• しつけ
  • 2017年09月23日 | view 66
  • 2
  • 0
  • 0
  • Ribbon Bookmark

ぼくのトイレ遍歴

Charo.I さん
Charo.I さん

朝晩はエアコン無しで過ごせる季節になってきたにゃ。

チャロの飼い主、結構な節約家なんにゃが、チャロのことに関すると財布の紐がゆるゆるニャ。

今日はチャロのトイレを買ってきてたにゃよ。
ニャンとも清潔トイレスタートセットだにゃ。
グリーンとアイボリーでナチュラルにゃが、飼い主は一切色がない方が好きらしいにゃ。

今日はここに至るまでのチャロのトイレ遍歴を書こうと思うにゃ。

まずチャロを迎えるに辺り、デオトイレ(フードなし)のセットを買ってきた飼い主。
ケージにもぴったりにゃ。ぴったりすぎて…

掃除が困難。出し入れが一大プロジェクト(笑)。

でも飼い主はその事実に気づかないふりをしたにゃ。
デオトイレは快適でチャロ、ベッドがわりにしちゃったにゃよ。

しかしチャロを迎えて4日後、コクシジウムくんが見つかったにゃ。現在はお別れ済み。
デオトイレのようにずっと使える猫砂は楽チンだけどお腹に虫がいると安い紙砂を毎日全部かえるほうがいいと聞いて。

デオトイレout
100均の食器水切りかごin

水切りかごの下にペットシーツしいて、網の部分を被せ、掻ける程度の安い砂を入れて朝晩と取り替えるにゃ。
チャロはトイレの失敗はないタイプだからうまく移行できたにゃ。内心
「砂が少ないにゃ。けちだにゃ」
と思ってるかどうかは秘密だにゃ。
その後回虫も見つかり毎週紙砂買うからドラッグストアで店員さんに顔を覚えられた飼い主。
多分バックヤードで「猫砂の人」「トイレの人」と呼ばれてそうにゃ。

そしてこの度、そろそろ回虫もいなくなったと願いたい(来週頭に動物病院)のと、短時間ながら飼い主外勤になるのと、チャロも100均水切りかごトイレがちょっと狭くなってきたのとで、紙砂から次のトイレに移行することに。

そこで眠れるデオトイレを出してきたんにゃが、やっぱりデオトイレきっつきつ。
出し入れに一苦労。

この2か月弱の100均水切りかごトイレ生活でチャロの家の小学生のお兄ちゃん達がチャロのトイレのお掃除をしてくれるようになったんにゃ。しかしこのきつきつデオトイレではお兄ちゃん達、お掃除をするのは無理にゃ。

そこでケージに合うシステムトイレ捜し。
大きさ、使い勝手を吟味して。
(飼い主、衛生面からセットについてきた砂が終わったら水分で崩れて下に落ちる木製ペレットとペットシーツ毎日替え方式に移行予定。)

買ってきたのがニャンとも清潔トイレスタートセット。
100均水切りかごをでっかくした構造だけどシンプルで丸洗いがしやすく飼い主好みらしいにゃ。
1080円と安かったのも決め手にゃ。
これならお兄ちゃん達がトイレのお掃除を頑張ってくれそうにゃ。

デオトイレにはケージ外のサブトイレとして活躍してもらうにゃ。

みにゃさまはどんなおトイレ使ってますか?

会員登録をするとペットログにコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。

この投稿をしたメンバー

Charo.I さん Charo.I さん

Charo.I さん

ユーザーID:476832

一般会員

このメンバーのペットログ

この投稿に登場するペット

おすすめの記事

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社