全般の飼う前にに関する相談

回答受付終了
2018年03月05日まで
大学生です

大学生です

相談番号 3,985 / view 2,024

木海さん

回答数
4

実家に三匹猫を飼っており、大学生で猫をずっと飼いたくて仕方なく親の許可のもとペット可賃貸に引っ越し手続きをしました(審査待ちです)。


安易に飼うつもりではないと思っています。
猫カフェより保護猫カフェに行ったり、猫に悪影響を与える食べ物や植物を学び、猫を飼える職にすると考えてます。
私は女ですが、猫嫌いや猫アレルギーの方と付き合ったり結婚はしようとは思いません。子供も産みたいとは思っていません。
猫を安く飼う(安いキャットフードなど)つもりはありません。猫を飼う際は初期猫貯金として10万を用意します(初めに買う猫用品とは別の病気用です)
動物病院の口コミもキャットフードや猫トイレの良し悪しも調べました。
院に進学することがあと面接だけでほぼ進学が確定してる筈ですが、院に進学が決定する六月までは飼わないと決めています。(院に行くのを決めていることと諸事情で就活はしていません。その罪悪感もあります)
大学生でも里猫を認める保護猫カフェやサイトを複数見つけています。
自分で稼いだ金ではなく親の金をペットに使うのはどうなんだとも自分でも思いますが、趣味にお金をかけず節約などして貯金したお金を使おうと思っています。ペット可賃貸も前のペット不可賃貸よりも家賃が安くなるよう選びました。

このように書くなら質問などする意味がないように見えます。でも周りの目を気にしてしまうのと、自分の勝手で飼おうとしているのを猛烈に感じているのです。そして不安に駆られるまま調べていたら「預かりボランティア」という言葉を知りました。

預かりボランティアだと短期で自分の猫ではなく飼うことがメリットです。
デメリットとしては親の金を自分のワガママに飽き足らずボランティアに使うこと、普通に猫を飼うのより難しいこと、飼うだけでなく運んだり人と交流をしないといけないことなどがあります。ボランティアするより学業優先にするべきとも思います。また卒論のため帰宅時間が社会人より少し早い程度になるとも考えられて預かりを必要とする猫に向いてないのでは?とも思います。

心配性なのでなにかと短所やデメリットばかり考えてしまうのです。でもペット可の賃貸は今は審査待ちまでいっていて後戻りもできません。(ペット可の賃貸でペットを飼わない結果もあるかもしれませんが…)

うだうだと長文を書いてしまいましたが、里猫を飼うことの背中を押して欲しいと思って書いている自覚が少しあります。里猫でもお預かりボランティアでもない選択肢やお預かりボランティアに関してなにかご助言がありましたらお願いします。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
4

ちび次郎さん

2018年02月25日

こんにちは。猫を飼いたい。と言う気持ちが伝わってきます。

きっと多くの方が、独り暮らしの大学生には大変だよ。と言うと思います。
猫がいる生活は、本当に癒される部分も大きいですが、
「毎日の世話をする」と言う事なんです。(地味ですが簡単ではありません)
1回2回のトイレの世話は楽しいものです。でも正直ちょっと面倒に感じる瞬間もあります。
会社に遅刻しそうな朝に、水をひっくり返したり、嘔吐したり、下痢になっていたり、片づけたいけど電車に間に合わない!!あーーーーー。となる事もあったりします。(遅刻しました)

あなたが体調不良で、自分のご飯が作れなくても、猫にはご飯をあげないといけない。
トイレも処理しないといけない。もしかすると猫がトイレ以外の所に粗相するかもしれない。
あなたが、学業に忙しくて猫の手も借りたい状況になっても、猫の為の時間を細かく作らないといけない。
(本当に何かに集中したい時に限って、猫は遊んで欲しがるのです)
あなたが友達や彼氏と遊びに行きたくても、猫の為に帰らないといけない。
あなたにアレルギーがでたらどうしますか?

なんてデメリットを考えたらキリがない位、ありますよ。
しかも、途中でギブアップは無いのだから真剣です。
「いざとなったら里親を探す。」と思ってる人には猫を飼って欲しくないです。

特に多くの方がおススメしない理由は、「命の世話をする」と言う事は、
相手に捧げる事(時間)が多くて、若いあなたの可能性を狭めてしまう可能性が大きい事。だと思います。

人生には、ステージがあると思います。自分の事を一生懸命する時間。誰かと協力して何かをする時間。他者を育てる時間など。
学生や社会人になってすぐの辺りは、自分の事を一生懸命する時間に当たる事が多いのではないでしょうか?

本当に今すぐに猫を飼わないといけないですか?
少し先まで、気持ちを温めて、あなたの人生の時間に余裕が少しできたときに、
猫を迎え入れてもいいのではないでしょうか?

自分のやりたい事をするのは良い事だと思いますが、
相手を巻き込むことには慎重になって欲しいと思います。
相手の猫にとっては、「命」が「人生(猫生?)」がかかってます。

お互いの幸せの為のタイミングはとても大切だと思います。

いつか、良いタイミングで良い出会いがあると思いますよ。
いつか良い出会いがありますように。

みんなの回答

  • グッちゃんママさん

    2018年02月19日

    Good
    0

    初めまして。
    学生さんとはいえ、とてもしっかりしたお方ですね。相手は命ですものね、そのくらい慎重な心構えは 必要であり そして素晴らしいと思います。私も 保護犬の存在を知ってから、迎え入れるのに 約1年程悩みました。家族の意見は勿論の事、これからお世話になるであろう方々には 全て 意見を聞いて 予めご協力をして頂けるようお願いをしておきました。飼育準備とは 用品や費用、室内環境を整える事だけでなく、周囲の人間との関係性をしっかり繋げておく事もとても重要だと思います。特に質問者様は 1人暮らしの様なので いつ誰にお世話になるか わかりませんものね。

    趣味にお金をかけず 節約して…とありますが、私はペットを飼う事自体 趣味だと思っています。ゴルフやカラオケ 車などという娯楽と変わりはないのです。 ただ 最大の違いは命という事。飽きたからとか 体調が悪いからとか 今は忙しいから…などの理由で 途中で放棄出来ないのです。 その辺りは質問者様はよく判っていらっしゃると思いますが。

    預かりボランティア… かなり大変です。私もいつかはしてみようと考えていますが、側で見ていて 並大抵の努力では務まりません。人馴れしていない保護っ子を 膨大な時間と愛情を掛けて 二度と捨てられないようにお世話をし、一番良い状態にして 里親さんへ渡す…。体力は勿論 気持ちの上でも 辛い事が沢山ある様です。
    そして何より 対人スキルに磨きを掛けないと 里親さん次第ではまた 不幸になりかねませんものね。 なので私はまだまだ勉強段階で現在は、保護犬の譲渡会や勉強会に 参加させて頂いております。

    物事には すべてメリット デメリットが付き物です。大切なのは 全て理解した上で、自分で決断し 最後まで責任を持ってやり抜く事です。 素敵な出逢いがあります様に… 応援しています。

    コメント: グッちゃんママさん(回答者)

    2018年02月19日

    追記で…

    因みにウチの娘も 今年から大学3年生です。犬が大好きで、お散歩やブラッシング、シャンプーまで 今は 色々手伝ってくれています。 しかし もう一頭新たに迎えたいという 娘の思いに応える事は 出来ないのです。何処へ就職するかも、結婚はしないと言っていても いつ気持ちが変わるかもわからないので、今は 現状維持です。
    現在 先住の老犬と二頭飼いで、いつ介護になるのかわからない為、私1人で やり切れる範囲を保っています。

    質問者様が 確実に飼えるとと思った時に 出会える仔が ご縁です。
    頑張って下さいね^_^

  • ボンテン32さん

    2018年02月23日

    Good
    1

    お若いのに、しっかりと考え行動をおこされようとしていることに感心しました。
    ただ、正直に言うと、一人暮らしの学生さんには、里親も預かりボランティアも強く後押しはできません。

    今から院に進学されるということですが、今よりも忙しくなることは間違いないですよね。
    院生になるとバイトする余裕もないと聞きますから、いろいろな事情のある猫をケアしなければならない預かりボランティアは荷が重いのではないでしょうか。
    ボランティアには、ある程度猫を育てた経験も必要です。
    ボランティアへの使命感が強いわけではなく、ただ猫と暮らしたいというだけなら、お留守番が多少長くなっても大丈夫なコを貰い受けて里親になる方が良いように思います。

    でも、院の先には必ず就職が控えていますよね。
    就職先によっては転居する可能性が高いし、生活サイクルが変わって、猫を飼うことが困難になるかもしれません。
    今回ご両親の同意を得てせっかくペット可の賃貸を申し込まれたのですし、いざという時には実家で引き取ってもらえる状況でもあるようなので、今から里親になることは可能だと思います。
    ただ、学生のうちからペットを飼うことは、途中で手放すことになるリスクがあるということを覚悟した上で決断してください。
    自分も苦い経験がありますが、途中で手放すことは、猫も自分も深く傷つくことになります。

    歳を経てからこそわかることですが、人生に絶対なんてありません。
    絶対こうしようと思っていても、思い描いていたようにいかないものです。
    結婚や出産についても、その時の状況でどうなるかわかりません。
    絶対最後までいっしょに暮らそうと思ってペットを飼い始めても、転勤、アレルギー、病気などで手放さなくてはいけなくなる人の何と多いことか‥
    だからといって、将来の不安材料ばかり並べていたら、ペットなんてずっと飼うことはできませんよね。
    先のことを考えずに安易にペットを飼い始めるのはもちろん許されることではありませんが、慎重に熟考した上で飼うと決めたのなら、自信をもって行動されたらいいと思います。
    ただ、ペットを飼うということは、喜び、安らぎだけでなく、苦労、別れの悲しみ、批判など全てを自分で引き受けることになるという覚悟はしておいてくださいね。

    コメント: ボンテン32さん(回答者)

    2018年02月25日

    ちび次郎さんの回答、すばらしいです。
    全面的に支持します。
    曖昧な言い方で、反対しきれなかった自分の回答が恥ずかしいです。

    私は、結婚の時に、実家に猫を置いてきてしまいました。
    今だに後悔の念に苛まれるけれど、猫の方が何倍も寂しくて辛い思いをしたことでしょう。
    木海さんの生活がもう少し安定して、先の人生がある程度見越せるようになるまで、もう少し待つことはできませんか?
    ちび次郎さんが言われる通り、猫生がかかっているのですから。
    大丈夫。人生は長いです。
    少し待っても、猫を飼う機会はいっぱい訪れますよ。

  • にゃんくるずさん

    2018年02月23日

    Good
    1

    学生で1人暮らしで猫のお世話は無理です。

    やる気があっても・感情的であっても・無理です。

    猫が病気になった時にどうしますか?

    預かり猫だから、病気になったら返却すればとか考えていませんか?

    重病な猫だったらどうしますか?

    それでも面倒は診ますって覚悟はお持ちですか?

    ペット可に住んでも飼わなければ良いだけの話です。

    全室の入居者が全員ペットを飼っている訳ではないです。

    話の内容から見て、飼うのは止めた方が良いと思います

    動物に対しての習性や知識とは別の勉強をされているようです

    否定的なコメントになっていますが、ペットを飼いたい人が普通に考えてる内容です。

    猫に対し覚えようとしている事が全く違うからです。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる