全般の日常に関する相談

回答受付終了
2019年06月04日まで
多頭飼いによるストレスについて

多頭飼いによるストレスについて

相談番号 5,153 / view 457

ももりくさん

回答数
3

とても悩んでいます。

5年前キジ猫の珍しいを保護し今我が家の愛猫として娘のように可愛がり育てています。

一年前黒猫のオスを主人が保護し一緒に飼っているのですがそのオス猫(去勢済み)が先住猫に度々襲いかかります。まだ1才なので遊びたいのかもしれませんが先住猫にとってはかなりストレスのようで、横を通ったり近寄られるだけで威嚇します。
お気に入りの寝床も後輩猫に取られたり色々ストレスを感じていると思うとわたしも耐えきれず後輩猫を里親に出そうと思いましたが、寸前の所でやめました。

どうしても後輩猫にイライラしてしまい毎日怒ってしまいます。
どうしたら良いのでしょうか。

読みにくい文章申し訳ございませんがアドバイスいただきたく思います。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
2

銀の猫さん

2019年05月21日

こんばんは

少しお聞きしたいのですが、先住さん(5歳の♀)は避妊手術はお済みですか?
先住さんと後輩さんの関係は最初から平行線みたいでしたか?

我が家でも今いる長女に当たる猫と長男に当たる猫が同じ様な感じ・・・と申しますか、
もっと悪かったと思います。後輩に当たる雄猫は かなりしつこく、猫嫌い、男嫌いの先住から何回も猫パンチを浴びて 角膜に傷がつき その度に通院していました。

それでも 同居して3年位経過した頃から お互いを黙認する関係に至りました。
後輩に当たる雄猫が仲良しになるのを諦めたから・・・だと思います。
その頃からエアコンを使う季節には同じ部屋でのお留守番も出来る様になりました。
ですから お互いが「黙認」のレベルまでなら 多少の時間はかかっても到達できる筈です。今まで飼っていた猫達も必要な時間の違いはあっても 同居に失敗した事はありません。

2頭ですから それぞれの物 ベッドやトイレ 窓から外を眺める場所等 出来るだけ
それぞれに用意してあげて下さい。飼い主様はどんな時でも先住猫さんを優先し、
後輩猫さんはその次。大切なのは順番を守りながも 先住さんと後輩さんは同等に対応してあげて下さい。勿論逃げ込める場所が必要ですから家中フリーになさって・・・

貴女様がストレスを溜めないで下さいね(笑)
あくまでも公平に見守る、仲裁する立場でないと上手く黙認の関係にもっていけなくなってしまいます。
我が家と同じ様に 先住さんは1人っ子で4年間生活してきたので いきなり後輩が出来て面食らっているのでしょう。後から来た子は逞しいですから、自分がドロップアウトしない様に神経を使って、飼い主様と先住さんを観察していると思います。

後輩君の気持ちが大人になれば・・・平均では3歳前後と言われていますが個体差があり、我が家では5歳くらいでした・・・先住さんとの黙認の関係で安定すると思います。

飼い主様が神経質にならず 大らかなお気持ちで見守ってあげて下さい。
大丈夫です、黙認のレベルまでなら到達できますよ。一人っ子を2人飼っているお積りで見守ってあげて下さい。

みんなの回答

  • せんしゅうさん

    2019年05月21日

    Good
    0

    間取りなど住居環境に左右されますが
    住み分けさせたらいかがですか?

    ほどほどの広さで完全にわけるとか
    基本的に一匹一部屋、時間によってフリーにするとか
    専用キー付きのキャットドアを設置して
    黒猫(キーなし)が入れないキジ猫(キーあり)が安心して過ごせる空間を作るとか
    工夫の仕様があるかと思います。

  • ツグミのこころさん

    2019年05月26日

    Good
    1

    はじめまして。

    お悩みの件、共感致します‥。
    我が家も似たような状況‥その真っ只中におります(^_^)v
    ちなみにうちは先住が5歳(三毛の女の子)
    新入りは生後10ヵ月(男の子)です。

    我が家の先住は5歳になるまで独りっ子で過ごして来ました。
    新入りは男の子ですし子にゃんなので、それはそれは‥もぅ~凄くやんちゃですよ(^^;
    先住は女の子ですから、子猫のやんちゃっぷり、自由やりたい放題に相当苦労してきたと思っています。

    そのやりたい放題ぶりはというと‥ももりくさんのお宅とおんなじですよ。

    ちなみに我が家のふたりの日常は具体的に言うとこんな感じです。
    先住がキャットタワーのてっぺんでくつろいでいれば、そこを無理矢理、横取りする。
    私が仲裁に入っても、子猫はめげずに先住の頭を踏みつけにしてタワーのてっぺんから先住を退かせる。

    何回も同じことをされると、さすがに先住もイラつくらしく、初めの頃は噛みつく振りをしていた先住は、本当に噛みついて怒る。本当に顔面パンチを出す。
    子猫も負けずに噛みつく。
    ふたりで床で絡み合って、頭を容赦なくケリケリしたり、喧嘩は毎日が当たり前。
    しかも1日何回も(^^;

    同室飼育する前に顔合わせさせた時は先住が居るお部屋に子猫がダァ~っと入って行き、遠慮もなく先住のご飯を平らげる。
    トイレを躊躇なく使ってしまう。

    先住がのんびり毛繕いをしていると、遊んで欲しいので容赦なく背後から飛びかかる。
    先住が嫌がって怒っても、ゴロンと寝転びお腹を見せて挑発的な態度を取る。

    プロレスのような取っ組み合いは毎日。
    先住がソファーで眠っているのに、頭を踏みつけて横取りする。
    しかも‥先住の首を甘噛みして「自分が上だ」のアピールをする始末‥。
    先住が強く唸るとやっと降参するけど、結局ちょっかい出して毎日、先住を怒らせる。

    私もふたりを見て同室飼育を続けるか悩みました。
    子猫は噛み癖もあるし、泣きたくなる日もありました。イライラする時も何回もありました。
    相談もしてきました。

    「大丈夫。流血沙汰にならない限り飼い主さんは見守って」

    こうアドバイスされた時は、正気か!?

    えっ‥血が流れない限り?え‥(*_*)
    と、困惑した時期もありましたが、そうなんです。
    今でも毎日、新入りはちょっかいを出して先住を怒らせています。
    でも、ある日突然。
    本当に突然、あれ?マシになったよね?っていう時が来るんですよ。
    不思議ですが。
    我が家の場合、すごーく仲良しではありませんが、お互いにいい感じの距離を取って、付かず離れずの距離で暮らしています。
    くっついて猫団子で眠る←これは皆無です(笑)しかし夜は同じ部屋で眠ったりしています。
    これまで住み分けは一切していません。

    私は新入りを里子に出すか考えた時期もありました。
    でも情も移っていたし、あの子猫どうしてるかなぁ‥なんて、未練も残ってしまう自分も居たし‥。
    やんちゃで先住と相性が悪いからこの子は出すけど、もしその後また猫の複数飼いをしたいと思うなら、それはちょっと違うんじゃないかな?って、自問自答したりして里子には出さない。
    このまま我が家で一緒に暮らすと決めました。

    猫さんて、本気の喧嘩では流血しますから。そこはそうならないなら、見守っても良いみたいですよ(*^^*)
    「ふたりのことを待った甲斐があったよね」今では主人とこう話しています。
    飼い主さんがきつく叱ると、不安定になってウールサッキングとか他の問題も出てしまうかもしれません。
    先住を労りお世話は先住を優先に。
    でも公平に接する。
    気長に待つ。私もこれで良いと思います。
    猫さんて、凄い空気読んでいかはりますよ。
    きっと落ち着く時が来ます!





この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社