• 日常
  • 2017年10月17日 | view 25
  • 2
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

まるちゃんの「にゃ。」

まるちゃんは、時々私の近くに来て、
「にゃ。」
と鳴きます。
そういう時は「抱っこして。」かな?と考え、抱っこして撫で撫ですると、気持ち良さそうに目を細めてゴロゴロ鳴らしています。


本当に時々ですが、前足で私の足をチョンチョンしながらの「にゃ。」もあります。
そういう時は、大体私がキッチンに立っているときで、「おやつはまだかにゃ?」の合図かな?と私は解釈しています。


子どもがまるちゃんを抱っこしようと近付いた時「にゃ!」と鳴いて立ち去るときもあります。
それは、「今は違うにゃ!」と言っているんだと思います。



いっくんの姿が見えないと「にゃ〜ん」
かくれんぼしてて、気付かれず扉が閉まってしまう時も「にゃぁ〜ん」
どこ〜?見付けに来て〜

なんとなくですが、まるちゃんが伝えたい事がわかる気がしてきました。笑

しかし、猫ちゃん賢いんですね。
犬とは違い、お手!お座り!系の指示を聞くということはありませんが、、、

また違う賢さがあるのだと思います。






写真は猫ちゃんズとは関係ありませんが、、
我が家の幼児〜ズのお弁当を珍しくキャラ弁にして作ってみたのでパシャリしてみました。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

アネモネコ さん アネモネコ さん

アネモネコ さん

ユーザーID:450645

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社