全般の日常に関する相談

回答受付終了
2021年01月09日まで
首をつっこみすぎた私

首をつっこみすぎた私

相談番号 6,380 / view 1,063

ゆかあきさん

回答数
3

悩んでいます。
皆さんの考えを参考にさせて下さい。
うちの近くに一軒家のお家があります。
その家に11匹の猫を飼っている女性がいます。
その方は以前から足が不自由で、今年の6月から足が動かなくなったそうです。
その11匹は避妊、去勢をしておらず今月に入ってから動物愛護の方がその猫を手術しています。
私もその愛護の方と面識があるので、愛護の方からあなたが一番家が近いのだからこの家の子達の事色々協力してあげて。と言われました。
協力とは?と思いましたが、その方が言いたかったのは猫の手術の為の送迎、外飼の為のノミ薬をあげる、餌を買ってその家に持っていく。だそうです
今家には5匹の猫を飼っていてその猫は元々野良猫でその家で育った子達などです。
私も今の猫がいるのはその方お家があったからと思い、感謝の気持ちを込めてお家に伺い餌を差し入れしたり自分に出来る事をしました。
ですが、最初その家に入る前から凄い糞尿の匂いがしていたのでその方の了承の上そのお家の2階にあがらせてもらうと、想像以上の糞尿の数…半年ほど前から2階に上がれていないので掃除が出来ないと言われました。その時は一心不乱に一人で掃除をし、猫砂を買い何とか掃除をしました。
ですが、ふと我に返った時自分はもう後戻り出来ない事をしてしまったのではないのか?と思ってしまいました。
まず、その方がまだ体が動けていた時に猫を避妊去勢していればこんなに11匹に増えていなかったのに
その方からも最近人の出入りが多いから動物達もびっくりしていると言われるし、動物愛護の方からのあなたに任せたという圧力。11匹の猫のうち半数がエイズや風邪をひいている猫がいる。
今まで気づかなかかったけれど、その家からの動物の糞尿の匂いがうちの家に入ってくる。など考えるとしんどくなってきます。
私のした事は余計な事だったのでしょうか?
こんな長文ですいません。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
1

お気持ちお察しします。

身近な出来事であるからこそ悩ましいし
他人事で片付けられないお気持ちなんだと思います。
しかしながら、こうした状況や出来事は
善悪や正しさばかりでは解決出来ない根深い問題であり
いつ解決するとも言えないような問題です。

どんな理由があるにせよ
私達一人一人にできる事は限られています。

縁あって迎えた
おうちの子の健康と安全を守り
天寿をしっかり全うさせ
看取ることが本来の愛護のあるべき姿であり
それには飼い主である相談者さん自身の
心身の安全と心身の健康を欠かす事が出来ません。
まずは、それを念頭においていただき
必要な行動選択をしていただけたらと思います。

どうか、自責なさらず
冷静で理性的な判断のもとに
日々お過ごしいただけたらと思います。

コメント: ゆかあきさん(相談者)

2020年12月28日

ありがとうございます。
最初は家の状況的に毎日行かななければどうしようもない状況で、いきなり自分の生活スタイルが変わり気持ち的に追いつかない毎日でいっぱいいっぱいになっていました。まだそこの猫達は外を出入りしているので、その子達が持っているノミなどが私がうつしてしまったらどうしようなどマイナスな事ばかり考えてしまっていました。
これからはもう少し落ち着いてその方の力になれる事は本当は何かを良く考えて行動していきます。
気持ちが少し落ち着いたような気がします。ありがとうございました。

みんなの回答

  • 灰色の猫さん

    2020年12月27日

    Good
    0

    ご質問の内容、お悩みが何かよくわからないのですが

    善意でご近所の猫の世話をしたけれど、評価されない・・・
    周りの状況に踊らされ、世話をしてきたけど、今本当に自分がしたい
    事ではなかったと気が付いた・・・
    もう手を引きたい(一杯いっぱいになってきた)けれど、今更やめる
    とは言い出せない・・・
    このようなことでしょうか。

    いずれにしても、ご近所さんが気の毒だ、お世話になったから
    知らんふりできない、ニャンちゃんたちが可愛そう、愛護の方とは
    動物保護の観点からお仲間意識があった、など何がしかの理由で、
    あなたは心動かされ行動されたのでしょうし、また、あなたが
    されたことは善意に溢れ感謝こそされても、責められるような
    ところは一切ないと思います。

    今後はご自分がしたい事、すべきだと思うことをよく考えて、
    もうこれ以上は無理だと思うようでしたら、素直にそのことを伝えて
    手を引く。いや、やっぱりニャンちゃんたちが可哀そうだから
    お手伝い続けなきゃ・・・どういう判断をされるかは、あなた
    次第ですし、今までは善意でやっていたのですから、やめても
    批判される理由もないでしょう。
    (ただのボランティアなんだから、自分の好みで行動してOKです)

    足が悪い方は、行政の介護認定をお受けになって、ヘルパーさん
    などに入ってもらい生活の補助をしてもらう必要があるのではと
    思います。
    まず、近所の民生委員の方に相談されてはどうでしょうか。

    取り敢えずは、ニャンちゃんたちが2Fに上がらないように
    (飼い主さんの目が届く所だけにいるように)工夫が必要かも
    しれないですが、それはその愛護の方にお任せしてはどうでしょうか。

    ご参考に。

    コメント: ゆかあきさん(相談者)

    2020年12月27日

    意味の分からない内容ですいませんでした。その女性には既にヘルパーさんが来て下さっています。正直、一杯いっぱいになってきたのが正直な気持ちです。でも、今更やめるとは言い出せないのが理由です。
    自分が2階に上がらなければ…とか、周りから評価されたいは一切思っていなくて、でもこの状態をほってしまうとまた元の状態になってしまうし…と解決しない状況にしんどくなってしまっていました。
    文章力の無い説明ですいませんでした。

    コメント: 灰色の猫さん(回答者)

    2020年12月27日

    では、あなたはどうしたいのですか?
    よく考えて、後悔のない行動を取る、それしか
    私たち人間にはできないです。

  • Love animalsさん

    2021年01月05日

    Good
    1

    こんにちは。
    大変な思いをされていますね。きっと、心優しい方なのですね。
    猫を譲渡してもらったお近くの高齢者の方に恩義まで感じて、そこまでやってあげる人ってほとんどいないと思います。
    だって、相談者さんの性格から思うに、猫を譲渡してもらった時点で、何かしらのお礼をされているのではないですか?

    >愛護の方からあなたが一番家が近いのだからこの家の子達の事色々協力してあげて。と言われました。

    この愛護の方って、猫の保護団体の方ですよね?家が近いからと言って色々協力をしなくてはいけない法律も義務もありません。親戚でも家族でもないのですから。

    >協力とは?と思いましたが、その方が言いたかったのは猫の手術の為の送迎、外飼の為のノミ薬をあげる、餌を買ってその家に持っていく。だそうです

    これらを相談者さんに強要する権利は猫の保護団体にはありません。あなたの優しい(少々気弱な)性格を見抜いて、断れないように圧をかけていると思います。
    はっきりと断りましょう。

    相談者さんは2階の糞尿だらけの部屋をきれいにしたり、餌をもっていったりしているのですよね。
    もう十分やりましたから、はっきりとその愛護団体さんに「私ができることはもうやりましたので、あとはそちらでお願いいたします。当方も猫を5匹飼っており、また家庭もあります。これ以上の協力は当方の生活にも影響が出てきており、できかねます」とはっきりいいましょう。

    口で負けそうなら、文章で出しましょう。内容証明郵便で出すのが一番かと思います。

    それから、ヘルパーは猫や犬の世話はしません。脚の悪いその飼い主はもう2階に上がれなく、猫たちが汚している状況ですから、2階はペットだけが汚しているわけですから、ヘルパーは2階をお掃除しません。(できないと言ったほうが正しいかも)
    ペットがいる高齢者のお宅なら、ペットがいるために汚れている床などはきれいにしてくれると思いますが、それは、人間も使っている床だからです。

    保護団体とか愛護団体とかいうと、心優しい方々がやっていると思いがちですが、
    私の近所には少々頭がおかしい人もいます。

    猫の餌やりだけをやっていて、猫に避妊去勢は一切せずです。
    更に、公道なのに、犬の散歩をしている人たちに「この道は私達が猫に餌を与えているのだから、通るな!」と言ったり、罵倒してきたりする女性2人組です。

    最初は、彼女たちが餌やりをしている時間には、通らないようにしていましたが、餌やりをしていない時間にも、その道を通るだけで罵倒してきたり、揶揄してきたりします。私が住んでいる区では、「猫に餌をやらないでください。糞尿で困っている人たちがいます」とあちこちに小さな看板を掲げています。
     それでも、自分たちの自己満足のために餌やりをし、不幸な猫を増やしている人たちもいるのです。

    保護団体、愛護団体と聞くと、善意団体のように思ってしまいますが、相談者さんが関わっている愛護団体もちょっとおかしいです。
    保健所で、その愛護団体から言われたことを相談してみるのも手です。保健所からその愛護団体に注意をしてくれるかもしれませんし、11匹飼っているお宅のことも相談できますよ。

    一番良い方法は、まともな保護団体が11匹の猫を保護して、その後里親探しをしてあげることです。
    もちろん、11匹の飼い主の女性の承諾が必要ですが、まともな保護団体なら、もうその方には猫の飼育は無理だと説得してくれるはずです。

    一人だけで悩まないで行政も上手に使ってくださいね。









    コメント: ゆかあきさん(相談者)

    2021年01月05日

    親身なコメントありがとうございます。
    うちの保護した子達は元々その家で産まれたであろう子だったので、ほっとけない気持ちがあり自分が出来る限りの事をしていました。確かに愛護の人には私はNOとは言わないだろうと思われているだろうな…とは思っていました。確かにその方の体の事を考えると本当は動物は飼うのはリスクが高すぎるとは思います。ですが、その方は自分が飼っている意識がある為愛護の人が引き取り里親に出すのは出来ないと仰っていました。これからは、自分がしんどくならない程度に自分の出来る事を考えてその方の手助けをしようと思います。

    コメント: Love animalsさん(回答者)

    2021年01月05日

    こんばんは。

    やはり相談者さんは、心優しい方なのですね。

    でも、無理は禁物ですよ。相談者さんが飼育している猫さんたちのためにも心身ともに元気でいられる協力の程度を考えてくださいね。

    愛護団体から無理なことを押し付けられたら、断る勇気ももってくださいね。


この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる