雑種の飼育方法に関する相談

回答受付中
2019年09月25日まで
子猫同士のじゃれ合い

子猫同士のじゃれ合い

相談番号 5,446 / view 230

ちょんひーさん

回答数
2

5ヶ月と3ヶ月の猫を飼っています。
まだ家に来て1ヶ月も経っていないので家族の見れない時はほとんど別のケージに入ってます。
一緒に遊ばせると、目が合えば永遠と取っ組み合い追いかけ合いをしています。
お互い口呼吸になっても続けます。
とくに威嚇はなく、多分遊んでいるだけだと思いますが、ケージに入れるまでは落ちつかないです。
子猫はこんなものですかね?そのうちお互い落ち着くのでしょうか?

みんなの回答

  • りりん♪さん

    2019年09月11日

    Good
    0

    こんにちは。
    たぶん見守っていて、遊びだと感じるようであれば、大丈夫じゃないでしょうか。
    猫同士はどうしても上下関係を決めようとする取っ組み合いがあります。
    でも、5ヶ月と3ヶ月なら成長期で体格差がありますよね。
    5ヶ月の子がきっと強いですよね。
    全く手加減がないようなら、人間が仲裁に入ってもいいと思います。
    (注意:猫の仲裁は人間が大怪我することがあるので、バスタオルを両者にかぶせてクールダウンなどするといいと思います)
    また、口呼吸は気になります。
    仔猫は体力がないので、特に3ヶ月の子に注意したほうがいいかも。
    取っ組み合いが終わりそうにないなら、オモチャなどで両者の気をそらしてから休ませたほうがいいと思います。

    多少の取っ組み合いは大切です。
    相性が全く合わないのでなければ、自然に力加減を覚えて仲良くなっていくと思います。

  • まさみぃ

    2019年09月13日

    Good
    1

    3か月と5か月では体格差があるでしょうが、それでもやってるということは3か月の子がかなり負けん気が強いのでしょうね(笑)
    私も保護した子が月齢が違う同士遊んでるのを見ますが、大抵小さい子の方が果敢に攻めて行きます(^▽^)

    力の差で時々組み敷かれて叫ぶことがありますが、よほどの場合でないと仲裁には入らないです。
    血が出そうとか、本気のケンカになりそうとか。
    口呼吸もしてますが、そのうち疲れたら勝手にそこらで転がって寝てるのでそれも特に何もしていません。

    そうやって、噛んで噛まれて、取っ組み合いして力相撲して、加減を覚えたり猫同士の挨拶や儀式(?)を学んでいくのだと思いますよ。
    口呼吸も、倒れるまでやることはないので大丈夫だと思います。

    うちも今4ヶ月くらいの保護っ子2匹と、5か月くらいの保護っ子1匹いますが
    4か月くらいの子らはケージから出して運動させると2時間でもぶっ通しで何やかんやと遊びまくっています。
    静かになったなと思ったら、びっくりするような場所で行き倒れて寝てたりします。
    その格好で寝る????みたいなね(笑)

    子猫ってそんなもんです

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社