• 日常
  • 2017年07月21日 | view 215
  • 0
  • 6
  • 2
  • Ribbon Bookmark

飼い主の態度で犬が嫌われる

おばあちゃんの「やっちゃいました」話ですよ。

おばあちゃん、ついにダイちゃんのお母さんに文句を言って、その態度とウソつきと自己中心的な物言いと、恩知らずと自分を棚に上げた物言いが頭にきて、

ほんとにあんまりにも頭にきて、「ダイちゃん」をお友達一覧から外してしまった。

バイバイ、ダイちゃん。

今日、ボクはまたダイちゃんに噛まれたの。

ボクがアポちゃんと桃華ちゃんと遊んでいたら、後ろから凄い勢いで走ってきて、ボクの右後ろ足の太ももを噛んだの。

それで、おばあちゃんが急いでダイちゃんを止めたんだけど、当の飼い主は「シラー」っと黙ってダイちゃんを連れてって、またおしゃべり始めたんだ。

何度も同じことするから、いつも「しらー」っとして「何かありました?」って顔しておしゃべり始めるから、おばあちゃんがさすがに怒っちゃったの。

「何か一言あってもいいんじゃないの?」

それでもだんまりで、他の人とおしゃべり。

ボクはびっくりしたのと痛いのとで、座り込んじゃった。

もう帰るって言ったんだけど、おばあちゃんがトラウマを残すといけないからって、先にみんなとバイバイして土手を一周してきた。

そうしたら、また「シラー」っとダイちゃんババアがこっちに我が物顔で歩いてきた。

言うに事欠いて、見てなかったからわからなかったとか、何度もボクに噛まれてるから怖いのよとか、しまいにはレックスは我儘だから、とか言われて、おばあちゃんは大激怒。

ボク達はガブガブ遊びするよ。でもボクは、ダイちゃんとはガブガブ遊びをしたことは無い。

それに、ボクの方から襲ったことは一度もないよ。

いつ僕が噛んだんだよ~。ボクがいつも噛んで傷だらけみたいないい方したんだ。

でもね、遊んでいる時はいろいろあるよ。だから、一言でも「さっきはごめんね」って言ってくれたら、おばあちゃんだって謝ったんだ。

それで終わったんだよ。

それを、自分は見てなかったから知らないとか言って、ボクの事はあなたが見てないところでうちの子が何度も噛まれたから、こっちも何をしても知らん顔して謝らないことにしてるって言うんで、怒っちゃったんだ。

だいたいだな、ボクがガブガブ遊びをするときは、おばあちゃんはおしゃべりしないんだよ。いつもボクのそばにいる。

ダイちゃんババアはみたいに、見えないところから犬を離して走らせて来たり、自分の犬に背中を向けておしゃべりはしないよ。

いつもダイちゃんは遊ばないで、ババアの横に座っているだけだ。近づくと飛び降りてきてボクに攻撃する。ボクだって危なければ吠えて威嚇するけど、ボクっていつもその後やられちゃうから、おばあちゃんは「だからね~、逃げなさいっていつも言ってるでしょう」って、言われちゃうんだな、テヘ。

まあ、どっちもどっちの喧嘩話だけどね、おばあちゃんが怒った論点は2つ。

1つ目は、いつもボクにガウガウするんだから、目を離すなってことは当然なんだけど、「シラー」と連れて行く前に、「すいません、何かしちゃいました?」とか、一応、「ごめんね」とか言ってくれればこっちはそれ以上何も言わないんだよ。それが無いから「マナーが無い」っておばあちゃんが怒るんだ。

2つ目は、ダイちゃんババアはダイちゃんを触れないしコントロールできないくせに、ボクをバカにしたこと。

ダイちゃんをすごい我儘犬にしたくせに、その自分を棚に上げてボクを我儘だって言ったのが、おばあちゃんの怒りスイッチを押したらしい。

ダイちゃんの首輪が抜けた時や、替える時、ダイちゃんババアは自分でできないから「どなたかやってもらえないかしら」って言うんで、ポチ母ちゃんとボクのおばあちゃんが、ダイちゃんに噛まれながらもやってあげたんだよ。ババアは首輪を変えるとか、調節するのにペットショップかお医者に行かないとできないんだよ。この時もおばあちゃんは噛まれて、指が動きにくくなってしばらくパソコンが打ちにくくなって困ったんだって。

でも、文句は言わなかったんだよ。首輪が抜けたままじゃ危ないから、助け合いだし、何かあったら犬が可哀想だからって。お友達じゃん。

でもね、こんな時、飼い主は自分がどうにかなっても、噛まれるの怖いとか言ってないで、ちゃんとやるべきなんだよ。

シャンプーに行った後、ショップではバンダナをしてくれるんだけど、それを自分で外すこともできない飼い主なんだ。

フロントラインだってダイちゃんババアは自分でできないから、いつもお医者でやってもらうとお金がかかるからって、土手でまた「どなたかやってもらえないかしら」って言ったんだ。

おばあちゃんがメグ父さんとやってあげたんだ。その時もすごく噛まれて、3か月も指が腫れた。

この時だってね、普通はさ、「大丈夫?」とか言って、怪我とか見に来ない?

それがさ、「噛まれた?ねえ、お医者に行って、お金払うから。噛まれたら大変だから。後から大変なことになるから。」って、ベンチに座ったまま、他人事みたいに言うだけだったんだよ。この人は非常識って思ったって。

その時、もう引き受けるの止めようね、ってみんなで言ったんだ。医者に金払えって、みんな思ったの。だから、次に頼んできたとき、冗談言ってみんな断ったんだ。

ダイちゃんはよくペットホテルに預けられる。ダイちゃんババアはよく出かけるんだ。

特にその後はストレスなのか、ボクが「こんにちわ」って近づくと、怒って襲ってくるの。

だから、おばあちゃんは、もう近づけさせないって、去年くらいから気を付けていた。

それでもダイちゃんババアは全く気にもせず、うちの子は大丈夫みたいな顔して、おしゃべりばっかしてる。

他の子にはやらないからって、そんなにのんきにしてていいの?

実際はガウガウやられたって子、他にもボクはお散歩中に何人かから聞いたよ。苦手だってさ。

おばあちゃんは、飼い主の責任はもちろんだけど、飼い主同志でもマナーってあると思ってる。

ボクは大きいワンちゃんとかに怖くて吠えちゃうときがある。

おばあちゃんは「いつもすみません」って相手の飼い主さんに誤ってくれる。

小さいワンちゃんがボクに吠えてきても、ボクは静かにして悪くないけど「ごめんね~、すぐ行くから大丈夫だよ」とか、

挑発にボクが乗っちゃったときは「ごめんね、あっち行くからね」とか、必ず謝るの。

そうすると、お互いに「いいえ、こちらもすみません」とか、なんか和むじゃない?

犬を連れていない通りすがりの人にも、なるべく「こんにちわ」って声をかけて、犬を散歩している人が嫌われないように気を配ってる。

それなのに、「うちの子の何が悪いの?」って態度でいることが、おばあちゃんはとても気に入らない。

ボクは、今朝噛まれた後、お外では気丈に振舞って何でもないふりしてたけど、おうちに帰ったら、やっぱり痛くて、噛まれたところを舐め舐めしてるの。

ボク達は痛いのを我慢するからね。

それをみて、おばあちゃんは、これは飼い主が悪いんだけど、でも気が収まらないんでしかたないからダイちゃんをお友達から外す!って、このくそ忙しい時にブログをいじってるのだ。

犬はね、みんなお利口でいい子なんだ。はじめから悪い子は居ないよ。

それが「バカ犬」になったり、嫌われちゃうのは飼い主が「バカ」なのか「嫌われ者」だからなんだって、おばあちゃんがいつも言う。

だから、ボクがバカ犬にならないように、ボクが嫌われないように、おばあちゃんは周りの人に対して、とても気を付けてお散歩している。

だってね、嫌ったり、バカ犬だっていうのは「人間」だからね。

そういうのもマナーなんじゃないの? って、おばあちゃんが怒っているわけで。



ねえ、おばあちゃん、そろそろ気が済んだ? もう、お仕事始めた方がいいよ。

この投稿へのコメント2

  • 初めまして。身近に、ワンちゃんが逝ってペットロスになっている方(私も含め)が沢山いらっしゃるので、その時の経験や前もっての対策をまとめて「お役立ち」に書こうかと考えていた矢先、Rex-レックスさんの「犬やペットロスでお悩みの方必見...、」を見て、Rexくんが我が家のモナサンに似ているので、ついRexくんについてもっと知りたいとブログをいじっているうちに、このタイトルにたどり着き、全文読ませて戴きました。

    全く同感です。Rexくん、良く耐えたね! 否、飼い主のレックスおばあちゃんが忍耐強いのかな?!


    by
    MKIさん
    MKIさん 2017.07.21
  • はじめまして。ペットログから来ました。ログの内容にとても共感すると共に 私も腹が立ってきちゃって( 笑 )素通りできず、コメントしました。本当に わんちゃんの幸せは、飼い主さん次第で 変わってしまいますよね(´;ω;`)
    ところでレックス君が語る おばあちゃん がブログ書かれてるんですよねヾ(・ω・`;)ノおばあちゃんと言うご年齢になんだか全然思えなくて。゚(^ω^;)゚。
    とてもためになるログ 拝見させていただきありがとうございました。またご迷惑でなければ立ち寄らせてください!

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

Rex - レックス さん Rex-レックス さん

Rex - レックス さん

ユーザーID:393412

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社