。よろしくお願いします。

相談者が選んだベストアンサー

Good
0

内容拝見しました。

まずは、子猫の早めの去勢を検討して下さい。
猫を個々の部屋に隔離するよりは
同じ部屋で、子猫を隔離する方が馴染みやすいです。

子猫はマウントするとかしないとかではなく
ひたすら遊びたいだけですから
先住猫に全力で向かわないように
人間が猫じゃらしやボールなどで子猫の相手をたくさんして
子猫が疲れて眠りやすくなるよう母猫兄弟猫の役目をして上げて下さい。

その子猫と人とのやりとりを
先住猫が観察して、一緒に遊び始めれば一段落です。

今は、隔離されている分
気配しか感じられない環境に
緊張感が途切れない状態かと思うので
時々の対面時には、先住の子も子猫の存在に対して
牽制することで精一杯なんだと思います。

三ヶ月だとまだ怖いもの知らずな時期で
先住さんに威嚇されても、気にも留めないため
先住さんのイライラはマックスになりがちでめんど臭くて
まともに相手にしたくない感じなんだと思います。

先住の前で子猫を叱っても意味はありません。
犬たちに行うようなしつけは猫には通じません。

大人猫に噛み付いたり絡んだりして
大人猫に全力で怒られない限り子猫は学習出来ません。

しかしながら、先住さんが怒らないで逃げ回るばかりでいるなら
人間が大きな猫になって猫が本気で怒った時の鳴き声を部屋に響かすだけで
物理的に猫を引き剝がさなくても、子猫の動きは止められると思います。

先住さんは猫的には普通ですし
子猫も子猫的には普通の行動を取っていますから
人間が大きな猫になって
部屋の中の猫同士の温度を下げる役目をしてあげたらと思います。

基本的には、猫は猫によって態度を変えます。
お互いがどんな性格なのかを猫同士が観察して
猫なりの距離感を自然に学び折り合いをつけます。
あと二、三ヶ月もすれば
子猫も先住さんの空気を読むようになっていくと思いますので
あまり焦らず見守っていただけたらと思います。

コメント: まだお1007さん(相談者)

2021年01月03日

長く読みづらい文章だったにも関わらず、返信をくださり感謝します。

先住、子猫共に普通の行動と聞いて、まずは安心致しました。
どのサイトで調べても、先住が子猫に上下を教えるものとあったので、人間がどこまでの温度で入っていいのか分からず困っていました。

引き戸は開けっ放しにして隔離されないようにし、触れ合わせる時は人間が大人猫の代わりをしながらもう少し、焦らず見守りたいと思います。

ありがとうございました。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる