ペルシャのしつけに関する相談

回答受付終了
2020年07月15日まで
急に粗相をするようになりました...

急に粗相をするようになりました...

相談番号 6,083 / view 753

そららo5さん

回答数
3

2ヶ月から飼っている猫で、今までずっとトイレ以外で
したことがありません。
なのに、ここ最近2回も寝室のベッドでおしっこをしていたんです...。

・ウチは夫婦別々のベッドで2つ並べて寝ています。
・2回とも旦那のベッドで、2回目は1回目に粗相をし、ベッドを綺麗にしたその日に...。
・シーツを洗い、ファブリーズをし、臭いが残らないようにしたうえに、トイレも砂を取り替え綺麗にしたその日に。
・私のベッドでよくお昼寝しています。
・毛玉がすごかったので、1週間前に動物病院でサマーカットをしました。
・他所へ行っても、自分の以外でもきちんとします。

考えられる要因は何だと思いますか?!

ペルシャなのに毛がなくなったからストレスかしら..(T_T)

みんなが選んだグッドアンサー

Good
2

fkfkmkrさん

2020年07月02日

こんにちは

ご相談内容だと他の要因があまり見えて来ないですが、猫は環境変化に弱い動物なのでトリミングを受けるということは様々なストレスを受けている可能性があります。

・動物病院というテリトリー外の環境に連れ出された
・シャンプーをされて自分の匂いが消えた、変化した
・サマーカットをされて違和感がある、寒い

家に帰ってきてしばらく隠れていたとか、グルーミングが増えるといったストレスサインが出ていませんか。
私は長毛種のことはよく知りませんが、人間にとってはサマーカットでさっぱりしたように思っても、猫にとってはいきなり薄着や裸になったようなものなのでそれまでの室温と設定が変わっていなければ寒いと感じているかもしれませんよ。

また、性成熟に伴うマーキング行為の可能性はないでしょうか。
ご相談内容には記述がありませんが、不妊手術が済んでいなければ長毛種といえども1歳であれば性成熟を迎えていると思われます。
不妊手術がまだでしたらマーキング防止以外にも性ホルモンに由来する疾病の防止効果もありますから早急に手術することをおすすめします。

みんなの回答

  • Love animalsさん

    2020年07月02日

    Good
    0

    ごんにちは。

    成猫さんなら、相談者さんを好きすぎて、同性である旦那様に嫉妬して嫌がらせをしているとか?


    うちの猫は女の子、私も女性なので、私のベットでお昼寝をしてもオシッコをすることはありません。

    ただ、保護をしてしばらくして、トイレが気に食わなかったらしく、私の仕事用椅子の側にオシッコをかけられたことがあります。仕事に入ると朝綺麗にして、次はお昼過ぎまでトイレを掃除してなかったのです。

    それからは、ちょくちょくトイレを掃除するようになりました。

  • 我が家にも長毛の子がいますが
    毛玉になりやすいため毎日のブラッシングは欠かせません。

    毛玉になるから、汚れるから、暑いからと
    様々な理由でサマーカットをしたり
    勧められることもあるかも知れませんが
    基本的には、病気や怪我などで必要がない限り
    良かれと思ってのことであっても
    犬猫の被毛を奪うことはお勧めしません。

    人間も暑い時、一枚薄いものを羽織る方が
    直射日光から肌を守り裸でいるより快適に過ごせます。

    特に今回、猫さんですから
    自身の心身の変化や環境の変化にはこちらが思う以上に敏感かと思います。
    そうしたことも併せ考えると
    布団への粗相はやはり様々なストレスの表れのような気がします。

    時々、犬猫の粗相に関して、犬猫の嫌がらせとか言われる方もいますが
    なにがしかこちらの与えた環境によって引き起こされ
    仕方なくそうしてしまう場合がほとんどですから
    犬猫からの嫌がらせという感覚で受け止めず
    そうしてしまう事情をよく観察していただき
    思いやりをもって対応していただけたらと思います。

    今回の猫さんに限らず
    人間の何気ない選択が
    良かれと思った配慮が
    彼らのストレスである場合も
    実は多々あることをあえてお伝えいたします。

    猫さんの行動パターンは一頭一頭違います。
    お家の猫さんの行動パターンを
    丁寧に観察し、環境の微調整やトイレの数や種類を増やしたり
    砂を変えてみたりしてみて下さい。

    手に排泄物がつくことを嫌いますから
    トイレをまめに片付けるか留守番が長い場合
    トイレの数を2台くらい増やすのもいいかもしれません。

    コミュニケーション不足もストレスになりますから
    1日一回、「本気」の猫じゃらしタイムで
    ストレス初さんしてあげるのも大切です。

    また、未避妊未去勢の場合も
    年間を通した
    ホルモンバランスの変化による心身の
    ストレスを抱えやすいので
    避妊去勢がまだのようでしたら
    ホルモン由来の病気の予報の意味でも
    できるだけ早いうちに処置してあげていただけたらと思います。

    お布団にされると人間も落ち込みますよね。
    私も経験があるのでわかります。
    何枚かダメにもしました。
    とはいえ、
    元々は、綺麗好きで決まった場所・トイレでしたい猫さん達ですので
    怒らず諦めず頑張ってみて下さい。

    2020年07月02日

    それから、ファブリーズは犬猫には毒です。

    寝ている場所に吹きかけることで
    犬猫達が、その表面についた薬品成分を舐めとり
    中毒を起こす場合がありますのでくれぐれもご注意下さい。

    何より、ファブリーズのような消臭商品は
    人間の鼻は誤魔化せても犬猫の鼻は誤魔化せません。
    どうしても必要なら
    重曹のような天然素材のもので消臭をされることをお勧めします。

    2020年07月03日

    病気の予防

    2020年07月03日

    -- このコメントは削除されました --

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる