雑種の日常に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
分離不安の症状
分離不安の症状

分離不安の症状

相談番号 5,780 / view 753

りりん♪さん

回答数
1

少し心配していることがあります。
4匹の猫がいます。
新参の子猫は11月下旬に迎えた日から猫風邪をひいていました。
先住猫3匹からは威嚇も少なく、すぐに迎入れてもらえたのですが、新参の子猫は甘え方を知らず、ひとり遊びをする姿が寂しげな様子でした。
先住猫を優先で可愛がるようにしていたのですが、猫風邪をひいて普通の個体より小さめの子猫が心配で、くしゃみをすれば背中を撫でたり、ひとり遊びをして孤独になりすぎないよう気をつけていました。
今は猫風邪も治り、先住猫たちとも遊ぶし、人間にも甘えます。
でも、この子だけ分離不安ではないかという症状がでてきました。

・私の姿が見えないと大きな声で鳴いて呼ぶ。私の姿を見ると鳴き止む。
・他の猫が私に甘えていると、噛みついて追い払い満足のいくポジションを奪う。
・私の周りをウロウロする。他の猫が近寄れない。
・最近、フードや水皿を頻繁にこぼす。

まだ軽度な分離不安だと思うのですが、対策として、①呼ばれても行く回数を減らす②留守番時間を少しずつ長くする。これらで慣らしていけばよいでしょうか。

現在、子猫は10ヶ月の雌猫で「気の強い猫」と獣医さんにも言われる次第です。
先住猫にも譲ることをせず、体格の大きな成猫にも場合によっては挑みかかります。
やんちゃな子猫ですが、先住猫3匹が優しい性格なので、猫同士のトラブルはありません。

知識やご経験のある方がいらっしゃれば、ご意見ください。
よろしくお願いいたします。

相談者が選んだベストアンサー

Good
0

fkfkmkrさん

2020年03月04日

こんにちは

内容だけ読むと分離不安かなと感じますが、何らかの疾病が原因で異常行動に繋がっている可能性がありますから動物病院を受診して相談されることをお薦めします。
疾病がないとしても、猫を直接見てもらった上で相談に乗ってもらう方が的確なアドバイスを貰えると思います。

また、猫への相対し方に関して一般論になり、かつりりん♪さんにとって苦言になってしまいますが書かせていただきます。
・猫は本来、親離れすると単独行動する習性を持つ動物なので、寂しいと感じにくくむしろ独りでいることに安らぎを感じる動物です。特に多頭飼育環境下では、独りになりたい時に独りにさせてあげられる環境を作ることが重要です。ヒトは群れで行動して孤独を寂しいと感じる動物なので、ヒトの感覚をそのまま適用するのは大きなお世話になる場合があります。
・猫のおもちゃで遊ぶ行為は、狩りをしたいという捕食欲求を満たすための行動が殆どですので、ひとり遊びを辞めさせる行為はストレスが掛かります。

また、生後10ヶ月は猫にとっては親離れをしている月齢です。それなのに、複数の猫が同じ環境にいて、保護者が側にいて、保護者から離れると不安を感じる状態というのは【赤ちゃん】の時と酷似していると思いませんか?
赤ちゃん扱いされているので、猫も手のかかる赤ちゃんに戻っているのではないでしょうか。
いつまでも赤ちゃん扱いせず、大人の猫として尊重した態度を取ってあげるとよいのではないかと思います。

ここまでだと回答にならないので、提示されている対策に対しては
①呼ばれても行く回数を減らす
回数を減らすというのは、呼ばれて行くこともあるとなってしまいます。呼び続けたら来るかもしれないと、より激しく呼ぶようになるので、一貫して無視することをお薦めします。そして静かに出来たら褒める。

②留守番時間を少しずつ長くする
留守番時間というか、ひとりの時間を長くできるように、ひとりで狩りの欲求を満たせるようなおもちゃを与えたり、独りで隠れてゆっくりできるような逃げ場や好みのトイレ整備する事をお薦めします。これらは猫の数+1ずつ揃えることをお薦めします。

これらに加え
人から積極的に構いに行かない。来たら受け入れてよいが、他の猫を排除する行動を取るなら抱っこを辞めたり膝から下ろす。
フードや水をこぼしても大きく反応しない。即座に反応すると、フードをこぼせば構ってくれると覚えます。

猫の多頭飼育は多くの問題を抱えがちです。先住の3匹も今は表面化していないだけで、これから問題化することもあるかもしれません。猫の為にもヒトの為にもより良い環境を作ってあげてください。

コメント: りりん♪さん(相談者)

2020年03月05日

ご回答ありがとうございます。
いろんな猫を見ており、20年以上生きた猫も3匹看取っていたりするので、他の3匹に関しては今後も問題は生じないと思っております。
また、病院は「また来たのか」と思われるほど相談も検査もしております。
トイレも成長に合わせ、相性の合わない物を捨て、3度見直しをしております。
ひとり遊びもやめさせることはしておりません。猫は単独行動を好むことは知っておりますので、どちらかというと野良に近い感覚を持つこの子には抱っこもしません。甘えてすり寄るけど、抱っこ嫌いなんです。
いけなかったのかなと反省しているのは猫風邪と血便がなかなか治らず、つらそうだったり、くしゃみする度に「いい子だね」「大丈夫よ」「一緒に治していこうね」と背中を撫でながら声かけしていたことです。
さじ加減が難しいです。
フードや水の片付けは敏感になりすぎていたかもしれません。ちょっと間をおきたいと思います。
そして、この子に対して呼ばれても行く回数を減らし、時間をあけ、私が子離れするよう努めたいと思います。
ご指摘、心に留めます。

コメント: fkfkmkrさん(回答者)

2020年03月05日

人間同士でもなかなかわかり合えないのに、種族の違う猫との関係を築くのは難しいですね。
病気の時に声をかけたり細々と世話をすることは問題な行動ではないと感じますが、実際見ているわけではないので断定はできません。
むしろりりん♪さんにとっても思いもよらないことが原因の可能性ではとも感じます。

一般論での対応では不足したり長期間続くようでしたら、直接時間をかけて話ができるところを頼るとよいと思います。
数はまだまだ限られてしまいますが、獣医行動診療科を設けている動物病院・猫の飼育相談をしてくれる動物病院・専門の勉強をしたペットシッターやアドバイザーもいます。

ちなみに、愛玩動物看護師法が去年公布されました。
まだ施行も試験もこれからになりますが、今後専門的に勉強して国家資格を持った愛玩動物看護師の方々が誕生していくことにより、獣医療だけでなく動物との関わり方についてアドバイスしてくれる総合的な動物病院が増えるようになることを期待します。

コメント: りりん♪さん(相談者)

2020年03月07日

ありがとうございます。
まだ頻繁な行動ではなく、軽度と思われますので、早めに改善したいと思います。
少しだけその子のお世話を家族にまかせ、可愛がるのを控えることも考えています。
ひどくなるようであれば、専門相談も視野にいれます。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる