雑種のその他に関する相談

回答受付中
2018年12月18日まで
うまくまとめられません

うまくまとめられません

相談番号 4,803 / view 631

たろっころさん

回答数
3

飼い猫、2匹、9才、兄弟猫、去勢済みです。(両方とも♂)
半外飼い(出たがる入りたがる時に出し入れしています)です。
当方一人暮らしです。

転職に伴うライフスタイルの変化で、通勤(約二時間)が負担になり、都心への引っ越しを検討しています。
田舎住まいの現在と違い、引っ越しによって、完全室内飼いに移行せざるを得ないと想定しています。

その室内飼いですが、現在も二匹とも室内にいる場合に、力関係なのか(仲は良いのですが)、片方の猫が高確率でトイレを使用してくれなくなります。

この状態だけでも、室内飼いは厳しいのでは…といった気持ちなのですが、それに加えて仕事が忙しく、帰宅できない日もある状況で、さらに室内飼いは厳しいと悩んでいます。

子猫から育ててきた猫なので、愛情はあります。
しかし、彼らのライフスタイルを守るために、向こう数年、今の家で暮らすのは厳しいとも考えています。

また彼らの幸せを考えると、一緒にいられる時間が少なく、不自由になる私との生活よりも、もっと良い新しい飼い主様の元で暮らした方が良いのではないかとも悩みます。

・多頭飼いのトイレのしつけ
・半外飼いから完全室内飼いへの移行
・高齢猫の里親探し

上記に対して、知見、経験をお持ちの方はアドバイス頂けないでしょうか。

みんなの回答

  • Love animalsさん

    2018年12月05日

    Good
    0

    こんにちは。

    本当はその猫さんたちと、ずっと一緒に暮らしたいのが本音ではないですか?

    その猫さんたちも、あなたとずっと暮らしたいと思っていますよ。

    都心のマンションでもペット可で、ベランダが付いている部屋なら外を眺められますから、猫さんたちもそうストレスなしに暮らしていけるのではないでしょうか?

    1匹の猫さんが、室内のトイレを使わなくなる可能性が高いのなら、ベランダにプランターわ置いて普通の土を入れてトイレにしてあげてください。

    実は、私が保護した猫が、ある日2日もベランダに置いたトイレを使っていなかったので、慌てて、獣医の元に行ったら、「オシッコもウンチも溜まっていないよ。ベランダにプランターがあったらそこにしているから、確認してごらん。」た、言われ、実際、プランターの土の中にしていました。
    元々は、飼い猫だったはずの純血種の猫なのですが、捨てられて放浪している間に、土の上でする習慣が身についていました。
    そこで、プランターや土は捨てました。
    現在は、ベランダに置いた猫砂のトイレにしています。
    別室には、システムトイレも置いてありますが、滅多に使いません。

    毎日、ハードだった外猫時代を思い出しているのか?トイレの時以外にも、ベランダで外を眺めるのが日課です。また、暖かい日にはベランダで日向ぼっこもしています。
    そのため、ベランダにはジョイント マットを敷いてあります。

    里親が見つかって、あなたの元から2匹ともいなくなったら、すごい喪失感に襲われると思いますよ。
    上記の私の愛猫ですが、ベランダ側に子猫が2匹毎日来ていたことがあり、愛猫がずっと気にしていました。
    そして、ある日、玄関に座り込み、ずっと出してくれと眼で訴えていました。最初は、無視していたのですが、ずっと、私を振り返っているので、どうせすぐ戻ってくると思って、外に出したら、5分経っても戻ってこなかったので、慌てて、探しに出かけました。

    私は犬派なので、この仔を保護来た時も、迷い猫の可能性があるので、取り敢えず、命を助けること、そして、元親の元に戻してあげること、もし、誰も探していなかったら、里親を探そうと思っていました。

    それなのに、急にいなくなって、涙がポロポロ流れて来ました。いつの間にか、私の心の中に入って来ていました。
    それから、警察、保健所、清掃局へ写真付きで連絡するとともに、チラシを大量に作り、毎日、近所にポスティングをしていました。

    6日目に、やっと戻って来てくれました。
    それからは、通院以外では外に出しませんし、愛猫も、私のお迎えでも、玄関から離れて待っています。よっぽど、怖い目に遭っていたのだと思います。
    このことがあってから、余計絆が強くなりました。 最後まで一緒です。

    お仕事で帰れない日があるというのは、大変ですが、自動給餌器、新鮮な水がいつも出てくるものも出ていますので、そういうのを使いながら、そのまま、飼い続けていただきたいと思います。

    猫さんたちも、それを願っていますし、何より、猫さんたちがいなくなってからのあなたが心配です。心にぽっかりと大穴が空いてしまいます。
    仕事で疲れた時、嫌なことがあった時、可愛い猫さんたちを見るだけで、心が和みませんか?


    コメント: Love animalsさん(回答者)

    2018年12月05日

    引っ越しされるのが、アパートてはなく、マンションでしたら、成猫がベランダから転落する心配はありません。柵は金属製の
    しっかりとした作りです。

    それから、ホームセンターに行けば、10センチくらいの幅の雨にも強い素材の目隠し用の素材が売っています。

    ご心配なら、そういう素材を使って転落防止をすれば良いと思います。

    今まで、お外半分の生活をしていた猫さんたちに、部屋に閉じ込めるのは良くないです。
    いくら、外が見えても外の空気が吸えないのは、ストレスが溜まります。

    ベランダでの日向ぼっこ、ベランダから外を見るのが、うちの子は大好きです。

    隣の部屋とベランダがくっついていたら、隣に行かないような工夫が必要です。
    お隣が猫好きなら、心配ないですが。

    コメント: たろっころさん(相談者)

    2018年12月09日

    アドバイス有難うございます。

    猫が脱走すると心配ですよね。
    うちは半外飼いなので脱走ではありませんが、以前1ヶ月ほど帰ってこない時期があり、戻ってきた際に安堵したことを良く覚えています。

    ベランダにトイレと言う発送は私にはありませんでした。参考になります。
    他の方がおっしゃる通り、物件のルール次第になりますが、可能であれば、真似してみたいと思います。

    今の生活だと自動給餌機は必要そうですね。今から買って慣らしてみます。

  • 銀の猫さん

    2018年12月05日

    Good
    2

    こんにちは


    通勤時間が2時間では さぞお疲れでしたでしょう? 大人の兄弟猫さんを連れてのお引越しは出来ますから! 都心でしたらペット可の物件も探し易いですが、探す時期を選んで下さい。仕事の異動で引っ越しが伴う春先や秋口は 不動産を探す人が増えますし、引っ越し業者も人手不足で 希望日に引っ越すのが大変です。ですから混雑する時期より
    早めに探し 早めに引っ越しを済ませられる様に計画なさって下さい。

    兄弟猫さん達、今まで出入り自由になさっていたのを完全室内飼いへ移行する事は、
    猫さん達と貴方が一緒に頑張るなら可能です。 早い話は どんなに鳴いて要求があっても出さない・・・これに尽きます。引っ越しで環境が変わりますし、それを機に実行なさって下さい。
    その代わり 窓から外を眺められる様に 室内でも家具の配置に配慮し 階段みたいにして高低差の運動が出来る様にしてあげて下さい。

    トイレですが 今 2頭の猫さん達に トイレはいくつご用意されているのでしょう?
    お仕事中お留守番をさせるなら頭数プラス1個は最低限必要です。
    先にトイレを使った子がいても これから使う子がお掃除の後未使用のトイレがあるか・・・その辺を考えてみて下さい。 それからトイレの砂にも好みがあります。
    一般的に鉱物系の細かい砂は 猫さん達に人気があるそうですから、試してみたら如何でしょうか? 

    お仕事柄泊まりもある・・・そうですが 自動給餌器と水飲みボールを複数ご用意なされば9歳の大人の猫さん達なら大丈夫だと思います。
    例え 一緒に過ごせる時間が少なくなるとしても 幼い頃から一緒に暮らしてきた兄弟猫さん達が この先も一緒に暮らせる事が 彼等にとっての幸せだと思いますよ。

    里親に出して 離れ離れにされた時 完全室内飼いへ移行されるストレスと 兄弟が離れ離れにされたストレスとダブルで受けてしまいます。
    少しでも 彼等のストレスを減らす事を最優先にお考え頂きたいと思います。
    今まで3人が肩を寄せ合って暮らしてこられたのでしょう? その基本的な生活ペースだけは何としても 守ってあげて下さい。

    それから ペット可の物件でも ベランダを完全に丈夫なネットで包む様に覆ってないなら、ベランダには出さない方が良いです。
    見知らぬ土地へ連れて来られ ベランダから 何とかして元のお家へ帰ろうと脱走する可能性が高いですから・・・ くれぐれも脱走対策はシッカリとなさって下さい。






    コメント: たろっころさん(相談者)

    2018年12月09日

    アドバイス有難うございます。
    鳴いて要求~は、頑張るしかないですね。今も台風などで閉じ込めている際に、かなり鳴くので、引っ越し後も同様に鳴くとは予想しています。

    早めに落ち着いてくれるとお互いストレスがなくて良いのですが。

    トイレに関しては、現状2つなので、頂いたご意見から考えるに少ないのでしょうね。増やそうと思います。
    素材は盲点でした。以前使用していたシステムトイレが割と使ってくれていたので(清掃に手間がかかるのが嫌で今は使うのやめてしまっています)、こちらを復活させてみようと思います。

    ベランダは皆さん言及されていますが、建物の構造と規約に応じて、良い使い道を検討しようと思います。

  • Lunapyonさん

    2018年12月05日

    Good
    2

    こんばんは

    対処法は先の方と同じですので割愛しまして・・・

    通勤時間2時間以上・・・主人が長いことしていたスタイルです
    逆に便を調整して通勤時間で睡眠時間を補えてよかったようで・・・1.5時間、1時間と変わりましたが辛いとこぼしています
    なぜなら座れない事もあるからです

    それから・・・ペット可の物件でも今は割と細かくルールがありますのでご注意ください
    ベランダでトイレをさせない、なんて記載もあったりします
    私は垂れ流しではなくトイレ設置もしないと解釈したのであえて確認はとっていませんがトラブル回避の為にも事前に確認したほうがいいかと思います
    ペットは室内で、とハッキリ書かれていてベランダ等への使用はNGというのもあります
    一緒に短時間出るのは許されても、自由はダメって事も

    ペット可物件にも動物嫌いの住人は居ると想定していたほうがよいかと思いますよ

    猫さんですし、2匹ですので大概の大きさ&頭数制限はクリアなはずですよ

    条件にあう物件がみつかれば引越しも視野に入りますが、まずは探してみたらいかがでしょう

    コメント: たろっころさん(相談者)

    2018年12月09日

    アドバイス有難うございます。

    ご主人も大変でいらっしゃったのですね。

    通勤に関しては私も同様で、現状座れているので、そこは良い点だと思っています。
    猫達に不便かけてまで引っ越したのに、通勤の負担が増えたら目も当てられないので、電車も考えて街を選ばないといけませんね。

    物件のルールについては、参考になりました。物件選びの際に、キチンと不動産会社に確認しようと思います。

    物件選びを始めると、当然契約を前提としてご紹介頂くので、猫達との事の結論が出ないまま動けないなと、尻込みしていました。

    どんな物件があるのか、実際に見てみることも必要かもしれませんね。
    前向きに動いていきたいと思います。

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社