ハムスターのケガ・病気に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
お願いします。

お願いします。

相談番号 4,226 / view 271

だあたふぬさん

回答数
1

読んでくださりありがとうございます。
皆様にお聞きしたいことがあります。
3月中旬に産まれたゴールデンハムスターについてです。
4月末にペットショップからお迎えしました。元々他のハムスターと比べてすごく小さいのでしたがすぐ大きくなると思いお迎えしました。
今月の11日、夜に下痢気味に気付き翌日病院で診てもらったところ、体重が30グラムしかなく、元々右目が開いてない時があったのと、11日は完全に閉じていたのでまたそれも診てもらいました。
ふつうのゴールデンと比べてあきらかに小さすぎるのと下痢で衰弱していると言われました。身体が小さいのはもしかしたら生まれつきのものかもしれないとも。
検便もしましたが、糞が見当たらなく、お尻についていたところから摂って検査だった為確かとは言えませんが何も検出はされませんでした。
その時は開いてない右目には目ヤニは膿、赤み腫れなどはみられませんでした。
衰弱しているため、尻尾、お尻、顎下、手足などの汚れは身体冷えるため拭かないでと言われました。
朝夜飲ませる薬とミルクを処方してもらい、今に至ります。
寒さ対策のためすぐにハムスター用のヒーターを買い弱で巣の下に木屑を挟み敷いています。
今は処方してもらった飲み薬とペレットもふやかしたものを与えましたがあまり食べず、細かく砕いたものに変えたら食べていました。
タンパク質ゼリーやビタミンゼリーも試しましたがゼリーには手をつけてくれません。
ミルクも最初は飲んでいましたか今は嫌がり飲みません。
朝夜の飲み薬はハムスターを抱き、口の横から入るよう入れています。
14日、夜にまた薬をあげようと抱いたら右目に目ヤニが出ていて塞がっていました。
ぬるま湯に綿棒をつけ、目ヤニを優しくとりました。そしてらすこし開いていましたが辛そうでした。
獣医さんには身体が衰弱しているからお尻の汚れは吹かないでと言われましたが本当に拭かずで大丈夫なのでしょうか…?
乾き、皮膚炎にもなると聞きました、あと、巣の中の棉は綺麗なものに変えてあげたほうがいいのでしょうか?
下痢の為、巣の中の綿にもついていると思われます。
臭いが凄いので、、それは衛生的によくないですよね…?どうしてらいいんでしょうか…
診てもらった病院には薬を一週間分もらったので一週間後にまた行く予定ですが今できることをしたいので質問しました。
お早めのご回答よろしくお願い致します…。

相談者が選んだベストアンサー

Good
4

三音糖さん

2018年05月14日

こんばんわ とても心配な状況ですね

お尻の汚れについては 獣医さんの仰る通りそのままにしておいたほうがいいです。
気化熱で 体温が下がろうものならハムさんの命に関わってしまいます;

ただ巣についてですが そのままだと衛生上宜しくないので
床材だけでも やはり交換してあげたほうがいいとおもいます。

ただし お掃除の際 できればハムちゃんが自分から出てきたタイミングで交換するのが好ましいのですが あまり動けない状態なのでしたら
ハムちゃんが冷えてしまわないよう
ゲージ内にハムちゃんをそっと入れても少し余裕あるくらいの仮箱を用意し
(保温の巣材は元巣の綺麗な部分を取っていれておく)
そちらに寝かせておいて 手早く巣の汚れてしまっている物を交換し、
仮箱に入れた元巣の素材とハムさんを また戻してあげてください。

あまり頻繁に巣に手をかけてもハムさんの精神上よくないかもなので 交換は早くても3日置きくらいに様子をみて・・・がいいのではないかと思います;

それと水分ですが ミルクを嫌がるのでしたら ハチミツを薄くまぜたお水を ちょっとずつシリンジであげてみてはいかがでしょうか。
元気になるまでは 1hにちょっとずつ・・・を繰り返して脱水状態にならないよう気をつけてあげてください。
水分足りてないと 皮膚がひっぱっても戻りにくくなってくるので わかりやすいとおもいます。
背中など ちょっとつまんでもハムさんの負担にならない場所でお試しください@w@;
保温もできればゲージ全体を軽くバスタオルでもよいのでかけてあげた方がよいかと・・・。

巣から 少しでる元気が出ても お外が寒くてはやはり ハムちゃんが冷えてしまいます・・・

あまり参考にならないかもしれませんが 1日も早いハムちゃんの回復をお祈りしていますね。

コメント: だあたふぬさん(相談者)

2018年05月15日

三音糖さんはじめまして。
ご回答本当にありがとうございます。
早朝にハムちゃんがご飯を食べる音が微かにしたのですこし除いたら食べてました!
そのタイミングで朝飲ませる薬をやり、巣もアドバイスいただいたようにしました!
今日も右目はとじていました、、
薬もやり、巣もかえてハムちゃんにはストレスだったと思います…ゲージは衣装ケースで買っているのですが、下にバスタオルを敷いてその上にゲージを置いてゲージに被さるようバスタオルとタオルケットを2枚かけていましたがうちの部屋は日当たりがよくなく、ひえているので今日からすこしモコモコした掛け布団を全体にかけ、空気がはいるようしました。
すこしはあったまるといいんですが…
ハチミツのやつやってみようとおもいます!!
すごく参考になっています!!本当にありがとうございます!!
獣医さんには身体が小さいのは元々かもしれない、弱い分、亡くなってしまう子も多いんです…そのことも心にとめておいてくださいと言われました。。
そうはさせないという気持ちでこれからもハムちゃんと一緒に頑張って生きたいと思います!!
ほんとうにありがとうございました!!誰かに聞いてもらえて気持ちもすこし楽になりました。

コメント: 三音糖さん(回答者)

2018年05月15日

おはようございます^^

衣装ケースですか・・・ 元気いっぱいの仔なら沢山運動もできて良いんですが、保温を考えると空間が広くて暖めるの大変そうですね;;
元気になるまでは 小さめのハムちゃんゲージの方が保温しやすくていいかもしれません@w@;
静養用と考えてもお安いですし あって損はしないと思います。

そういえばハムちゃんと言えば ハム専用コタツなるものもあるんですよね・・・
あれだとどうなんでしょう(。。;
温度調整できるのなら 確実な保温が確保できますよね・・・
一面だけお布団をめくっておけば 動き辛い仔でも空気と出入りの確保もいけそうですが@w@;


ごはん食べてる様子が確認できて良かったです!
生まれつき小さいのは仕方ないことなので、とにかく保温に勤め
水分が不足しないよう注意しつつママが頑張るしかありませんね・・・;

あ、ハムちゃんなら ミルワームもいいですよ!!
生餌になっちゃいますが ハムさん大好きです^^
ミルワームなら多少は水分もあるでしょうし ペレットよりは食べやすいのではないでしょうか。
少しでも良い変化がでると嬉しいですよね!
どうぞ 最後まで諦めず ハムちゃんの為精一杯手をつくしてあげてください。

元々ネズミさんは犬や猫と比べると寿命がすごく短いです・・・
ですが その短い命でも ちゃんと愛情を示してくれる。
悔いがないように できる限りのことをしてあげてくださいね^^

我が家にいたハムさんは 病気こそありませんでしたが、足をケガしてしまい
その後、後ろ足を1本失いましたが3本足でもなんのその!
天命を全うするまで それはそれはおてんばで元気に過ごしてくれました。笑

あ、そうだ@w@;
もし ハムさんの様子がまた具合悪そうになったら
再来予定じゃなくても 獣医さんに看てもらってくださいね;
経過良好ならお薬無くなってからの通院でもよいですが
病気のハムさんに飼い主がしてあげれることは 本当にごくわずかです;
ちょっとの油断が命取りになってしまうので!
目の洗浄には 水道水より『オフサニタ・コンク』という動物用洗浄のものがあります。 PDFですが内容を貼っておきますね。参考までに^^
http://vet.cygni.co.jp/include_html/pdf/attachment/DY0913.pdf

コメント: だあたふぬさん(相談者)

2018年05月16日

三音糖さんおはようございます。
今日の深夜2時過ぎに容態が急変し、主人と2人で温めながらマッサージ、心臓マッサージ、ぬるま湯でといた砂糖を注射器のうようなものであげたりしていましたが、、星さんになってしまいました…
とても苦しそうでした。どこの病院もやっていなく、ネット調べまくって2人でやりました。涙が止まりません。生まれて1ヶ月と3週間くらいしかあの子は生きていません。私がもっとちゃんとしてあげたらとか今更意味ありませんが思わずにいられません。主人は仕事なので5時頃2人で1時間だけ寝ました。その時にハムちゃんが生き返る夢を見ました。主人も同じ夢をみたといっていました。
はむちゃんは今は可愛い顔で寝ています。
夕方に火葬場に連れて行きます。
本当にご相談に親身になってくださりありがとうございます。とても心強かったです。
先に数ヶ月前からお迎えしてるお姉ちゃんハムちゃんは元気いっぱいです。あの子の分までお姉ちゃんを今までよりも大切に気をつけて愛情もたくさん注いで育てていきたいと強く思います。
本当にありがとうございました。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する
  • 回答ランキング

    − 小動物のケガ・病気編 −

  • 三音糖

    三音糖

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社