雑種の飼育方法に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
先住猫と子猫のこと
先住猫と子猫のこと

先住猫と子猫のこと

相談番号 5,977 / view 443

なかまえさん

回答数
2

先日一ヶ月の雄の茶トラを、引き取りました。
もともと家には一歳の雌のさばしろがいます。

もらってきた日が土曜の夕方で
病院には月曜日にしか行けないため
ゲージに外からタオルを巻き中が見えないようにした上で
寝室側に子猫をいれたゲージを置きました。
すると子猫が小さいためゲージからすり抜け
出てきてしまったためゲージの穴からでれないよう
紐で細工しました。
すり抜けた時、先住猫とはあっていません。
しかしもらってきたばかりで子猫が鳴く、
鳴いてなくても先住猫が唸り、私に転嫁行動(怪我しないように手加減をしてくれてます)をし始め
ご飯もいつもより食べなくなりました。

そのため、夜だったため玄関がある廊下に
トイレと水をおきそこに子猫を放しました。
子猫は最初鳴いていましたが寝て
先住猫もその間は少しだけ落ち着いてるようでした。

しかし昼はエアコンが当たらない場所のため
次の日からはずっと寝室側に子猫をおいてます。
子猫は少しなれてきて、かまってくれ、出してくれと
夜中に鳴き、柵の間を頑張って抜けようとするしぐさをしたり
タオルつたいで上に登りずっと鳴き続けます。
柵の間を頑張って抜けようとしている
子猫を見ると痛々しく怪我をしないか不安です。
紐ですり抜けれないようにしましたが
すごい勢いででようとするので見てて怖くなります。

そうするとタオルがとれ子猫があらわになる
タオルを直すと夜中ずっと、繰り返し
先住猫も、うなったり転嫁行動をしたり
昨日はとうとう吐いてしまいました。
私もあまり寝れず参っています。

1LDKで寝室とは四枚パーテーションで区切れるタイプの部屋です。
しかし寝室にはエアコンがなため
子猫のゲージがある側を二枚のパーテーションで区切り
エアコンの風が通るようもう二つはつけずにいます。

このまま先住猫がストレスで吐き続け
なにか病気になってしまうことが怖いです。
一応、先住猫ファーストで普段あげないおやつもあげ
いつも以上にかまっています。
子猫には正直あまりかまっていません。
それだから余計鳴くのかなとは思うのですが
かまってそれが癖になり逆に余計に鳴くかもしれないと
どう対応していいかわかりません。

先住猫のストレスがひどい、
夜中の子猫の鳴き続ける声
ゲージ問題どうしたらいいのかご教授おねがいします。
文をまとめたり伝えたりすることが下手なため
何をいいたいのかわからなかったら申し訳ないです。

部屋の見取り図を写真で貼ってます。
赤丸が今子猫のゲージがある場所です。

相談者が選んだベストアンサー

Good
1

fkfkmkrさん

2020年05月25日

こんにちは

厳しいことを言います。
なかまえさんには多頭飼育できるだけのキャパシティーがありません。
返すことをおすすめします。

先住猫ちゃんは新入り猫に対して強いストレスを感じているようですね。
慣れてくれるかもしれませんが、このままか悪化するかもしれません。こればかりは誰にも、先住猫ちゃんにもわかりません。
トライアル期間を設けていても、期間内で猫の相性を見極めるのは困難だと思います。
トライアル期間で見極めるのは、飼い主が対応可能かどうかということです。

猫を多頭飼育する際には、それぞれの猫がお互いを拒絶しても飼育できるだけの環境を整えてやる必要があります。
それこそ最悪完全隔離状態で飼えるだけの余裕が飼い主にあるかが問われます。
日常だけでなく、非常時にも維持できるかまで考えたほうがいいです。

残念ながら、なかまえさんのお部屋の間取りのままでは先住猫ちゃんを安心させてあげられるだけの隔離環境を作ってあげるのは不可能ではないでしょうか。
パーテーションがあるとはいえ、今度は温度管理が出来ないとなれば命の危機にもなりかねません。
特に新入り猫が生後1ヶ月とのことですが、具体的には何週齢でしょうか。
まだ離乳食を段階的に進めている時期ではないのでしょうか。
すぐに下痢してしまいますし、こまめなケアを慎重にする必要がある時期です。
たとえ動物病院で検査を受けて異常がないと分かっても、すぐに同じ部屋で一緒にするのは難しいと思います。

同居人がいて、それぞれが一対一でケアできるならまだマシですが、間取りを拝見した感じ一人暮らしではないでしょうか。
全てを一人で出来るようには思えません。

譲渡する方も生後1ヶ月のまだまだケアの必要な社会化真っ最中の子猫を兄弟から引き離して渡そうというのも子猫の為にはなりません。
動愛法ではペットショップやブリーダーに対して8週齢(56日齢)未満の犬猫の販売を禁じていますが、それは犬猫の習性や社会化に配慮したものです。動物取扱業でない個人間のやり取りにまでは罰則はありませんが、子猫のためを思うなら準じた方がいいと思います。
どうしてもその子猫を引き取らないといけない事情がなかまえさんにないのなら、返して兄弟と一緒にさせてあげてください。

コメント: fkfkmkrさん(回答者)

2020年05月25日

-- このコメントは削除されました --

コメント: fkfkmkrさん(回答者)

2020年05月25日

子猫のケージに紐で隙間を狭くする対応では、首をムリムリ通そうとしたり爪を引っ掛けてしまい危険です。
ケージをやめてキャリーで管理はできませんか。
ケージでないと無理なら、段ボールやアクリル板のような引っ掛かりがなく全面覆えるものを上からかぶせてください。
段ボールやアクリル板に穴あけパンチで穴をあけ、結束バンドでケージと固定すると更に強度が増します。

コメント: なかまえさん(相談者)

2020年05月26日

fkfkmkrさん

コメントありがとうございます。

部屋が多頭飼育にむいていない件ですが
色々みていくうちに私も思うところがありました。
勉強不足です。
一応パーテーションで区切った側に
エアコンを取り付けることは可能です。
しかし、子猫を受け入れてから取り付けると
先住猫に工事などダブルのストレスがくわわり
私の用意のなさを痛感してます。

キャリーと言うてがあったのですね。
ゲージは段ボールではありませんが
引っ掛かりがなく全面覆えるものを
内側から結束バンドでケージと固定しおおい、首を無理やり、通そうとする危険を、排除しました。

譲渡していただいた子猫は
施設の利用をやめたところに生まれていたそうで
そこではエアコン使用が不可能なため
もう暑くなる時期にさしかかっていたため譲渡した経緯です。
いつ生まれたのか大体でしかわからないため一ヶ月と書きました。
病院につれていったさい30から40日目だろうと言われました。

譲渡されてからとりあえず離乳食を段階的に行っている最中です。
現在二人で住んでいるので、
もう一人が比較的帰ってこれてるので
餌を6回に分けて与えています。

自分勝手で用意もなく甘えた考えて譲渡したことを痛感しています。
しかし返すことも不可能なため
里親を探そうか迷っています。

厳しくも的確なご意見ありがとうございます。
先住猫、子猫の幸せな生活が訪れるように早くどうするのか決断したいと思います。

コメント: fkfkmkrさん(回答者)

2020年05月26日

厳しい意見に返信していただき感謝します。
長くなります。まとめられずにすみません。

生後30~40日ではケージの隙間から余裕で脱出できてしまいますね。

子猫を返せないのであれば、長期的には最悪完全隔離で管理できる環境を作ることも模索してみてください。
一時的にはストレスはかかりますが、長期的に見るならエアコンの設置は急務だと思います。里親の応募歴を拝見しましたが、九州在住とお見受けします。
いくら子猫で冷やさないようにということでもエアコンは必要です。
先住猫がどうしても子猫を受け入れられない場合は引っ越しも視野に入れて、先住猫のテリトリーをリセットするくらいの荒業を使うのもやむを得ないかもしれません。
先住猫もまだ1歳であれば、向こう10年15年のお付き合いです。
どこまで猫と人間の生活の質のためにやれるかは、なかまえさんと同居人の方のキャパシティー次第です。

とはいえ、今日明日をどう過ごすかでお困りですので考えていきたいと思います。
先住猫は既に子猫の匂いや声でテリトリー内に存在を知り、不安を感じています。と言うか、パーテーションでしっかり区切れていませんので多分姿も見ていると思います。
結局はケースバイケースでただ一つの正解というものはありませんが、猫の習性という観点から取り急ぎ、子猫と顔合わせ前に短期的にできそうなことを挙げてみます。
効果があるかどうかはわかりませんが、現状の吐き続けるよりはマシ程度に思ってください。

先住猫のケアについては、テリトリーを侵される側だということに着目します。
テリトリーを侵されるということは、まず第一に生きていくための狩場=食糧の確保が難しくなる心配が生じます。
多頭飼育や屋外の餌やりさんがいる場所に多数の猫が集まってくるのは、他の猫が近くにいることは喜ばしくはないが、餌が十分に食べられるからまあいいかと「妥協」していると考えてもらうといいです。
ですのでなかまえさんも、先住猫にいかに妥協してもらうかを工夫してはどうでしょうか。
おやつと好きなフードは一時的にでも満足するまで、少し残るくらいあげて、新入りが入ってきてもご飯の心配はないことを悟ってもらうといいと思います。食欲が落ちているので、好きなフードで誘うという意味もあります。病気で療養食とかを食べているわけでなければ、この際若干太ってしまうのは容認してもいいと思います。
また、転嫁行動で噛みついてくるのでしたら狩猟本能を満たしてあげるようにします。
他の小動物を「狩りをして→食べる」行動をしていましたので狩りと食事をセットで考えます。食前におもちゃで遊んであげてからご飯を与えるようにするとか、すぐに調達可能なら中にフードを仕込んでおいて転がしていくうちにフードがコロッと出てくるタイプのおもちゃを与えるのもおすすめです。

