トラのその他に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
里親様とのトライアル中のトラブルについて

里親様とのトライアル中のトラブルについて

相談番号 4,762 / view 1,082

せいちゃん22さん

回答数
4

以前不信感がある里親様にトライアルとして猫を1週間預けていて取り返したいと相談したものです。

その後せめて猫と里親様がちゃんと交流しているところを確認したいと思い、里親様にご家族と猫が触れ合っているお写真を見せて欲しい。もちろんご家族の顔は写っていなくても大丈夫ですとお伝えしました。しかしその後メールがなぜか返ってこなくなり、非常に不安になりました。
ですのでご家族とのお写真をとにかく見せて欲しいと再度お伝えしました。すると以前送ってきたものと同じ使い回しの写真が添付されたメールが来ました。

流石に不信感が募り、写真が同じだし、家族と触れ合っている写真がないのが非常に不安である、トライアル最終日に実際にご家族が猫とどのように過ごしているか確認してから正式譲渡を決めさせて欲しいと素直にお伝えしました。
すると今まではそっけないメールばかりだったのに、今になって急に実は猫の名前を決めていた、また今まで送った写真は写ってはいないが全て子供と遊んでいる時に撮ったものだ、猫がいなくなると子供の失望感は計り知れない、もし連れて帰るならその際正直私にも考えがある、と脅しのようなメールが来ました。
またそのメールの添付の写真は子供が習字で猫の名前を書いて持っていて、猫を抱きかかえてるものです。写真なのでなんとも言えませんが猫は嫌がってブレてしまっているものでした。

今日トライアル終了のため猫を見に行きますが正直行くのが怖いです。
とにかく猫がもし楽しく暮らしている場合は(不信感はあるが)正式譲渡する旨お伝えしているのになぜこんなに焦っているのか…。

本日連れて帰ると判断したら里親さんにはどのように説明したら納得してもらえるでしょうか?
「もし連れて帰るならその際正直私にも考えがある」などと言われトラブルに発展しそうで恐ろしいです。

皆さまご回答ありがとうございました。
結果を言いますと、ひとまず正式譲渡になりました…。

トライアル最終日に里親様宅をお伺いした際にはメールのやり取りをしていたお父様はいらっしゃらず、お母様とお子様のみでしたので、お三方とお話をしました。まず奥様に脅しメールや添付されていた写真などについて話をさせていただくと、旦那様がメールを見せてくれず、全く知らなかったということでした。奥様はメールをしたり写真を添付したり等疎いため、旦那様に丸投げしていたそうです。そして肝心の猫の様子ですが、体重が減っている点は気になりましたが、あれだけやる気のなかった次女と長女がこれでもか!と可愛がっておりました。猫も姉妹には慣れている様子で、長女には仲良く遊んでいる写真をたくさん見せてもらいました。注意したガラス製品は相変わらずそのままでしたが、奥様が常に見ているようで、最近は外出も控え家事をしている時以外はリビングで自由にしているということでした。なんだか旦那様に振り回されただけだったのかな、とその時は思いました。ですので猫ちゃんは女性陣が最後まできっと面倒を見てくれる!と思い、譲渡契約書を奥様に記入してもらっている時、次女がこっそりとこちらに来て奥様には聞こえないように「実はお父さんはいつも躾と言って猫を叩いているの。だから最近は私が猫を抱っこして叩かれないように守ってるの。大切な大切な猫ちゃんだから!」と教えてくれました。それは見過ごせないと思い、メールの件も含めお父様に注意してもらうようにお伝えすると、ご家族はお父様がかなり怖いようで、怯える様子で何も言えないと言っておりました。言うとどうなってしまうのか、まさか家族にまで暴力はないよな…と色々考えてしまい、なんだか恐ろしかったです。
そこで次女にどう言う時に猫を叩いてるの?と聞くと、台所に登ったり棚に登ったら、と言っていて、でも最近は姉妹で子供部屋に連れて行ったりお父様が帰ってきたらずっと抱っこしてるから大丈夫だと言っておりました。なんだかこのまま連れて帰ったら、叩いてることをお父様に伝えたらご家族はどうなるのだろう…とにかくいつも萎縮しているお母様や姉妹の心の支えになっている猫ちゃん。少なくとも女性陣は猫を心から可愛がっているのは事実なので、3人には猫を守ってもらうことを条件に、正式譲渡でいいかな…とお母様に譲渡契約書を書いてもらいました。
ですがそこでまた引っかかる点が1つ。
その契約書にお母様がなぜか「猫は捨て猫という表記でいいですか?」と、捨て猫という文字を書き足しておりました。契約書は複写として二枚書いてもらっており、こちらの書類には保護猫ときちんと書いてもらいましたが、里親様保管用の方には捨て猫のままでした。直してくださいと言ってもそちらは直っているので、と。ここでまた不信感を抱きました。またお父様になにか吹き込まれたのでしょうか…。
でも猫を可愛がってくれている女性陣を信じ、結局猫を譲渡してきたのですが、メールで脅された点、猫が叩かれている点、捨て猫と書かれた点に未だに納得がいきません。昨日メールでお父様に注意しようとしたのですが、万が一それを言ってしまうことでご家族にお父様が何かしたらいけないと思い直接言えませんでした。
そこで里親さんを探したサイト(こちらのサイトではないです)の運営に、この里親様の利用を停止してもらうとともに、脅しのメールの件と猫への暴力について報告し、現在返信待ちです。
初めのメールの段階でトライアルを辞めておけばよかったと、本当に情けないです。
猫の幸せのため、サイトの運営の方と協力して解決していきます。

皆様には気持ちの良い報告ができず申し訳ありません。悔いのないよう、猫のために動いていきます。皆様本当に心のこもった回答ありがとうございました。

相談者が選んだベストアンサー

Good
4

てすてすさん

2018年11月15日

おはようございます
怖いなと思う気持ちよくわかります。約束は守らないは脅すような事を言うわなんてお宅には絶対譲りたくないと思ってしまいますね。最初は可愛くてもだんだん面倒になって放置とかありそうですね
猫ちゃんのためにも毅然とした態度で臨んでください。ひとりで怖いようなら誰か知り合いを連れて行く事出来ればその方がいいかもしれません。相手はせいちゃん22様のこと嫌な言い方ですがなめてかかってると思います
前の相談で銀の猫様が回答してくださっていたように所有権はせいちゃん22様にあるのですからその場だけでも強気で返してもらってください。トラブルというと引き取りに行ったら猫ちゃん隠されてたとかでしょうか?所有権主張して猫は渡せない理由を説明すれば良いと思います。その際心を改めてくれればいいですが、心を改めても今回は譲渡を見送るべきだと思います。
今は猫を飼いたいという思いだけで突っ走っているんだと思いますがどうも嫌な予感しますよね
不信感だかせるような相手には渡して欲しくないのでここでしか応援できませんが優しい気持ちはこの際吹っ切って返却だけ考えてくださいね
つい相手にほだされるとつけ込まれると思うので猫ちゃんの幸せだけを考えて臨んでください

コメント: せいちゃん22さん(相談者)

2018年11月16日

ご回答ありがとうございます。嫌な予感、当たっておりました。ですが子供と一緒にいる猫は楽しそうでしたので、よかったのかな…と思っています。長文でのご回答頼もしく、嬉しかったです。ありがとうございました。

みんなの回答

  • る〜さん

    2018年11月15日

    Good
    4

    おはようございます

    脅しの様な言葉を返してくる お相手ですから 危機回帰のために お一人では伺わず同行者が居た方が良いかと思います。
    また、引き取りの際に再度 脅しや理不尽な内容を言ってきたら サイトにも通報をした方がよいです。
    今回 無事に取り戻しても再度同様の事を繰り返す可能性がえりますから サイト側からも注意喚起してもらった方がよいですね。

    コメント: せいちゃん22さん(相談者)

    2018年11月16日

    ご回答ありがとうございます。
    猫を譲渡という一番避けたかった結果にはなりましたが、脅し文句を言ってきたメールには結局納得いかず、サイトに通報はしました。詳しい対処法を教えていただきありがとうございました。

  • チャム大先生さん

    2018年11月15日

    Good
    4

    こんにちは。
    前回の記事も読ませていただきました。
    もし、相手方が大事にしてくださらないなら、やはり取り返すべきだと思います。

    とりあえず、正当性を主張する事が大事かなと思います。
    ・自分が言った要求を飲んでもらえなかった。
    ・なぜここまで厳しくするかをシビアに説明する。(里親後の虐待、殺処分、再度捨てる)
    ・再度ペットとの生活について理解を求める。

    など、何しろ正当性を主張して、トライアルはあくまでトライアルなので、と強調してから取り返す話をしないと相手も文句をやめないような気がします。

    会社他でのクレーマー対応も、シチュエーションは違えど参考になるかと思います。

    http://www.shimada-law.com/manager/claim/クレーマーにやってはいけない3つの対応/

    かなりストレスになると思いますが、頑張ってください!

    コメント: せいちゃん22さん(相談者)

    2018年11月16日

    ご回答ありがとうございます。
    クレーマー対応かなり勉強になりました。前回の質問含め親身に答えていただきありがとうございました。

    コメント: チャム大先生さん(回答者)

    2018年11月17日

    追加読ませていただきました。
    他のご家庭の事なので何とも言えませんが、お父さんは家庭不和を解消するためにネコさんを飼われたのかな(実際そういうケースで飼育を始める方を見た事があるので)…という感じが否めませんでした。ですが、お子さん達が可愛がっているという事で安心しました。
    私も二児の母です。一概には言えませんが、お母様は「母親」ですから、お子さん達が喜んでる姿が幸せであると思います。ですから、お子さん達がネコさんを大事にされているなら勿論大切にされると思いますし、やはり母性がありますから、きっと守って行ってくれると信じたいですね。
    お父様が必死だったのは家庭のためだったのかもしれません。

    今後のお父様には不安が残りますが、きっとお母様もお子さんたちも子どもながらにネコさんに対して一生懸命愛情を注ぐと思います。
    猫さんもそのご家庭のお子さんたちも幸せになりますように…。

    コメント: チャム大先生さん(回答者)

    2018年11月17日

    追加✖︎
    追記○
    ごめんなさい変換ミスです。

  • まさみぃ

    2018年11月15日

    Good
    5

    トライアル中は猫の所有権はこちらにある、と主張してください。
    正式譲渡を持って、所有権はそちらに移行するのだと。
    なので、自己所有の子を連れて帰るだけだから、何ら法的問題はありません。

    多分いろいろと理由などを並べ立ててくるでしょう。
    ですが、こちらは多くを語らず、お願いしたことをお守りいただけなかったので中止するだけだと(いちいち守れなかったことを並べ立てる必要はありません)、私自身が信頼できる人に託したいのでこの話はお断りします。
    をとにかくおっしゃればいいと思います。
    あれこれ長々と話してもいいことにはなりません。

    きっぱり話して、さっさと切り上げて帰るのがいいと思います。
    誰かとご一緒の方がいいでしょうね。

    コメント: せいちゃん22さん(相談者)

    2018年11月16日

    ご回答ありがとうございます。
    強気でいくことが大事だと教えていただき心強かったです。残念な結果となりましたが私の心の弱さが原因です。親身になって答えていただきありがとうございました。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する
  • 回答ランキング

    − 猫のその他編 −

  • Ginta

    Ginta

  • Lunapyon

    Lunapyon

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社