全般の日常に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
猫に好かれる同居人への嫉妬

猫に好かれる同居人への嫉妬

相談番号 5,517 / view 354

mikarin0318さん

回答数
5

質問に目を通していただき、ありがとうございます。
以前こちらでご相談した噛み癖については、少しずつマシになってきました。
その節はありがとうございました!

今回は、猫のことというより私の気持ちの問題かもしれません。
私も女性で、同性のパートナーと一緒に暮らしております。
パートナーは夜勤で、昼間は出かけていることもあります。
私は昼間は仕事ですが夜はほとんど在宅、週に2回は在宅勤務で自宅で仕事をしております。

別の里親募集サイトでお迎えした子で、募集ページを見て私が一目惚れしました。
兄弟とのお迎えを前提とされていましたが、色々と考えて私達は単頭飼育を希望しており、一度断られました。
が、募集主様に熱意をお伝えし、最終的に縁あってお迎えすることが出来た子です。

ごはんやお水の交換、トイレの掃除、爪切りなど身の回りのお世話はほとんど私がしています。
大好きなおもちゃで遊ぶのもほとんど私で、同居人は私が留守にするときや気が向いたときしかお世話をしません。

ですが、どうも同居人にばかり懐いている気がして、悔しいやら嫉妬やら悲しいやらと複雑な気持ちになります。
私に懐いていないわけではなく、ゴロゴロすり寄ってきたりナデナデを催促したり、家の中を歩いているとあとをついてきたりしてくれるとっても可愛い子です。

ですが、寝るときはいつも同居人のところで寝ます。
二段ベッドで寝ていて、私が下で同居人が上なのですが、いつも上に行くのです。
猫は高いところが好きだから…と言い聞かせても、やっぱり猫と一緒に眠っている同居人が羨ましいです。
気が向いたときや私のアラームがなったときなど、降りてきてゴロゴロスリスリしてくれるのですが…。

リビングでくつろいでいても、同居人のお腹の上で寝たり。
わたしの上には、あまり乗ってきてくれません。

私が構いすぎてるのかな?とも思うんですが、可愛くて愛しい気持ちでいっぱいになるとどうしてもつい構ってしまいます。。。
やっぱり、身の回りのお世話をいくらしていても、構ってこない人間のほうがいいのでしょうか。

また、思い当たる節は私と同居人の体格差もあります。
私は痩せ型で、体も小さく、肉付きもあまりよくないです。お腹の上に乗ってきてくれても、ずり落ちてしまったりします。また、声は高くて少し大きめ(通る?)感じです。家では猫のお世話をしたり、掃除をしたりして動いてることも多いです。
同居人は、ふくよかで肉付きがよく、体も大きめです。猫がお腹や胸に乗っても余裕があるくらいの感じです。声は私よりは低いですが女性の声で、あまり大きくありません。家にいてもじっと寝転んで携帯を触っている事が多いです。

でも、自分より同居人に懐いているのが気に入らないからこぎつけでそれを理由に考えているだけでは??と思ったりもします。

相手は猫なので、思うように行動してくれないところや気ままなところ、自由なところも含めて愛しています。本当に大切な宝物です。でも、その気持ちが強いあまり、同居人に嫉妬してしまいます。
一緒に暮らすくらい仲の良いパートナーなのに、腹が立つときもあります。
私が一人で暮らしていたら、私のところに来てくれたのに…とか考えてしまいます。

客観的に見て、どう思われますか?
また、こういう気持ちはどのように消化すればよいでしょうか。。
アドバイス頂けると嬉しいです。

相談者が選んだベストアンサー

Good
0

ねこぽんたさん

2019年10月10日

はじめまして。
参考になるかわかりませんが、全く同じ気持ちを経験した者です。
相談を読んで、私のことだ!と震えました。
違うのは、夫婦のもとにメス猫(当時2か月)2頭を迎え、4年が経ちました。
ログでも愚痴ったことがありますが、2頭もいるのに、2頭ともが、夫のほうが好きなんです(涙)。

初めての子猫を迎えた当初、相談者様とまったく同じように、猫の可愛い姿を見たいし、触りたい。そして、私を好きになってほしい。相当、鼻息が荒かったのでしょう。猫たちは、ガツガツ構いに来る私にドン引きしたと思います。

夫にとっても念願の初めての飼い猫でしたが、構いたい気持ちを抑え、猫のほうから近づいてきたら撫でる・構うと心掛けたそうです。飼育本のとおり、模範的な対応です。そもそも猫に好かれるオーラを持っている?という節もありますし、メス猫は男性が好きという説もあります。

夫のお腹でフミフミ、ウットリ。または、小脇にすっぽりとおさまってみたり。
テレビを見て大声で笑っても、サッカーの試合観戦などで大きな歓声を上げても、まったく動じません。

座ってじっとしている夫を、ソファの一部だと思っているのかな?
私の人間性に問題があるのかな?
もし、私が一人暮らしだとしたら?
迎え入れた猫が、別の猫だったら?オスだったら?
など、人には言えないネガティブな気持ちにもなりましたし、相談者様とは違って、嫉妬のあまり夫を責めたことも。「いや俺に言われても・・・」みたいな。そりゃそうだ。

この気持ちをどのように消化したかは、時間が解決してくれたとしか言えません。
私は猫に、犬との様な主従関係を期待していたのだと思います。
猫にも感情があり、構ってほしい時、そうでない時、好みも性格もある。頭ではわかっていましたが・・・。過干渉は禁物だ、これは猫とのルームシェアなのだと理解しようと頑張りました。
時間はかかりましたが、自分自身が「猫との共同生活」に慣れたおかげで猫に対する熱烈な想いが冷め、猫への接しかたを変えることができました。それでもまだ暑苦しいかもしれません。猫たちに聞いてみたいことのひとつです。

猫も体が大きくなり、2頭揃って夫のお腹に乗ることはしなくなりました。交代制です。
2頭とも、私にも懐いていて、撫でてーと来てくれる関係ですよ。
お腹でフミフミや小脇に挟まるのは、相変わらず夫の専売特許なのですが(涙)、私にとっても猫たちは毎日可愛いし、大切な家族です。

相談者さんは、つみれちゃんに信頼され、愛されていると思いますよ。
ベッドは単に、上の段が好きなのでしょう。
そして同居人さんは猫の扱いに慣れていらっしゃるのではないですか?猫のほうから近づいたら優しく対応なさるところ(お腹に乗せるなど)は見習いたいです。

他の方も仰るように、ブランケットは効果的です。潜り込むのが好きなうちの猫は毛布目当てに、冬はときどき膝に来てくれますよ。フミフミはしませんが。
撫でるとき突然上から手を出さず、まず手のニオイを嗅がせてからが良いようです。
おやつ係に就任するのも、ポイント高めです。

相談者様は、今は気持ちがアツアツなのだと思います。
適温まで温度を下げても、愛情の量は変わりませんよね?
つみれちゃんを癒し癒され、相談者様が同居人さんと心穏やかに過ごせますように。
回答なのに、長々とすみません、失礼しました。

コメント: mikarin0318さん(相談者)

2019年10月10日

ご回答くださり、ありがとうございます。
気になって、ねこぽんた様のペットログ拝見いたしました。
私だ…。と、私も思いました。笑
でも、ねこぽんた様はもうお迎えして4年になるのですね!

仰るとおり、猫と暮らすのが子供の頃からずっと夢でした。なので、はしゃぎすぎなのかもしれません…。
好きになってほしい、可愛い姿を見たい、こっちにも来てほしい…そんな気持ちが、抑えようとしても我慢できなくなるときがあります。

同居人はもともと落ち着いた性格で、同居人にとっても念願の猫でしたが、私に比べるとずいぶん淡白です。笑
また、昔ペットショップで働いていた経験もあり、動物の扱いには慣れています。

私も、猫との理想の関係・暮らしを思い描きすぎていたのかもしれないです。
アツアツのつみれへの気持ちを、もう少し冷ましてちょうどいい温度感で接することが出来るように、頑張らないといけませんね…涙
毎日大きくなる姿が、本当に可愛くて、つい…。笑

実は、ここ2日ほど私と同居人と2人揃っていても下段の私の寝床で寝てくれています。
どういう心境の変化なのか分かりませんが、私がつみれに気持ちを押し付けているだけで、つみれはちゃんと私のことを信頼してくれてるんだな…と、ごめんね…と反省しました。

同じ気持ちを経験されているねこぽんた様にお言葉を頂けて、なんだかすごく安心しました。
本当にありがとうございます涙

コメント: ねこぽんたさん(回答者)

2019年10月12日

相談者様のお気持ち、ものすごくわかります!猫を迎えた当初の私の気持ちそのものです。
今は猫と同じ空間にいられることが特別なことでなく、当たり前と感じています。

同居人さんは、無関心というわけではないんですね。相談者様だけがおやつ係りというわけにはいきませんね(笑)

そしてつくねちゃんの対応!人の気持ちを察しているかのよう。
寒い季節になるので、また距離が縮まりそうですね!

みんなの回答

  • ミーあゆまゆさん

    2019年10月08日

    Good
    0

    こんにちは、私はあなたの同居人様と同じ体型です。でも猫ちゃんはあなたをちゃんと信頼してますよ。その証拠にトイレに付いてきて来る行動は片時も離れたくない、飼い主さんが気になって仕方ない行為です。寝てるのはやはり体温差は仕方ないです。猫ちゃんは二人の飼い主さんをちゃんと使い分けてますよ。成猫になればまた変わってくると思います。

    コメント: mikarin0318さん(相談者)

    2019年10月08日

    ご回答いただきありがとうございます。
    嫌われてはないから…甘えてくるときもあるから…と言い聞かせますが、やっぱり寂しいなぁと思ってしまいます。
    でも、猫にしてみたらそんなの関係ないですよね。。。
    猫が示してくれる表現を、もっと大切にしなければと思いました。
    ありがとうございます。

    コメント: ミーあゆまゆさん(回答者)

    2019年10月08日

    こんにちは、元々猫はツンデレなので気分が良ければたくさん甘えてきたり遊んでみたりとそんなものです。犬とは違いますから愛情をくれくれではなくて一緒に居る空間を楽しむようにされた方がいいと思いますよ?同居人と猫が原因で嫉妬は大人げないです。もっとおおらかな気持ちの余裕ないとこの先大変かなと思いました。

    コメント: mikarin0318さん(相談者)

    2019年10月09日

    重ねてご回答ありがとうございます。
    自分が大人げないというのは、私が一番十分理解しております。なので、どう折り合いをつければよいかアドバイス頂きたくご相談させていただきました。
    寂しいなという気持ちは抱いてしまうものの、猫や同居人に分かるような態度はしていません。
    猫の性質も理解はしていますので、猫が今してくれる表現や態度を大切にしたいと思っています。ただ私も人間なので、どうしてもモヤモヤしてしまう気持ちを抱いてしまうことがあります。
    「そんなことないですよ」と言ってもらいたかったのかもしれませんね。不快にさせてしまったなら申し訳ありませんでした。

  • りりん♪さん

    2019年10月08日

    Good
    1

    こんにちは。
    基本的なことを申し上げます。

    女性の声は高いので猫に好かれるポイントのひとつですが、あまり大きな声で話さないほうが良いです。
    歩く音や物音も立てない人のほうが安心されます。あまり動かない人になつきやすいです。
    香水、整髪料、洗剤の匂いが強いと嫌われます。
    猫の目を見つめすぎていませんか?敵意と思われるので、見つめる時には大きくゆっくり瞬きをするといいです。
    猫のお世話をする人は好かれるはずですが、大きな音のする掃除機を使っていませんか?可能であれば、手で床拭きをするなどに変更すると良いと思います。

    コメント: mikarin0318さん(相談者)

    2019年10月08日

    こんにちは。ご回答ありがとうございます。

    私は声が通るほうで、声量に比べて大きく感じやすい声なのでなるべく意識して控えめにしゃべるように気をつけてはいます。
    また、歩くスピードなんかも調べると仰るように、大きな動きや早い動きはだめと書いてあったのでできるだけゆっくりと動くようにしてはいます。

    掃除機についてですが、猫のすべり防止のためマットを敷いているので拭き掃除が難しいです。
    ですが、掃除機は同居人も使っています。(曜日で分担しているので、同じだけ使っているはず)

    香水もつけませんし、洗剤なども一緒に暮らしているので同じものを使っています。ただ、私は整髪料をつけるので、それはあるかもしれません(香料のほとんどない香りの残らないタイプですが)

    目も、目があってしまったときはゆっくりまばたきをしてから逸らすように心がけてます。目を見つめるのはよくないので、なるべく目をじっと見ないように気をつけてはいます。

    好かれていないわけではないと思うのですが、寂しく感じてしまう場面が多く…。

    色々とアドバイスいただきありがとうございます。
    私の配慮がまだ足りてないのかもしれません。もっと意識して気をつけて見たいと思います。

    コメント: りりん♪さん(回答者)

    2019年10月08日

    ほとんど実践済ですね。お役に立てなくて申し訳ありません。
    あとこれは私の思い込みかもしれませんが、柔らかい素材のワンピースやスカートを猫は好みます。
    スカートの中に入って、遊んだり眠ったりします。たぶん太ももの体温が伝わりやすく、コタツ機能になるのでしょう。
    冬場はチャンスです。猫の好むブランケットを膝に置くのも良いかもしれません。

    コメント: mikarin0318さん(相談者)

    2019年10月08日

    いえいえ!色々とアドバイスくださりありがとうございます。
    意識しているつもりですが、やっぱり動きや声のトーンなど戻っているときもあるので、もっと気をつけなければと思いました。。。

    たしかに、膝にあたたかいブランケットを置くのはいいですね!
    ブランケットがあれば、骨っぽい感じもカバーできそうです。笑

  • まさみぃ

    2019年10月08日

    Good
    1

    夫婦で猫を飼っている場合、お世話をするのはほぼ奥さん。
    ご飯もトイレも、何もかも。

    旦那さんはほとんど家にいなくて、いても座ってテレビを見るか寝そべるかくらいでお世話をまったくしないのに、なぜか旦那の方ばかりくっついて寝ている。

    という話をよく聞きます。


    さてなぜ?



    答えは、猫は動かない人がいいんです(笑)
    お世話をしてくれる人って、動くじゃないですか当然ですけど。

    お世話をしない人って、とにかく動かないじゃないですか。
    動かない人だと上でひたすら猫も寝そべることが出来るんですよ。
    ずっと動かないから、くっついて寝ても猫は楽なんです。

    夜寝るときも多分、いつもくっついて寝てる臭いだから安心するんですよ。

    お世話を一生懸命してる側からすると、なんて理不尽な!!と思いますよね(笑)



    そんなもんらしいですよ。

    コメント: mikarin0318さん(相談者)

    2019年10月09日

    ご回答ありがとうございます。
    やっぱり、どこのおうちも案外そんなものなのかもしれないですね…。
    子供の頃から猫と暮らすのが夢だったのもあり、理想を抱きすぎていたのかもしれないです。
    理不尽な!と人間の都合で思ってしまいますが、猫にとってみればそれは人間の勝手な都合。そう思って接するのが大事とは思うんですが、どうしてもこっちにもおいでよ~という気持ちになるときがあります。笑

  • Lunapyonさん

    2019年10月08日

    Good
    1

    こんばんは

    親と同居時代の事です。何代が猫を飼いました。
    基本在宅時間の一番長い母がお世話する事になります。
    餌はその都度家族の事情によって猫ご飯担当が変わっていました。母以外の時ももちろんありました。

    ではだれが一番懐いたか!

    一番落ち着いている人。自分都合にならない人です(笑
    もちろん猫も人をみていて、その時その気分で使い分けていましたよ。
    でも寝る時はこの人、ソファ替わりにする人、ご飯時間になって催促する人、朝方甘えたい気分の時の人。

    じっと本や新聞を読みふけっていたり、テレビ観戦中胡坐をかくなり座り直しをしない人、体温が好みの人、まちまちです。

    父は晩酌もするし運動が好きな人だったので基礎代謝が高かったです。
    冷え性の私や母よりはぬくぬくしていたと思います。
    あまり構わないし、適度に遊びますので、慕ってはいましたよ。

    同居人は座ったら座りっぱなしなタイプではありませんか?乗ってきてもあまり構ったりしない、もしくは適度に撫でる程度なのではありませんか?
    マッタリしたい時にこねくり回す人のところへは行かないものです。
    そして体系から同居人の方が猫さんにとってぬくぬくしている、もしくは2段ベッドの上なので少し暖かいのかもしれませんね。

    嫌われているわけではないので、悩まないでください^^
    十分信頼されていると思いますよ。

    コメント: mikarin0318さん(相談者)

    2019年10月09日

    ご回答ありがとうございます。

    たしかに、同居人は一度横になったり座ったりしたらじーーっとしているタイプです。それこそ、まるで置物のように…。笑
    私が冷え性で、同居人は体温が高いタイプだと思います。ふっくらもしているので、それもあるかと…。
    猫が乗ってきても基本知らんぷり(遊びたがっても知らんぷりですが)、お風呂上がりなどは汚れるから近寄らないで!なんて言うタイプです。。

    性格的に色々と考えて落ち込んだり悩んだりしてしまうのですが、普段甘えてきてくれたり、ときには一緒に寝てくれたり、そばにいてくれること。愛猫が今時分に対して表現してくれることをもっと大切にしないと…と思います。

    「十分信頼されている」とのお言葉、ありがとうございます。
    誰かに「そんなことないよ!」と励ましてもらいたかったのかもしれません…。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社