全般のその他に関する相談

回答受付終了
2017年10月02日まで
不要になった猫フードについて

不要になった猫フードについて

相談番号 3,594 / view 2,213

おるすばん猫さん

回答数
4

こんにちは。
今年の8月25日に18才と2ヶ月だった愛猫が旅立ち、
消費することの無くなった高齢猫フードや猫砂の処理に悩んでおります。
地元掲示板で譲るなど考えましたが、望む方がいらっしゃるものなのか…。
同じ様な経験をされた方はおりますでしょうか?
ちなみにこちらは東京都在住です。
必要とされるものなのか、どのような処理方法があるのか。
お教えいただければ幸いです。

9/23
地元の保護団体にお電話して、全て引き受けていただける運びとなりました。
猫用品が全てなくなるのはなんだか寂しいですが、いつか新しい出会いが
あれば、その子にまた買い揃えればいいと思ってます。

回答いただいた皆様、本当にありがとうございました。
皆様と、傍らで生きる全ての動物たちのご多幸をお祈りします。

みんなが選んだグッドアンサー

Good
4

コロ蔵さん

2017年09月18日

おるすばん猫さん、こんばんわ。

不要になったフードやトイレ砂は 個人の方にお譲りするのも結構ですが、保護団体でも常時様々な援助を受け入れていて、金銭的援助は勿論ですが フードやトイレ砂等の物品でもとても喜ばれます。

今迄 おるすばん猫さんに沢山の幸せをもたらしてくれた猫ちゃん達の為に 少しだけ幸せのお返しをしてみるのはどうでしょうか。
おるすばん猫さんは 今まで保護活動に関わる事は無かったかもしれませんが、保護団体は 殆どが寄付とボランティアで成り立っています。
ボランティアの方達も 仕事や子育てに忙しい中 時間を作って頑張って活動していますので 少しだけでもご協力いただけたらと思います。

方法としては、「猫 保護団体」等で検索し、受け入れてくれそうな団体にメールでその旨を伝えて 送り先と配達時間指定があった方が良い場合は 配達時間を指定して宅配便で発送すればOKです。

どうぞご一考お願いいたします。

コメント: おるすばん猫さん(相談者)

2017年09月19日

コロ蔵さま
こんばんは。ご提案、ありがとうございます。
高齢猫用ということで、ニーズがあるものか悩んでおりましたが
寄付の方向で考えたいと思います。
この度はありがとうございました。

みんなの回答

  • 毛玉の動物園

    2017年09月19日

    Good
    2

    こんばんは
    同じ地域に住んでおります
    市内に地域猫の会がありますのでそちらに寄付されると大変喜ばれるかと思います

    コメント: おるすばん猫さん(相談者)

    2017年09月19日

    毛玉様。
    こんばんは、同地域と言うことで早速検索しましたところ
    役所が窓口のため時間外でした…。
    鉱石の猫砂7キロ袋×8も残っておりますので、
    回収に来てくれるところなら手渡しも可能なのですが…
    窓口に相談してみます。
    たまに路地で見かける猫がふくふくしていると、
    とても心が和みますね。
    願わくばその子たちに役立ってほしいと思いました。
    ご提案、ありがとうございました。

  • nakoru45さん

    2017年09月19日

    Good
    1

    こんにちわ、うちは弟の知り合いがキャットフード(ロイヤルカナン)を配送中に落として弁償させられたのを母のとこに猫が2匹いるからと送られてきたのですが、多すぎて困ってたのをうちの近所の猫カフェに寄付しました。
    5~10kgとか半端ない量でした(笑)

    コメント: おるすばん猫さん(相談者)

    2017年09月19日

    nakoru様。
    こんばんは、ご提案ありがとうございます。
    そんなにいいエサでなくて、しかも高齢猫用なのですが
    必要とされているところがあるならと、寄付の方向で
    探してみようと思います。
    この度はありがとうございました。

  • 森の住人さん

    2017年09月20日

    Good
    1

    おるすばん猫さん、こんにちは。

    当方、この8月20日に最愛のパートナー猫を見送り、現在もまだ遺品の整理中です。

    おるすばん猫さんと同じように、残された高齢猫フードの行き先に迷い、ネットで調べた地元の保護活動団体に思い切って電話をし処理方法について相談したところ、快く引き受けて貰えました。

    個包装未開封のものだけ、パウチタイプ、缶、ドライフード、おやつ等、療法食も含めて小さ目の段ボールで3個程度有りましたが、持っていくと喜んでいただけました。

    実際に保護猫ちゃんもいる場所でしたので、初めて活動の場に触れて、パンフレットもいただき、保護猫に関心を持つきっかけになりました。

    虹の橋に向ったパートナーが残してくれたメッセージかな、などとも、思ったりしています。

    なかなか寂しい時期ではありますが、思い出を他の多くの猫たちに繋ぐ事で、一歩づつ前に進んでいける気もしています。

    コメント: おるすばん猫さん(相談者)

    2017年09月20日

    森の住人様、こんばんは。
    お互い寂しい時期に、暖かいコメントをありがとうございました。
    18年も一緒に暮らせて幸せだったと、今ではそう思うようにして
    空の猫ベッドを眺めてます。
    猫の残してくれたものが、明日の何かに繋がるように
    お互いゆっくり前を向きましょう。
    ありがとうございました。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • ENEOSでんき
  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社
ペットのおうちアプリアイコン

この機能はアプリ専用機能です

スマホアプリ版では動画を再生することができます。

閉じる