• 日常
  • 2017年08月16日 | view 24
  • 1
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

ミスジマイマイの研究開始!

ミスジマイマイの「エイゾーさん」が我が家にやってきて今日でちょうど2年になります。
記念に今日の「エイゾーさん」とその子供「エイゾーさん2世」の写真を撮りました。
「エイゾーさん」は2年前、でんでんパラダイス(実家の庭です 私が勝手にそう呼んでいます)から私が連れて帰りました。
当時は殻の直径が1.2㎝の赤ちゃんでしたが、今では3.5㎝あります。
「エイゾーさん2世」は今年の5月、「エイゾーさん」が1匹で産んだ子で、現在1㎝~1.2㎝に成長しました。(カタツムリは雌雄同体なので1匹でも繁殖します)
ただ、不思議なことがひとつ。
それは、「エイゾーさん」と「エイゾーさん2世」の殻の柄が全然違うんです。
「エイゾーさん」が2年前我が家にやって来た時と、現在の「エイゾーさん2世」がほぼ同じ位の大きさですが、「エイゾーさん」の殻の柄は2年前からキャンディのような柄でした。
「エイゾーさん2世」は今後どんな柄になるのかなー。
累代飼育して観察してみようと思っています。

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

でんでんHonpoナナ さん でんでんHonpoナナ さん

でんでんHonpoナナ さん

ユーザーID:153028

一般会員

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社