次に、テリトリーを侵されるということは、安全で安心できる隠れ場も取られてしまうかもしれない不安が生じるということを意味します。
先に小動物を狩って生きていたと書きましたが、大きな動物からは逆に狩られる立場でしたので、隠れられる場所に安心します。
猫の安心できる場所は、高くて、自分だけが入れるような身を隠せる場所です。
先住猫サイズ位の段ボール箱を猫が登れて部屋の高いところに設置します。
隠れ場を複数用意して、逃げ場はたくさんあるから大丈夫だと思ってもらいます。

トイレも自分の匂いを残してしまい、敵に察知される可能性のある重要ポイントですので、常に清掃・清潔を維持して気持ちよく排泄させてあげることが重要になります。すぐに準備できるならトイレの数も追加するといいです。

もちろん、飼い主から与えられる愛情も重要です。
飼い主に余裕がないと不安感は増しますし、あんまりあくせく作業をし過ぎてもいつもと違うおかしいとなります。
かといって子猫のケアは当然手間がとられますから、それも含めていかに同居人の方と自然を装って対処できるか、正直ここが難しいと思います。

子猫のケアは、生後2~3ヶ月まではちゃんと育てることが最優先です。
発育段階にあった離乳食を与え、徐々にフードを切り替えていきます。
下痢や便秘をしたら離乳食を前段階に戻したり、異常を確認したらすぐに動物病院の受診もできるようにしておきます。
子猫のケージ内にも小さいながらもトイレと身を隠せる箱を準備してやります。箱の中にはフリースのひざ掛けを丸めたものなど、兄弟と一緒の感触が再現できるよう心がけます。自分の匂いがきれいさっぱり消えないように、ケージ内の掃除は汚れた所だけを掃除するようにしてください。ケージ内に入っているものがコロコロ変わると落ち着けず鳴きまくります。
ノミダニ駆除はもちろん、ワクチン接種もしてください。
出自が不明や野良なら猫白血病や猫エイズも視野に入れます。
履歴を拝見すると先住猫の母猫が猫エイズに感染していたようですが、先住猫が感染しているかは確認していますか。
動物病院と十分相談してどう管理すべきか進めてください。
場合によっては疾病予防が理由で隔離が必要になります。
子猫と遊ぶ時は手は噛んでいいものと認識させないように、手で遊ばない・人間を噛ませるような経験をさせないようにしてください。
本当であれば、噛む加減や他の猫との接し方を親兄弟と遊ぶことによって学ぶ時期ですが、先住猫に相手をお願いすることは現状では期待できませんので人間が何とかしてください。

書くだけなら簡単ですが、実行するとなると思うようにはいかないかもしれません。
健闘を祈ります。

コメント: なかまえさん(相談者)

2020年05月26日

本当困っていたので
本当に助かっています。
ありがとうございます。

先住猫のワクチン接種はしています。
次は6月の頭ごろに定期接種がきます。
避妊の時に一緒にエイズと白血病の検査もしてどちらも陰性でした!
子猫はノミダニはおらず耳もきれいと先生に言われました。
ノミダニ回虫の薬と、ワクチンはまだ早すぎるため
6月の二週目と三週目にそれぞれ行うことになっています。
6ヶ月ぐらいじゃないと意味がないと書いてあったりもしましたが、子猫のエイズと白血病の検査はとりあえずどちらも陰性でした。
子猫の便を見る限り虫はいませんでしたが
薬を打つまで接触させないつもりです。

テリトリーのリセットですか、
そこまでは考えていませんでしたが
本当だめなら一つとして考えます。
色々ストレスだからしないという考えは変えていかなければいけないですね。。

今はゲージをすり抜ける心配もなく
囲えてるのですが
それ以前は子猫がゲージ登ったりで姿を何回か見てます。

妥協案すごくしっくりきました。
仲良くなくてもまぁいいかぐらいに思わせる思ってもらうようにすること大事ですね!
とりあえずおやつを与えていますが
遊んでから与えるや餌の量も増やそうと思います。

身を隠せるところ、ちょうど子猫の餌をアマゾンから頼んで
段ボールがあったので設置してみました。
少しでもいい方向にいくといいですが。

正直子猫の姿や気配に加え
いつもとちがう私たちの雰囲気にも
先住猫が気づいてたと思います。
なんかぎこちない感じでした。。
難しいです。とても。

書いてあるとおりになるだけしますが
最初はぎこちないと思いますが
頑張るしかないところだと思うので
同居人と協力し合い頑張りたいと思います。

具体的な行動案を、教えていただき
少しホッとしています。
里親に出すかどうかも考えますが とりあえず今は落ち着いて自然に行動し
環境作りもしていこうと思います。
ありがとうございました。

みんなの回答

  • まさみぃ

    2020年05月26日

    Good
    1

    人も猫もいきなりのことで大パニックになってるようにお見受けします。

    ちょっと落ち着きましょう。
    引き取ってからまだ1週間も経ってないですよね。

    仕切り直しですよ。



    通常のケージでは確かにすり抜けてしまうでしょうねぇ。
    ソフトタイプのケージはいかがですか。

    https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-IRIS-OHYAMA-POSC-800A-%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8/dp/B01N8Q6FTV

    一番小さいサイズではなく、MかLをお勧めします。
    それならトイレもベッドも置けるから。
    使わなくなったらペッタンこにして片付けることができるので、場所もとりません。

    また、先住猫ですが子猫がもぞもぞ出てくる状況が恐いんですよ。
    ソフトケージに入れて、ここからこいつは出てこない、と分かれば少し安心するはずです。

    ネット通販なら安く買えます。
    まずは適当ではなくキチンとした飼育環境を作りましょう。

    子猫が鳴くのは当たり前。
    本来なら今はまだ母猫に甘えておっぱい貰ってる時期。
    兄妹猫がいて、一緒にじゃれて遊んでいる時期です。
    そんな時期に一人にさせれば、寂しくて鳴きます。
    鳴き癖とかそういうのじゃありません。
    人間の保育園児を一人ぼっちにしておくのと同じです。
    一日に何度かケージから出して、しっかり遊んで構ってあげてください。

    先住さんにはワクチン等キチンと接種されていますか?
    まだなら大至急接種してくださいね。

    子猫と先住さんは最低でも10日は隔離してください。
    先住さんが臭いを嗅ぎに来る程度ならOKとして。
    その際は、ソフトケージに覆いをしてお互い見えないようにしてくださいね。


    エアコンの風が通るように、とありますが今の時期からもうエアコンが必要ですか?
    寒いから?暑いから?
    子猫は体温調整が難しく、本来なら今の時期は母親にくっついていたり兄妹で寄り添って体温を一定に確保します。
    温かくするなら、エアコンではなく湯たんぽとかペットヒーターなどでしてください。
    低温やけどに気を付けて、タオルなどでしっかりくるんでやってくださいね。

    https://www.konekono-heya.com/hansyoku/kitten.html

    エアコンの風を通すためだけにパーテーションを開けてるなら、湯たんぽして温かくして完全に閉めてください。


    子猫を里親に出すかどうかはあなた方次第ですが、迷っている間に体調崩しては元も子もありません。


    人間がアタフタ戸惑っていると、猫も敏感にそれを察知します。
    パーテーションで完全に仕切ってしまえば、先住さんも少しは落ち着くと思いますよ。

    仕切り直してしっかり環境を整えて世話してあげてください。

    コメント: なかまえさん(相談者)

    2020年05月26日

    まさみぃさん

    回答ありがとうございます。

    先住猫のワクチン接種ですが
    五種ワクチンを打っています。
    6月の頭ぐらいに
    定期接種がありまく。

    本当に大パニックと言うこと言葉がぴったりです。
    自分の心配性が悪い方向にでてしまってます。。
    今は子猫はお腹を出してゲージ内で寝てますが
    それ以外はもういつもとちがう感が家に漂ってます。

    こんなソフトタイプというものもあったのですね。
    URLまでありがとうございます。
    折りたたみ式でとてもよさそうです。

    今は内側を引っ掛かりがない布?でもない素材で覆っているため
    モゾモゾでてきたり、ゲージをすり抜ける心配はありませんが
    この先を考えるとソフトケージとてもよさそうなので購入検討します。

    子猫だから当たり前。そうですよね。
    ずっと鳴くからかまうと覚えて
    ずっと鳴いてしまうなどと考えていました。
    同居人と力を合わせ先住猫をかまいつつ
    子猫も十分遊ばせてみます。

    エアコンですが、九州に住んでいるため
    もう外の気温が30度、部屋だと体感それ以上になってしまい暑くなると思いつけています。
    この場合だとエアコンをつけて湯タンポをおいた方がいいんですかね、、

    できるなら、子猫を飼ってあげたいのですが。
    飼う、飼わないどちらにせよ時間がかかるものだと思うのでまさみぃさんのアドバイス通り仕切り直して環境作りをしっかりしたいおもいます。

    URLや具体的な方法ありがとうございます。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる