全般の飼育方法に関する相談

回答受付中
2019年08月27日まで
初の多頭飼い。子猫をケージから出すタイミング

初の多頭飼い。子猫をケージから出すタイミング

相談番号 5,354 / view 179

ぴぴにゃんずさん

回答数
0

初めて質問させていただきます。

現在、うちには5歳のマンチカン(雌)が居ます。
その猫は家族(私と夫)以外の人には一切姿を見せない程、臆病な性格です。
また、子猫時代から(飼い主であっても)抱っこが嫌いな猫でした。
私に対してはゴロゴロスリスリ甘えてきてナデナデを要求する程には慣れています。
(夫には気分次第です。)

先住猫のお留守番中に寂しくない様にと、10日前に生後3ヵ月の雑種猫(雄)の里親になり、現在トライアル中です。
新入り猫は元親さんのおうちで10匹以上の猫達と多頭飼育されいていた事もあり、初めこそ少しおどおどしてましたが、3日目以降は元気一杯に和室内を堂々と遊びまわり家族が和室に様子を見に行くと膝の上から離れない程慣れてきています。

初めての多頭飼いという事もあり、先住猫への対面方法等色々調べてお迎えしましたが、想像以上に先住猫が怖がってしまい、直接対面まで難航しています。

子猫を迎えた初日はリビング併設の和室にケージを置き、子猫は完全ケージ内&和室の襖を3cm程開けた状態でした。
先住猫は全く威嚇せず、しばらく襖の隙間から匂いを嗅いで観察していましたが、ケージ内の子猫と目が合ったのか尻尾を下げて和室から離れた寝室に籠ってしまいました。
(この時にケージに布を被せていなかったのが悪かったのだと思います。)
先住猫はそこから6日間、昼間はほぼ寝室で生活していましたが、夜は子猫が寝た時にケージに布を被せて襖を開けておくと遠くからケージを観察していました。

7日目以降、私と夫が休みでリビングにいると先住猫もやっとリビングのお気に入りの場所でくつろぐ様になりました。
そこからは、先住猫の為に毎日寝室に運んでいたごはんとお水を、毎日1mくらいずつリビングに近寄せていますが、問題無く食べています。

子猫が来た初日から先住猫のトイレ、ごはんの量は普段通りで、毛むしり等もありません。
(ごはん、おやつ、帰宅時の遊び等は先住猫優先です。)
ただ、興味を持って自ら子猫のケージに近づくという行為がなく、さらに先住猫が抱っこ嫌いの為「ケージ越しの対面」がまだ出来ません。
9日目の昨日、ケージから子猫を出して和室内のみで自由にしていると、先住猫が襖の隙間から覗き込んでいましたが、子猫が30cm程の距離に近寄ってくると尻尾を下げてまた寝室へ…という状態です。
その後しばらくしたら出てきましたが。。
鼻チューやお尻の匂いを嗅ぐ程の距離ではないと思います。
7日間ほどタオルやナデナデの匂い交換をしており、双方不愉快な感じもありませんが、直接対面はまだ早いでしょうか?

というのも、子猫をお迎えして3日目以降から子猫の声がかすれており、多頭飼育からの急な隔離生活で寂しくストレスを溜めているのではと心配になっています。
夜にケージで寝てもらう時もしばらく鳴いており、最近では家族が和室に様子見に行くと出入りの隙を狙って和室外に出ようとします。

子猫を和室から出してあげたい気持ちと、先住猫がまた寝室から出てこなくなってしまうかもしれない心配で葛藤しています。
多頭飼いされている方のご経験からアドバイスを頂けたらと思い、質問致しました。
どうぞ宜しくお願い致します。

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社