全般のその他に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
保護主さんの過剰な心配について

保護主さんの過剰な心配について

相談番号 5,835 / view 1,047

あらあきさん

回答数
3

初めまして。
ちょっとモヤモヤしているのでご相談させて下さい。
大切にしていた愛猫が数ヶ月前にFIPで亡くなってしまいました。
亡くなってしばらく経った頃、ひょんなことから里親募集に出されていた子に目が止まりました。
亡くなったうちの子に瓜二つで、とても可愛い2歳の女の子です。

現在うちには4匹の子がいて、これ以上増やす予定はなかったのですが亡くなった子に未練もあり、その2歳の子を家族に迎えたいと思うようになり応募しました。

保護主さんからのかなり詳しい聞き取り(20項目くらい)にも全て回答しましたし、ご飯は〇〇を食べさせてほしい、おやつは毎日〇〇をあげてほしい、どういう飼い方をしてほしい、と要求もたくさんでしたが、猫ちゃんの幸せのために全て受け入れるつもりでお話を進めていました。

電話でも1時間程、猫の飼い方についてお互いの考えを交換し、隣県なのでなかなかすぐに自宅訪問ができないからと、部屋の中の様子や、今いるうちの猫達の写真や動画も送り説明しています。
その上でとりあえずGWからトライアルを開始しますか?と言われたため、お願いする事にしました。

そもそもその子を里子に出す理由としては、その子の後に保護した子猫に対して意地悪をするからというものです。
でもそのお宅の先住猫に懐いているから、離して良いものか悩んでいる、私の家には気の強い雌がいるのでその子と喧嘩しないだろうか、他の先住猫をいじめないだろうか、ストレスが溜まってFIPを発症しないだろうかと、不安は多々あるようでした。
電話の後、やはりトライアルはまだ早いと思う。
もっと話し合いが必要と言われ、トライアルは無期延期に…。

確かにうちの先住猫と仲良くなれるかは私自身も不安があるのでそのお気持ちはとてもよく分かります。
ただ、猫同士の相性は会わせてみないと分からないと思うんです。
FIPにならないかと言われると保証はできません。
あと、もしその子が居なくなった後、保護主さん宅の仲良くしてた先住猫が寂しがるようならトライアルはなかった事にして下さいとも言われ、里子に出すこと自体迷ってるのかなと思い、辞退を申し出ました。

そうすると、今まで応募者さんに対してフードの事など色々要求したせいか辞退される方が結構いたようで、私のように全て受け入れると言ってくれた人がいなかったのでぜひ話を進めたい、里子にはやはり出す方向で考えているから考え直して欲しいと言われたため、再度話を進めることにしました。

ところがまた同じように「先住猫と仲良くできるか心配」と言い出し、トライアルもなかなかはっきりいつからお願いしたいと言われないので、何が不安なのか聞いたところ、「もっと環境の良い人が現れるならそっちも考えたい。それが猫の幸せのため」「気の強い先住猫と喧嘩しないか心配」と言われ、いい加減うんざりしています。

ここまで細かい保護主さんは初めてで正直めんどくさくなってしまいました。
もちろん猫の命のやりとりですから心配される気持ちは十分分かるのですが、神経質すぎると思うのは私だけでしょうか?

もし無事に家族に迎えても後々面倒な要求をされそうで、再度お断りしようか迷っています。
同じような経験をされた方がいらっしゃったらどうなったか教えて頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

皆さま、回答ありがとうございました。

保護主さんにはお断りの連絡をしました。
最後はお互い少し感情的なやり取りになってしまいましたが、猫ちゃんに良いご縁があるといいなと思っています。

ありがとうございました^_^

相談者が選んだベストアンサー

Good
2

NPOあにまるこねくと

2020年03月30日

初めまして^^

随分たくさんの要求にも真摯に向き合ってくださる良い候補者様なのに、もどかしい対応で困ってしまいますね(>_<)

結局、先住猫がいなくて全ての要求をのんでくれるような良い里親さんを見つけたいけど、なかなかいないから一応キープしておきたい、みたいな感じに取れますよね。
より良い環境に・・・という気持ちはわかりますが、ちょっと身勝手と感じてしまいます。

相談者さんはお優しい方なので、なかなか強く断る事が出来ないのかなともお見受けしますが、こういう元親は譲渡後も本当にあれこれ口出してくると思いますので、後々面倒になりそうですし、そもそも5匹目というのも少し多い気がしますので、もう一度はっきりご辞退されるのが一番良いかなと私は思いますm(__)m

コメント: あらあきさん(相談者)

2020年03月30日

ご返信ありがとうございます。

私の気持ちも理解して下さり、嬉しいです。
やはりお断りする旨、連絡しました。
すると、「今まで可愛がって面倒を見てきたので時間がかかる。その気持ちを理解して欲しかった」と言われ、何だか猫のためと言うより、保護主さんの気持ちの揺れに振り回されているように感じ、バカバカしくなってしまいました…
気持ちが固まってないなら里親募集はすべきではないし、こちらの気持ちは完全無視なんだろうなと…

今回の子は引き取るべきではなかったと神さまが言ってるのでしょうね。
今いる子達をいっそう可愛がっていきたいと思います。

ありがとうございます

みんなの回答

  • wannyan*tenshi

    2020年03月29日

    Good
    1

    初めまして。
    犬猫の保護、預かりを細々としています。


    お世話してきた子達を譲渡するには誰でも心配になり
    ナーバスにもなるものだと思いますし、
    里親希望者さんの飼育状況やお世話に対しての考えなど
    双方向の許ミュニケーションは必要だと思います。

    手をかけた子を里オゴに出すということは、お互いに納得できて、
    信頼できての上での譲渡になると思います。

    心配であっても、そこは先方に委ねて、時々の近況があれば
    安心できますが、そのかたは譲渡せずに最後まで
    ご自身でお世話されたらいかがでしょう?

    その子がおうちに慣れてうまくやっていても、
    後からあれこれ言われるのも鬱陶しいですよね。


    コメント: wannyan*tenshi(回答者)

    2020年03月29日

    誤字すみません・・・

    許ミュニケーション→コミュニケーション

    里オゴ→ 里子

    失礼しました。

    コメント: あらあきさん(相談者)

    2020年03月30日

    ご返信ありがとうございます。

    そうなんですよね、うちに迎え入れた後でも色々言ってきそうです…。

    私の努力次第で改善できる不安なら、コミュニケーションを取りながら不安を取り除きたいと思うのですが、あちらが思ってる不安が私にはどうしようもない事だらけで…
    なので一度辞退したのですが、考え直してと言われ、でもまた同じことを言われるの繰り返しで疲れてしまいました。

    やはりお断りしようと思います。
    その方がずっと面倒を見たほうが一番良いですね。

    ありがとうございました^_^

  • すじょさん

    2020年03月31日

    Good
    2

    お話を聞いてると、自分の都合で里親に出すのに
    まるで かわいい猫あげます。

    と勘違いしている方に見受けられます

    コメント: あらあきさん(相談者)

    2020年03月31日

    ご返信ありがとうございます。

    まさに保護主さんの都合なんですよね…
    その子は先住猫とも仲良くやってるのに、後から来た子は自分の飼い猫にして、その子はいじめるからという理由で里子に出すんですから…

    募集サイトでも色んな方につっこまれてました…

    今回はお断りしましたが、その子にはよいご縁があるといいなと思っています。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる