雑種の日常に関する相談

回答受付終了
2020年12月28日まで
噛み癖について

噛み癖について

相談番号 6,361 / view 719

しゃ0407さん

回答数
1

こんばんは
初めてご相談させていただきます。(代理で相談してます。)
今年の10月で2歳になったオスの保護猫がおります。
(保護したときは手のひらから足が出るくらいの大きさの赤ちゃんでした。)

猫の本気噛みについてご相談です。

毎日のように手を狙われていて、何もしていないとき不意打ちで本気で噛んできます。
手以外は噛んでこないとのこと。
噛んだ後すぐに怒っても効果がありません。
口に手を突っ込むということもしてみましたがかなり危険でした。
猫の噛み癖を治すスプレーというのを買ってみましたが効果もありませんでした。
もう一匹買うということも聞きましたが、人間の年齢的に2匹は飼うことができません。

本気で噛む相手も母だけのようです。(ご飯やトイレのお世話は母です。)
私には甘噛みができます。(普段は一緒に住んでおりません。)

外ではオス猫に追い掛け回されて弱い立場にいていつも母が助けているそうですが
家の中では強気になっているそうです。

体を触られるのも嫌いみたいで、なでたりブラッシングしたりするのを嫌がり必ず噛んできます。
ですが自分から抱っこされに行くのはよいみたいです。

動物病院で診察を受けているときやお風呂に入れる時は固まって動かなくなってしまうそうですが、病院で耳掃除をされても動じなかったのに家で耳を触ろうしただけで噛んできます。

2歳だと年齢的に難しいでしょうか。
今まで子猫はたくさん見てきましたが、今までは母猫や兄弟がいたからなのか
噛まれることはなく、本気噛みされるのは初めてのことでどうしたらよいのかわからずおります。
何かアドバイスをいただきたいです。


普段の行動としては外で気が済むまで遊び、おなかがすいたら好きな時にご飯を食べておりますのでかなり自由気ままな生活をしております。

家を空けることはほとんどありませんので猫がさびしいということはなさそうです。
家にいたとしても猫が外に遊びにいっており家にいない状況です笑
家の中にいるときは母についていくことが多いみたいです。
(お風呂掃除や洗濯ものほす時)

最近多いのが虫や鳥を捕まえてきて家に持ってきます。
この前はハトを捕ってきたそうです。

外には野良猫もおり、家に住み着いている猫もおり、
その中のメス猫のことが大好きでいつも一緒にいるみたいです。
(ほとんど一方的に家猫から絡みにいってます。家猫オス去勢済み メス猫避妊済みです。
メス猫はやさしい性格でしたので以前家の中で飼おうとして中に入れたことがありますが
外が長いせいか家の中で夜中毎日のように大運動会が始まり暴れまくっていたそうで外の生活に戻したそうです。なので今後家の中で飼うことはありません。)

情報が不足しておりましたら仰っていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。


みんなが選んだグッドアンサー

Good
1

fkfkmkrさん

2020年12月16日

こんにちは

詳しい状況はよくわかりませんが、一般的には猫が人間の手を噛む行為は甘噛みであろうとも本気噛みであろうとも「人間の手を噛んでもいい、噛むと面白い」と覚えているからです。また、猫が甘える行動の一つでもあります。お母様に1番懐いていて何をしても許されると甘えているのかもしれませんね。
今回のご相談に当てはまるかは分かりませんがよくあるパターンが、子猫で力が強くない頃は人間も痛くないので噛まれでも叱らなかったり、むしろ手で誘って遊んでいたりしたが、成長して力が強くなってしまい人間のほうが耐えられなくなったというものです。

人間は何もしていないといっても、手を全く動かさず微動だにしないというのが考えにくいものですので、そんなつもりはなくとも猫にとっては魅力的な動きをしているのかもしれません。また、噛まれた時に大げさな反応をしていると「噛めば面白い反応をするもの」となります。

猫の遊びは狩猟本能からくる狩りの練習です。本能なのでやめさせることはできませんが、手から他に興味を持たせてそれで遊ばせるということはできると思います。
まず、狙いを手から他に逸らすために、一人遊びできるお気に入りのおもちゃを出しっぱなしにしておくのはどうでしょう。
それと、お母様はポケットにボールを準備しておいて、手を狙ってきたらボール等猫が遊べるものを投げるというのを繰り返してみてください。猫が獲物を狙うときは獲物を注視してお尻を振り振りしたりと前動作がありますのでそのような動作があれば先にボール等を投げてもいいです。
また、人間と猫で玩具で遊ぶ時も遊ぶ部分と手元が遠いものがおすすめです。
そのようにして手を噛んで遊ぶ行為から遠ざかることによりそのうち忘れる・やめるようになる場合があります。

もうしっかり噛んでボールを出すのも手遅れという時には、大きな声を出したり大げさな反応をすると余計ヒートアップさせますので、低い短い声でいつも同じ言葉(たとえば「ダメ」とか「シッ」)で叱りましょう。
甘噛みならOKで本気噛みならアウトというのは猫にとって区別できないので、噛み加減で叱るかどうか判断すのでなく、噛みに来たらすべて叱るとか、家族全員同じ対応をとるように申し合わせた方が良いです。
反射的に放そうと手を引いたり大きく動かすのも、獲物が抵抗する様子と似ていてより狩猟本能を刺激しますので動かさないようにしてください。
口に手を突っ込むというのも試して危険だったとのことですが、猫が自由に動ける状態だと危ないので、猫の頭を反対の手で押さえつつ噛まれた方の手を押し込むようにするといいと思います。両手で口と頭から猫を固定するイメージです。ただ、これは単純な遊び行動が、恐怖性の攻撃行動に転嫁する恐れもあるのであまりおすすめはしません。人間も痛いですしね。

要は、「手を噛んでも狩猟本能を満たせない・面白くない」「それよりもっと面白いものがある」と思わせるように工夫するとよいかと思います。
1日2日程度では忘れませんので、根気よく続けましょう。


それと、この先は厳しい意見になりますが
外に野良猫がいたり家に住み着いている猫がいるということは、お母様はそれらの猫を餌付けしていますね。
野良と言ってもお母様が食事を与えているのであれば、その猫の命や行動の責任者はお母様になります。猫が自分で勝手にしているとよく言われますが、そのような猫の行動を引き起こす環境を作っている人間に責任が生じます。
他に餌を与えている人が居たとしても、お母様が餌を与えている事実があればその猫の行動・テリトリーに影響を与えている人物であることは間違いありません。
外飼いの猫であっても野良猫に餌を与えているものでも、客観的に見れば「猫に餌を与えて外で自由にさせている」ことに何も違いはありません。
近所での糞害・繁殖等の迷惑にならないようにトイレの設置や不妊手術は必ず行ってください。話題に出ているメス猫の不妊手術はされていますが、他に未手術に猫がいたらオスだろうとメスだろうと必ず不妊手術を行ってください。
また、猫を屋外で自由にさせる行為は猫にとっては感染症や事故の危険にさらす行為であり、周辺環境にとっては付近の動物を殺傷させて生態系を脅かす行為です。日本のイエネコは外来生物であって、従来の自然環境にはいないものです。
自由気ままといえば聞こえは良いですが、厳しい言い方をすれば環境の生態系を乱す無責任な害獣の放逐行為です。

既に外にテリトリーを持っている猫を今さら家の中にすべて入れて外に出さないというのは現実的ではありませんが、せめてこれ以上近隣や環境に影響を及ぼさない努力をし、悪化させないようにお気をつけください。
お母様に何かあった時に後を残されるのは、しゃ0407さんやご家族・子孫となることをご留意ください。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる