全般の飼育方法に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
触れない猫

触れない猫

相談番号 6,338 / view 788

にいのりおさん

回答数
4

ここで猫ちゃんを3月に譲っていただいてもうすぐ9ヶ月が経とうとしています。
猫ちゃんは来た当初から臆病でなかなか懐いてくれません。
未だにさわれない、近づくと逃げるといった子です。
ただやっぱり少しずつ慣れてきているようで、ベッドの上、足元で寝てくれたり、ちゅーるは手から食べてくれるようになったり、リラックスしてる時指を近づけると嗅いでくれるようにはなりました。さわれないけど笑
基本はほっておいております。構いすぎず、たまに話しかけ、猫ちゃんのペースで慣れてくれればそれでいいのだと思っています。

ただ、心配なのは健康面なのです。
一度大きなハゲができてしまって(これは保護主さんに相談して飲み薬をもらい今は治っております)実感しました、触らない逃げられる、病院に連れていけないのだ、と。
近付けない触らないから体にどんなことが起きてるか分からない、爪も切れない、病院にも連れていけない、それが大きな心配なのです。
基本的にはご飯をよく食べる、吐かない、しっかり排便する、夜動き回って遊んでいる状態だと大丈夫だと思っているのですが、ただそれでも爪切ってあげられなかったり、今首に小さな傷ができているのですが確認できなかったりしてもどかしいです。(毛にうもれていて、ご飯を食べるところをふと見なかったら気づかなかった)

さすがに来年3月、1年になりましたら健康診断を受けさせたいとも思ってるので無理やり捕まえて病院行こうかな……その時爪を切ってもらおうかな…と思っていますが不安です。

そこで質問です。さわれない猫を飼っている方、また、飼っていた方、また猫ちゃんに対して慣れている方、どんなふうに日常を送っていますか?怪我をしていた場合、体調不良を見た場合、どうしておりますか?
どんな接し方をしていますか?

恥ずかしながら実家で飼っていた猫ちゃんは元野良ですが人懐っこく、何ヶ月もの間さわれない逃げられるといった子ははじめてで飼育の仕方に自信がないです。
もし何かアドバイスや健康面はこう気をつけているとか、最終的に病院に連れて行きたい時はこうしてるとかあれば教えていただきたいです。
病院に連れて行く、連れて行かないのラインもあればおしえていただきたいです。(基本的に病院に電話して症状を伝えてはいます)

私はこの子が大好きです。もしこのままずっと触れずとも、威嚇されようと逃げられようとずっとずっと一緒にいたいです。
なので心配なのです。
よろしくお願いします。

猫ちゃんがまたお腹あたりにはげができました。首の小さな傷も治っておらず、状態を見たくて無理にでも捕まえようとしたら怯えすぎて脱糞してしまいました。優しく声かけしながら、タオルや洗濯ネットなどで捕まえようとしたのですが無理でした。
もうそこで諦めたのですがどうすればいいかわかりません、

相談者が選んだベストアンサー

Good
1

mammysさん

2020年12月04日

こんばんは。
昨年 うちに来た猫さんも 「触れない派」でした。
健康面問題無し、少しビビり とのことでしたが 帰宅してすぐ 家具の下に潜り込み 3日間 ハンスト。
ケージを購入して 出入り自由にしておくと 出できました。

記録をつけているので 振り返ってみました。
人の手を怖がり 4か月くらいは 全く 触れず。 まずは お世話係として認めてもらおうと こちらからは触ろうとはせず でも 家事をしながら 名前を呼んで 話しかけたり 歌ったりしていました。
ご飯を食べれば 「すごいねー えらいねー !」 トイレを掃除しながら 「ちゃんとできて お利口だねー」と褒めて 私の声や気配に 慣れてもらえるようにしていました。
そして 毎日 ヒモやボールや猫じゃらしで4~5分 遊んでもいました。

うちに来て 4か月頃から ケージにいる時に 猫じゃらしで体をトントン撫でながら 手でも お尻のあたりをタッチ。 「今 触った?」 と振り返ったら 「ちがうよー 猫じゃらしだよ〜」と見せ また
猫じゃらし + 手で タッチ。 これを 繰り返しているうちに 猫じゃらし無しで お尻に触れるように。
そこから お尻、しっぽ → 体の側面 → 背中 → 首の横側 → 頭頂部 → 頬 → あごの下 と触れるようになりました。 ここまで うちに来て 8か月くらいです。

触るときも 黙って手を出すと ビクッとなるので 声をかけながら。
面でザーッと触らずに 初めは 指の腹2~3本で そっと タッチ。
点で触れるようになると 触れる面積もだんだん 大きくなりました。
背中にタッチできる頃からは ブラッシングも スタート。 サッと軽く触れることから始め 少しずつ 範囲を広げていきました。


冬は 「お気に入りの暖かい場所」作戦 。
暖か機能つきの ブランケットを キャットタワーや木製ベッド 、ダンボールハウスに敷き
モフモフ素材のベッドや 毛糸をグルグル編んで 丸いざぶとんを用意。
気分で くつろぐ場所を変えていますが お気に入りの場所にいる時は 撫でると 気持ち良さそうに
目を 細めて ゴロゴロ プルルー プルルーと 言うように。

さて うちに来て 1年4か月経った今 頭や体は 触れます。 お腹も撫で放題。
ブラッシングも大好き。 話しかけると 返事もします。
ご挨拶〜 と手の甲を出すと 頭を コツンとあててきます。

でも 手足は 嫌がるので 触れません。
捕獲も抱っこも 全く できません。
爪切りは 洗濯ネットに入れて 後ろから 覆いかぶさるようにして 切っています。

昨日もワクチン接種に行きましたが ネットに入れて キャリーケース です。
病院に行くと ネットに入った猫さん 見かけますよー。

実は うちに来て 3日目に 抱き上げようとしたら 両手を引っ掻かれ 噛まれて 大出血しました。
そして 3週間目に 猫自身が 耳を掻き 出血。 耳ダニに感染していると言われ 3か月も 通院しました。
触れなくても 爪を切ったり 病院に連れて行かなければならないときも あるのが 辛いところですねー。

触れない猫さんを心配し 不安に思う気持ち よくわかります。
でも 警戒心の強い猫は 人間のことを よく見ていてます。 観察力がある猫は 学習能力が高く
ルーティンを大切に すごしています。
来た時 4才をすぎていた うちの猫さんでも 変化があり 日々 驚かされます。
もっと若い猫さんなら さらに 伸びしろが 大きいと思います。

環境に慣れるまでの時間は 猫それぞれだと思いますが その道のりを楽しみましょう!
ベッドの足元に来てくれるなんて すごーい! 羨ましいです。

にいのりおさんと猫さんの関係が 素敵なものになるよう 応援しています!


コメント: にいのりおさん(相談者)

2020年12月06日

回答ありがとうございます!

触れるようになった道のりまで細かくありがとうございます!
話しかけは毎日しております、ご飯やトイレの時、一緒の部屋にいてくつろいでる時など可愛いねーいい子だなーなんて声を覚えてもらうようにしてます。ご飯もご飯だよ〜っていうと起き上がってくるようになりました。ただ、私とは猫じゃらしなどでは遊んでくれなくて、いつも1人でネズミと遊んでます……笑
猫じゃらしで触る作戦、実践してみようと思います。ありがとうございます。前やった時は猫じゃらし近づけただけで逃げられましたが…
お気に入りの場所はいろんなところにできるように、様々な箇所に毛布やらベットやらを置いています
洗濯ネット有効ですね…ネットに入れるまでの過程をどうすればいいかわかりませんが、タオルケットなどかぶせるとも聞いたことあります。
病院行くのは根気で頑張ります(;o;)

参考になりました、回答ありがとうございました!

コメント: mammysさん(回答者)

2020年12月08日

-- このコメントは削除されました --

コメント: mammysさん(回答者)

2020年12月09日

「ゴハンだよー」と呼ぶと 反応してくれるなんて 大進歩ですね!
うちも 初めの数ヶ月は 目が合えば、声をかければ、近づけば 逃げていました。
実家にいた3匹の猫達は 皆 フレンドリーで甘えたさんだったので
自分が迎えた子が 超ビビリさん なことに 戸惑いました。

洗濯ネットは 網目の粗い ドラム型のものを使っています。
平べったいと 入れるのも ファスナーを閉めるのも 難しかったので。

部屋で自由にしている時は ネットを持って近づくと 逃げ回り 永遠に捕まらないので
チュールでケージに誘導して 初めのうちは タオルをふわっとかけて 視界を遮ってから
ネットを頭側からかけて 体を入れ お尻側から ファスナーを閉めていました。
ネットに入れると 抱っこできる子もいるようですが うちは 今でも 断固拒否。
床にブランケットを敷き 猫を乗せ 太ももの間に挟む感じで 網目の間から 爪を出して 切っています。

いろいろなやり方が紹介されていますよね。 試しました。
☆バスタオルでくるんで抱きかかえる → 暴れて 逃げる
☆寝ている時などに 一本ずつ切る → 手足に触っただけで起きて 逃げる
☆ゴハンやおやつを食べている時に切る → 食べるのをやめて 逃げる
で うちでは 今のやり方になりました。
初めての時は35分かかりましたが 今は 5~6分 で切れます。


ネズミのおもちゃで一人遊び カワイイですね

コメント: mammysさん(回答者)

2020年12月09日

ごめんなさい。 途中までしか 送信できなくて 続きです。

ネズミちゃんを 棒につけて ネズミ猫じゃらしでお尻タッチ、、、と想像してみましたが
ネズミちゃんがかわいそうですね。

うちも 羊毛フェルトやブラッシングで取れた毛を丸めて 洗濯して作った 直径2.5センチくらい
のボールを投げると ドリブルして 一人遊びしています。

お手入れも遊びも 合うやり方は それぞれだと思いますが 無理はしないで ゆっくりと
トライしてみてくださいねー。
にいのりおさんと猫さんにとって 合うやり方が見つかるように 祈っています!

みんなの回答

  • ミケシロさん

    2020年11月28日

    Good
    0

    うちの前の猫は、まったく触れないわけではなかったのですが、動物病院がストレスで一度連れて行くと三日間姿も見せず、飲まず食わずになる猫でした。
    高齢猫では命にかかわるので、脱毛のある部分や爪の状態、変な歩き方などをスマホで撮影して私だけが動物病院に行って獣医師に診てもらっていました。

    こういう事情を獣医師も理解してくださってのことです。それで、必要な場合は獣医師に往診に来てもらい、自宅で爪切りや注射、投薬をしていただきました。
    自宅だと往復の車内や待ち時間のストレスもなくてダメージが少なかったようです。
    まずはかかりつけの獣医師、なければご近所の評判の良い動物病院でご相談されてはいかがでしょうか?

    コメント: にいのりおさん(相談者)

    2020年11月28日

    ご回答ありがとうございます。
    なるほど、往診に来てもらうというやり方もあるのですね。
    近くの動物病院にあたってみます。ありがとうございました!

  • 灰色の猫さん

    2020年11月28日

    Good
    0

    不適切な回答だったようで、質問者さんを不快にさせてしまった
    たようです。
    私の回答は削除させていただきました。
    謹んでお詫び申し上げます m(_ _)m
    申し訳ありませんでした。

  • まさみぃ

    2020年11月30日

    Good
    0

    保護活動を個人でしています。
    2月に保護仲間から、健康面では問題ないという2匹の猫を私が譲渡まですることになり預かりました。
    1匹はビビりながらもご飯の時などはスリッと寄って来る子。
    1匹はまったく触れず、ケージの中で威嚇するわ手が出るわ、口が出るわ。
    触れない子を触れるまでに慣れてもらう、ということはある程度できるつもりでしたが、なかなか手強い子で。
    片目が産まれつき委縮していて、もう一方の目しか見えていません。
    そのため、余計に臆病で慎重な子です。


    保護活動をしているため他にもたくさん猫がおり、現在はその子を含めて6匹。
    ご飯よ~と呼ぶとすっ飛んできて、自分からはスリスリしてきますが、しゃがみこんでご飯を入れつつ触ろうとするとスルッと逃げる、の繰り返しでした。

    こちらから手を出すのはNGですが、自分から触ってくるのはOKなようで(笑)
    ソファーなどに座ったり寝そべっていたりすると、たまにドスンと体をこちらに預けて寝ころぶことが増えてきました。
    そういう時に、そっと撫でるのはできるようになり、そこから徐々に回数を増やしていったりして最近は「ご飯よ~」ですり寄って来たときに、ほいっと拾い上げることが出来るようになりました。
    すごい進歩!!!!ただし一瞬(笑)


    預かった時7か月でしたが、ビビりなのと片目だからか発育が遅かったため手術がまだでした。
    ワクチンの時も手術の時も、ケージの中でバスタオルでぐるっとくるんで洗濯ネット&キャリーです。

    今でも前から行くとダメ。
    爪を切るときはスリ~っと来たときに何気にほいっと持ち上げて、そのまま高いところ(テーブルなど)で後ろから覆いかぶさるようにホールド。
    で、後ろには私がいるから逃げられない、横も私がかぶさってるから逃げられない、という状況下で片手ずつ一気に切れるだけ切ってます。

    うちではこの子には絶対こちらから触りに行くことはしません。
    自分から寄ってきた時だけしっかり触ることをしていたら、現在預かって9ヶ月になりますが随分変わりましたよ。
    今でも触らせて~と寄るともちろん逃げますけど、ソファーで寛いでいる時にそっと近寄って触ると逃げなくなりました。
    こないだなんて、触るついでにお腹に顔をうずめてモフモフしてやりました(笑)
    来たときからすると本当にすごい進歩だし、預けた保護仲間もびっくりしてました。

    抱っことか持ち上げてキャリーに入れることは無理なので、普段から大き目キャリーの扉を外して部屋に置き、中にベッドを入れて出入り自由にし、いざという時はこそっと扉を付けておいて、その中に入ったのを見計らって閉めて病院に直行。
    という感じです。
    少しずつ触れるようにはなりましたので、委縮している方の目によく目ヤニがべったり付いているのを取ってやるくらいは出来るようになりました。
    幸い今のところ健康優良児なので、爪切りの攻防戦がたまにあるくらいです(笑)

    1年のワクチンと健康診断は行きたいですね。
    往診してもらうのもアリですが。
    うちみたいにハードタイプの扉を外せるタイプを出しっぱなしにしておいて、寝床や隠れ場所みたいにしてあげてはいかがですか。
    トラウマになるかと言えば、帰って来てすぐのころはさすがに警戒しますけど、すぐに忘れてくれるはず。

    触れない子をゆっくり時間かけてじわじわ慣れてもらうというのは、イライラしたり触れず悲しくなったりしますが、変わってきた時はそりゃもう嬉しいものですよ。

    頑張って!!!

    コメント: にいのりおさん(相談者)

    2020年12月01日

    回答ありがとうございます。
    わたしはまだ回答者様までのところまでいってません…
    確かにきたばかりの頃に比べれば全然慣れてくれてはいるので嬉しい気持ちがいっぱいあります。
    自分から触りにいくことはほぼない(リラックスしてるときに指を近づけて匂いを覚えさせるくらい、嫌がられたら即引っ込めます)ですが、近寄ってくることもないですね…。ご飯の時だけ呼ぶとくるけどやはり一定の距離を保ってます。

    キャリーも扉が取り外し可能なもので、慣れてもらえるよう中に布団を敷いておいていますが入ったところは見たことないです泣(ちなみに置いてもう何ヶ月にもなります)
    触らないことにイラつきも悲しくもないですが健康面だけ気づかないことが多くなるので本当に心配です泣
    やはりすりよってくる、うまくやれば触れる前提の話になってしまうので私の状態では回答者様の方法は難しそうです…
    でもやっぱり1年の健康診断とワクチンは必ずいくべきですよね…3月までにうまくいかなかったら往診か強硬手段で捕まえていきたいと思います。
    回答ありがとうございました!

    コメント: まさみぃ(回答者)

    2020年12月03日

    返信ありがとうございます。

    すいません、先に書いたのは我が家に来て半年経つ夏ごろからの話。

    当初は、ご飯の時だろうが何だろうが絶対に寄って来ず
    手の臭いを嗅いでもらうということすら出来ずにいました。

    ただ、ケージから出してフリーにしておいても、ご飯の時はすっ飛んで帰って来て私がケージから離れたら中に入って食べていたので、その間にそっと寄ってケージの扉を閉めるということをしていました。
    夜寝るときは必ずケージで寝てもらっていたので。

    半年経つくらいから、他の猫たちが私に対してご飯の催促をしたり
    ご飯よ~と用意を始めるとすり寄って来ていたのを見たためか
    他の子と一緒にどさくさ紛れに近寄ってくるようになりました。
    が、目が合うとびょっ!と後ろに飛びのいて、1メートル向こうくらいでウロウロするの繰り返し。
    目が合わなければいいのね、と思って近寄って来ても絶対目を合わさずそっぽ向きながら背中などをそろっと撫でる、をするようにして。
    たまにスカっとなりましたが(笑)

    そうこうしてると、どうやらしっぽを触られるのは平気らしいと言うことに気が付き、すり寄ってくる後姿のしっぽをスルッと握ってやる、というのをやりだすと「何?何すんの?」と振り向いてくれて。
    嫌がるそぶりがなかったので、まずはあっち行ってる時のしっぽからね、とそこからやっとしっぽ限定で触れるようになりました。
    それが大体夏過ぎて秋のこと。つい最近ですね。

    しっぽを触れるようになると、猫も手が怖いものという認識が薄れたようで徐々にあちらから距離を縮めてくるようになりました。
    で、上記に書いた現在に至る、です。

    今でもばちっと目が合うと後ろに飛びのきますし、どんっと寄りかかってくるときも目を合わさず横目でちらちら確認しながらそっと撫でるなら普通にさせてくれます。
    眠い時など機嫌がいい時は、目が合って正面から向き合っても一瞬体は固くなるもののお腹の辺りも触らせてくれます。

    「触ってもいいところ」が見つかればいいんですけどね。
    ホントうちは最初、しっぽの先10センチでしたよ(笑)

    コメント: にいのりおさん(相談者)

    2020年12月06日

    さらにお返事ありがとうございます

    先住猫ちゃんがいるとやっぱり少し違うんですね(;o;)!
    他の回答をみても、お尻の方から慣れていく子が多いのかな〜と思います、私は自分の指を嗅がせてそのまま口元に手を持っていっていつも失敗してるので、尻尾やお尻からも挑戦してみます
    詳しくありがとうございました!

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる