サポートメンバー

希望条件に合うペットが掲載されたら即時通知

サポートメンバー限定機能で里親になる確率UP!

募集番号:477510 掲載期限:2023年12月04日 まで

【12/3東日本橋】ボクも幸せになりたい♡クロくん

  • Ribbon Bookmark
  • View:4,909
  • 掲載日:2023年11月27日
ねこざんまい(保護活動者)
掲載者 ねこざんまい
会員種別 保護活動者(非法人)
ユーザーID 250642
現在所在地
東京都 中央区東日本橋
種類
トイ・プードル
年齢
成犬 (10歳)
雄雌
オス
サイズ
小型犬
ワクチン
接種済み
去勢
去勢済み
単身者応募
不可
高齢者応募
不可
英語対応
不可

譲渡誓約書を取り交わさないペットの譲渡は動物虐待です。

誓約書の取り交わしを完了してからペットを譲渡して下さい。
相手が応じない場合は即時やりとりを中止し管理者に通報してください。

里親募集種類
飼い主から保護した(生体販売・繁殖事業者からの保護を除く)
募集経緯

飼い主亡くなり引き取られた親族宅で、吠えるという理由でロープで口を縛り、小さなハウスに入れられていたところ、縛られていた部分が壊死し始め、悪臭がでてきたために保健所に持ち込まれるところ、あまりに悲惨でひどいネグレクトの末の遺棄を知り、クロちゃんのために引き出してくれた方のお家で保護されて今に至ります。
口を縛り取れないように耳にかけて首下で縛っていた為、耳から首にかけて終始ロープがあたっていた部分は毛が生えなくなっています。

生体販売・繁殖事業者から保護されたペットの有償譲渡にご注意ください!
性格・特徴

12月3日(日)ねこざんまい譲渡会【東日本橋会場】に参加予定!


◆ 名 前 ◆ クロくん
◆ 年 齢 ◆ 満10歳
◆ 性 別 ◆ 男の子


◆性格は?◆

人見知りは全くなく、初対面の方でも抱っこ出来きちゃう、可愛いトイプードルのクロくん♡
他犬に威嚇されても相手にすることなく、自分からも威嚇などは一切ない、おりこうさん♪
大きなワンちゃんや猫ちゃんとも一緒に過ごせる優しい子です!


しいて注意点があるとすれば、要求吠えがあること。
特にご飯の準備をしている時には待ちきれず急かすように吠えておねだりをされます。

センターから引き出した直後はドライフードを丸呑み状態だった程なので、おそらく過去に飢えていた辛い期間があったのだと思います。ずっとの家族の皆さんの愛情で、慌てなくても十分ご飯が食べられることを根気強くコミュニケーションを取ってあげてほしいです。


また、抱っこして欲しい時、散歩に連れて行って欲しい時にも吠える事がありますが、夜は吠えずに過ごす事が出来ます。


愛情とコミュニケーションが足りずに育てられてきたのだろうと推測します。ご飯前の要求吠え同様に、根気よく愛情を注いで安心させてあげてもらえる家族を希望します。


※過去の辛い経験を考えず、吠えるからといってただ怒るだけ、しつけと称して叩くのみの方はご遠慮ください。要求吠えをする前に察して行動するなど、ご家族流日々の工夫で要求吠えが少なくなっていくと嬉しいです♪


トイレは9割ペットシーツに出来ます。(足上げ有です。)
お外でもトイレは出来ます。


車はやっと慣れてきたので30分くらいでしたら、吐かずにいられます。
(嫌がらず、自分から乗り込みます。)



脱走や危険防止対策は必須ですので、ご理解・ご協力をお願い致します。
間取り図や玄関やベランダなどの写真をお持ちいただくと、対策の具体的なアドバイスがしやすいかと思います。

フードやキャリーバッグ、トイレ等、一部の準備品を指定させていただいております。

ペットではなく、《共に暮す家族の一員》としてお迎えくださるお家を希望しております。

先住犬や小さなお子様がいらっしゃるご家庭への譲渡は、ご希望に添えない場合がございます。

脱走や危険防止対策をしていただけないご家庭への譲渡は、大変申し訳ございませんが遠慮させていただいております。

健康状態

◆健康状態◆良好
 
 *膿臭があります。(例えるとダックスの老犬の口臭)
  実際には膿ではなく滲出液の臭いで化膿によるものではないため、治療方法がありません。 
  

◆既往歴

*マズルに関して
病院2件で診察。
骨自体が無い為、肉が上がってくる事は無いとの診断。
引き出し直後は、合併症になると思うとの診断でしたが、なんとかクリアできました。

*縫合に関して
縫合する分の皮膚は残っていませんでしたが、1件の病院では、ダメ元で縫合。
結果、やはり形成手術はできませんでした。
今後長期的に治療が必要か?形成手術ができるかについては、経過を見ながらかかりつけ医や専門医に
改めて相談してもらえると幸いです。
現状できることは医師に相談し対応している状況です。

*舌に関して
 お口は肉がつかなくて歯と歯茎がむき出し状態ですが、下は普通にしまえます。
 人が好きで、ヘッヘッヘッと舌を出している時が多いだけで問題はありません。


◆処置内容◆
ノミ取り:4月から毎月
検便1回
駆虫1回
混合ワクチン/狂犬病ワクチン 済 
フィラリア検査 済 陰性
避妊去勢手術 済

引き渡し方法

※当日猫ちゃんを連れて帰ることはできません。
後日、保護主が里親様のご自宅までお届け致します。
その為、移動の際の猫ちゃんの負担を月齢などから考慮し、お届け地区を限定させて頂くこともございますのでご了承ください。

※譲渡の流れについてはこちらをご覧ください。
https://neko3mai.com/flow/flow.html


※猫ちゃんは、それぞれ保護主(実際に猫ちゃんを自宅に入れ、保護をしている者)が異なります。詳しい条件なども異なる場合がございますので、直接保護主とお話ください。


◆共通条件◆
1.終生飼育 2.完全室内飼い 3.脱走防止対策へのご協力 4.避妊去勢手術 5.契約書類へのサイン 6.定期報告 7.医療費等の負担 

その他・備考

★里親希望のみなさまへ★
ペットではなく、家族の一員としてたっぷり愛情を注いでくださるご家庭をお待ちしております。


★仔猫ご希望の里親様★
仔猫ちゃんたちは、まだ体がしっかりしていない赤ちゃんです。
下痢や嘔吐だけでも数時間対応ができなかっただけで死に至る事もあります。
その為、月齢に応じたお留守番時間を設けさせていただいております。
また、子猫ちゃん(6ヶ月未満)の里親様には子猫支援金のご協力をお願い致しております。


●学生の方、子猫・幼猫希望の60才以上の方のみのご家庭
●脱走防止対策にご協力いただけない方
恐れ入りますが、原則譲渡を遠慮させていただいております。

●一人暮らし・同棲(事実婚)の方
保護主の希望や猫の年齢・性格等により、ご希望に添えない場合もございます。



☆よくある質問☆
・譲渡の条件
・ご負担頂く費用
・譲渡会の場所等は
ホームページに詳しく掲載させて頂いておりますのでご覧ください。
https://neko3mai.com/

メールでのお問い合わせはすぐにご返答出来ない場合がございますのでご了承ください。

ホームページ
https://neko3mai.com/
お問い合わせ
http://www.neko3mai.com/contact/form_general.html
ねこざんまいブログ
http://ameblo.jp/neko3mai/


この募集は終了しました

譲渡費用について :

医療費 30,000 円
協力金 5,000 円
合計金額 35,000 円

譲渡費用に関する注意事項 :

お届けの際にかかる交通費を別途ご負担頂いております。
保護主宅より里親様宅までの費用となります。

協力金・子猫支援金(該当の場合)は、当日会場にて受領させていただきます。
なお、トライアル開始前・トライアル中にかかわらず、トライアル決定後に里親様都合によるキャンセルの場合、ご返金は致しかねます。

※医療費等金額の詳細につきましてはHPにてご案内させていただいております
https://neko3mai.com/flow/flow.html

※こちらの猫ちゃんは福島県からのお届けとなります

from ぺっとのおうち

この里親募集は保護活動者によるものですので、費用の請求が可能です。ただし、募集情報に明記されていない費用の請求は一切禁止です!!

詳しくは「 会員種別と譲渡のルールについて 」をご確認ください。

募集対象地域 :

北海道 |
青森県 | 岩手県 | 宮城県 | 秋田県 | 山形県 | 福島県 |
茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 |
新潟県 | 富山県 | 石川県 | 福井県 | 山梨県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 |
三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県 |
鳥取県 | 島根県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県 |
徳島県 | 香川県 | 愛媛県 | 高知県 | 福岡県 |
佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 宮崎県 | 鹿児島県 |
沖縄県 |

募集対象地域備考 :

募集対象地域であっても、移動の際の猫ちゃんの負担を月齢などから考慮してお届け地区を限定させて頂くこともございますのでご了承ください。

この里親募集をお友達に教えてください:

ドッグフードの定期購入で殺処分ゼロへ!おすそ分けプロジェクト ペットフード編
PAGE TOP

「”犠牲を伴なうことのない”持続可能なヒトとペットの共生社会」の実現へ
ペットのおうち®︎ が取り組むコト。

ペットを犠牲にしなければ成り立たないのなら、ペット文化は一刻も早く消滅した方が良い。

犬との暮らし、猫との暮らしを次の世代に引き継ぐためには、変えるべき価値観、習慣、文化があります。

ペットのおうちサポートメンバーアイコン

サポートメンバー登録へ

閉じる