雑種の飼育方法に関する相談

回答受付中
2020年07月09日まで
猫の新生児の育て方

猫の新生児の育て方

相談番号 6,070 / view 445

galwayさん

回答数
3

質問を失礼いたします。どなたか知見のある方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけると大変ありがたく思います。

自宅の庭で、6/23の夜?生まれの猫の赤ちゃんを、6/24の朝、二匹保護いたしました。
母猫がどうやら三匹生んだ後、夜間に一匹だけ庭の別の場所に移し、朝になっても二匹は元の場所にいたため、迎えに来るかどうか迷いましたがやむなく保護いたしました。
現在は動物病院に行き、ペット用ホットカーペットとフリースを段ボールに敷き、猫の周りをタオルで囲い、三時間ごとに子猫用ミルクをスポイトで飲ませています。
授乳する前には手を必ず洗います。
これ以外にも何か気を付けなければならないことなどありましたら、ご指導いただけますでしょうか?
保護主は猫の飼育経験あり、昔保護した猫の出産経験ありですが、新生児だけを育てた経験がございません。

また、母猫と子猫一匹はまだ庭の反対におります。家族とも相談して悩んでいるのですが、母猫が人間に授乳された後の子をまた飼育してくれることは期待しないほうがいいでしょうか?
(個人的には、ほぼ無理だろうと考えております。)

どうぞよろしくお願いいたします。

みんなの回答

  • fkfkmkrさん

    2020年06月25日

    Good
    1

    こんにちは

    初乳も飲んでいないかもしれない生後2日の子猫を人の手だけで育てるのは非常に困難かと思います。

    理想なのは母子共々家に入れ、母猫は避妊手術、子猫は生後2ヶ月を目処に里親を探すことかと思います。
    母猫はgalwayさんに慣れた猫なのでしょうか。
    家に入れることは可能でしょうか?
    家でケージに入れられるなら、残された子猫達を側に置けば育てる可能性は高くなると思います。
    母猫がgalwayさんに慣れていないなら無理に捕まえようとしなくても良いですよ。
    下手をすると母猫が育てている子猫を置いて逃げ、自分の身の安全を優先して育てている子猫まで迎えに来なくなる可能性があります。

    家に入れることが無理なら、食事等のために母猫が育てている子猫の側を離れて留守にしている隙に、残された子猫達を育てている子猫の側に置いてみてください。
    お住まいの地域は分かりませんが、今の時期の気温なら屋外で多少放置してもすぐに低体温になることは無いと思いますので、心配かもしれませんが半日〜1日位はそのまま様子を見てもいいと思います。
    母猫が自由に移動できる今の環境では、人間の匂いが付いていますしはじめに一緒に移動させていないので期待は出来ませんが、やるだけやってみてください。
    こればかりは母猫次第ですのでやってみないと分かりません。
    運が良ければ一緒に育て始め、数日すれば子猫を連れて引っ越していくと思います。

    母猫が世話をしないようなら、人間の手で育てるしかないと思います。
    保温はそれで大丈夫だと思います。
    ミルクは誤嚥しないように、お腹が下になる体勢を心がけてください。
    まだ口が小さいのでスポイトでもやむを得ないですが、舐め取らせるような飲ませ方だと後々量が足らなくなってくると思いますので、生後1週間位からは猫用の哺乳瓶を購入して乳首を口の中に突っ込んで飲ませた方が量を飲めると思います。
    はじめはイヤイヤしますが、乳首が口にうまくハマると哺乳反射により耳をピクピクさせながらゴッゴッゴッと一気飲みしてくれるようになります。
    それから、まだ自力で排泄出来ませんので、ミルクの度に体温と同じくらいの濡れティッシュ等でお尻を刺激して排泄を促してあげてください。

    健闘を祈ります。

    コメント: galwayさん(相談者)

    2020年06月25日

    fkfkmkrさん

    ご丁寧で詳しいお答えを大変ありがとうございます。とても参考になります。
    母猫ごと保護できればベストかとは思うのですが、全く知らない猫が突然庭に産み落としまして、家族共々困惑しておりました。
    初乳の件も含め私自身は新生児を人手で無事育てる自信がないため静観したかったのですが、家族が拾ってしまいまして……

    まずは母猫と子猫をなんとか保護できないか、家の者や獣医さん等に相談してみようかと思います。
    それと並行して、晴れた日を狙い保護中の2匹を外に出すことも試してみようかと思います。
    確かに、自分たちで育てるのは最後の手段ですね……。保護当日すぐにそれなりの量の糞をしたので、一番最初の乳はもらっていたのではないかと信じたいです。
    何にせよ、できる限り皆を生かして保護する方向で頑張りたいと思います。

    もし育てることになってしまっても、頂いたアドバイスをもとに全力は尽くします。
    本当にありがとうございました!

  • かりきくさん

    2020年06月26日

    Good
    1

    生後2~3日くらいの子猫を5匹、母猫の手を借りずに育てた経験があります。(母猫は追い払われてしまい、保健所行きの車に乗る寸前に出くわしたので引き取りました)
    当時アドバイスくださった先輩の話では、保温がかなり鍵を握るそうで、特に雨の時期は予想外に冷える日もありますのでヒーターは切らないようにお願いします。25℃前後を保持、23℃を下回らないように注意 と言われました。
    もしもの時はダンボール箱やペットボトル湯たんぽも使えます。

    1匹ではなく2匹でしたら、お互いに保温の助けになりますので少し離れた所からでも様子を見やすいかと思います。
    母猫が迎えに来る事をお祈りいたします!

    p.s.排泄はティッシュで出ない時は綿棒で優しくつついてあげても大丈夫です!

    コメント: galwayさん(相談者)

    2020年06月26日

    かりきくさん

    5匹も育てられたのですね! 今2匹でも授乳の大変さを思い知らされているところなので、尊敬の念しかございません。ご経験からくるアドバイス、とても有難く参考になりますし、そういった方がいらっしゃることに力づけられました。
    保温ホットカーペットを敷きっぱなしですが、赤ちゃんはいつも触ると温かいので乳離れするまでこの環境を保つようにいたします。

    母猫ですが、昨日の深夜家の近くで猫が大ゲンカしており、それから今まで庭の赤ちゃんのもとに母が寄り付いた様子がなく子猫を心配しております。なんとか母ごと保護をしたいのですが……。

    万が一3匹保護という事態になっても、かりきくさんのご経験を参考に、精いっぱい命を守れるよう努めます。
    ご返答を本当にありがとうございました!

    コメント: galwayさん(相談者)

    2020年06月26日

    -- このコメントは削除されました --

    コメント: かりきくさん(回答者)

    2020年06月26日

    こんばんは、大変な時にとても丁寧なコメントをくださり、ありがとうございます。
    とりあえず初日は何とか乗り越えられたようでホッとしています。

    体調が順調でしたら、7月3日頃に起こりそうな体の変化について書きますね。
    へその緒が取れ、目が開き始める時期です。
    大抵は自然に開くらしいのですが、目ヤニのようにくっついてなかなか開かない事もあります。その時はぬるま湯で湿らせたティッシュやガーゼで目を優しく撫でてください。

    それから、下痢が起こる可能性があります。
    新生児の下痢は半日待てませんので、便をラップに取り子猫と一緒に動物病院で診てもらってください。

    もし、母猫の元に戻らなかった時は、毎日同じ時間帯に体重を計ります。
    細かい計測になりますので、キッチン用の500gや1000gくらいのはかりを使います。
    体重が増えない、減っている時も早めに病院へお願いいたします。

    子猫の匂いがしたら近寄る母猫もいるので、母猫の保護に子猫の匂いがついたものを使うこともあるそうです。(この辺詳しくなくてごめんなさい)

    大変ですが、3週間もすればかなり楽になってきますし、1ヶ月くらいで離乳期です。
    どうぞご自愛しつつ、お世話をなさってください。
    尊い行動力に感謝の気持ちでいっぱいです。

    離乳食の時にもまた注意がありますが、それはまたその時に質問してくださったら 私の時の事をお話できます。

    コメント: かりきくさん(回答者)

    2020年06月26日

    -- このコメントは削除されました --

    コメント: galwayさん(相談者)

    2020年06月27日

    かりきくさん

    ご返信遅くなり、大変失礼いたしました。
    母猫は結局ずっと戻ってこず、庭の子猫も保護して三匹だったのですが、本日一番小さい子が虹の橋を渡りました。
    とても悲しく自分たちを責める気持ちもあるのですが、残された二匹を守れるよう、頂いたアドバイスを実践しながら引き続き前向きに精いっぱい頑張っていきたく思います。
    下のコメントの方に母猫の保護の仕方もご提案いただいているので、なんとか母猫が戻ってくることを祈るばかりです。

    きっとこれからもわからないことが沢山あり、無事離乳期を迎えても疑問が尽きないと思いますが、もしその際にまたお力をお借りできれば本当にありがたく存じます。
    お力添え心より感謝申し上げます。

  • まさみぃ

    2020年06月27日

    Good
    2

    母猫の保護を視野に入れてるなら。
    逆の発想で。

    庭に残った子猫の場所を確認したうえで。
    部屋の中の、例えばケージの中などに保護した子を入れておき、母猫を部屋の中におびき寄せるんです。

    保護した子は窓際ではなく、奥の方で声が外に聞こえる程度のとこへ。
    出来たら先に庭の残った子を保護してその子も一緒にしてからやった方が効果的。

    中に母猫が入ったら、窓を閉めて部屋に閉じ込める。
    部屋にはご飯とお水を置いておき、暫くはそっとしておきましょう。

    一度くらい人間が触れても、猫は子育てしてくれる場合が多いですよ。

    コメント: galwayさん(相談者)

    2020年06月27日

    まさみぃさん

    具体的なアドバイスを大変ありがとうございました。とても参考になります。
    母猫は昨日からうちの庭に寄り付かなくなってしまい、残された子猫も今保護している状態です。
    母に育ててもらうのがベストだと考えておりますので、子猫が安定している時を見計らって、その策を実践してみようと思います。

    至らないことばかりなのですが、こうしてご経験豊富な方の知恵をお借りすることができ、心より感謝しております。本当に有難うございました。

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる