雑種のしつけに関する相談

回答受付終了
2020年08月26日まで
噛むクセが再発してしまいました。
噛むクセが再発してしまいました。

噛むクセが再発してしまいました。

相談番号 6,173 / view 553

ミカジェイさん

回答数
2

家猫修行中の半分野良猫ちゃんの噛みクセについて、皆様のお力を貸してください。現在、完全室内飼いに向けて、家の中を模様変えしたり、屋外への脱走の心配のある出入口や土間に細工中です。脱走できる箇所だらけの昔の家なので、1日の半分は外に出てってしまいます。家に来はじめて2年半以上が経ちます。かなり私には慣れてくれてると思ってはいます。噛むクセが出たのは、昨年の夏~冬にかけて私が月に1.2回の頻度で2.3日留守した後の帰宅して直ぐに、ふくらはぎを噛むことが目立ちましたが、2.3日留守することがなくなった年明けから今月始めあたり迄は噛むことはありませんでした。先週末あたりから何故かまた、屋外から猫ちゃんが帰宅した際にふくらはぎを噛むクセが出て来てしまい、ダメ!と言いながら足を外すのですが、ダメ!の言い方が良くないのでしょうか?足の動かしかたが良くないのでしょうか?必ず血が出たり、強く引っかいた感じにふくらはぎにキズができてしまいます。猫ちゃんに触ってダメ!とは言ってないです。どなたか、良い方法があれば教えてくださいませんか?

みんなが選んだグッドアンサー

Good
0

Love animalsさん

2020年08月12日

こんにちは。

多分、猫さんにとって何か気に入らないことがあるのだと思います。

一番考えられるのは、完全家猫としてではなく、今まで通り自由に外に出られる状態が一番好きなのだと思います。
美味しいご飯と水、適温が与えられている今の環境はそのままで、と言うことです。

ところが、現在あちこちを猫さんが外に出られないように改造しておられるとのこと。
それが猫さんにとって面白くない。多分。

それでも、安全面では家猫として暮らしている方が良いので、今は、あなた様がふくらはぎが隠れるパンツを穿くのがよいと思います。可能ならデニム素材が良いかと。これなら、引っかかれても大丈夫、噛まれても傷が浅くてすみます。

まずは、猫さんを変えるのではなく、あなた様ができる対処をしてください。

コメント: Love animalsさん(回答者)

2020年08月12日

それから、もし、ベランダがあったら、そこに猫さんの部屋を移動させ、ベランダから外を見られるようにして見てはいかがでしょうか?

私が保護をした猫は、ノルウェージャンですが、保護した時は野良になっていました。獣医に見せたところ、前歯が上下で3本しかなかったので、多分、繁殖用にされていてのだと考えています。

一旦、野良になったせいか?外を見るのが好きで、トイレをベランダに置いたところ、トイレを済ました後も、ベランダで日光浴をしたり、外を眺めていましたので、ベランダを掃除して、その上にジョイントマットを敷き詰めて、冷暖房が必要でない季節には少しサッシを開けておきました。

冷暖房が必要な時には、1.2時間おきにサッシを開け、姫がトイレを済ませたら入ってもらって冊子を閉める、または、マットの上でくつろいでいたら、また、暫くしたら、様子を見て中に入れるようにしていました。

一旦野良になったら、外の世界も気になるようです。
ベランダがない家の場合、せめて、外を見られるようなガラス窓がある部屋を猫部屋としてみたらいかがですか?

そして、ガラス窓から外を眺められるように、その側にキャットタワーを置くなどの工夫をしてください。
あるいは、猫用ハンモックをかけてあげるのも良いかもしれません

みんなの回答

  • fkfkmkrさん

    2020年08月12日

    Good
    0

    こんにちは

    噛んだ瞬間の対応はそのままでいいと思います。
    一度二度では収まりませんので分かってくれるまで根気強く続けてください。
    そしてふくらはぎよりもっといい玩具を準備したり噛まれる前におもちゃで一緒に遊んで気を逸らしてみてはどうでしょうか。

    また、先の方も仰っていますが何かしらの不満があるのだと思います。
    環境の変化に弱い猫にとっては、病院に行ったこと、ケージに入ったこと、家の模様替えや細工はストレスかと思います。
    いずれも猫にとって必要なことでやむを得ないですが、せめて猫がいる時は騒がしくしないよう心がけてはどうでしょうか。

    以前のご相談の時にもコメントしましたが、外にテリトリーを既に持っている猫を短期間で完全室内飼いにするのは無理です。
    猫がテリトリーを巡回するのは本能によるもので、テリトリーを巡回できないことは狂おしいほどの苦痛なのだそうです。ケージから逃げ出すのももっともなことで、例え家のあちこちを塞いだとしても破壊してでも家の外にでると思います。
    人間にも似たような不安はあるかと思いますが、戸締りも何もせずに家を出て外に出てみてください。誰かが来ていないか、荒らされていないか、火事になっていないか、心配で一刻も早く帰りたいと思いませんか?
    猫にとってのテリトリーは生活の場であり人間の家と同等の意味を持ちます。
    ですので、まったく別の環境に引っ越してテリトリーをリセットするくらいでないと外に出ることは止められないと思います。

    現在、多くの完全室内飼いの猫が外に出ていこうとしないのは、外でテリトリーを持たないうちの子猫だったりまったく違う場所から迎え入れられ、家の中だけがテリトリーとなっているからです。

    ミカジェイさんのケースでは外に出さない工夫よりも、外に出なくてもいい・家に長くいたいと思わせる工夫を優先したほうが上手くいくと思います。
    これは猫に限った話ではありませんが、「逃がさない」だとかえって逃げようとしますので、「いってらっしゃい早く帰ってきてね、家はいいことばかりだよ」と送り出しつつも快適な家を準備したほうがいい関係が築けると思います。

    ・不妊去勢手術を行う。
    動物病院には連れて行ったようですが、不妊手術は済んでいますか。
    発情を迎えるとメスはパートナーを求めるため、オスは発情したメスの匂いに引かれて外に出てしまいます。不妊手術をするとパートナーを求める欲求がなくなりますので外に出る必要がなくなります。

    ・ご飯は複数回に分けて与える
    満腹の時間が長くなるとそれだけご飯を食べに戻る間隔が長くなるので、ご飯を分けて与えれば空腹になる回数が多くなり、それだけご飯を食べに戻ってきます。

    ・トイレは好みのもので清潔を維持
    家のトイレが一番好きになれば外で排泄するよりも家に戻ってきてしてくれるようになります。糞害による近所迷惑も併せて防止できます。

    ・居心地の良いくつろげる場所を準備
    安心してぐっすり眠れる場所があれば、より長く家で過ごしてくれます。

    ・外を眺められる場所(出窓や窓辺)、高いところから見下ろせる場所を準備
    テリトリーを確認できる場所があれば、そこを見張ることで満足できます。
    室内飼いの猫もテリトリーの境界線である窓から外をチェックすることによってテリトリーへの侵入者がいないか確認できるので安心できます。
    また、高いところは自分の身を隠しながら広くテリトリーを確認できるので安心できます。

    これらの猫の居心地のいい環境を整えることは猫の満足度を上げることになりますので、結果的に不満によるかみつきも防止することにつながりますよ。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる