トイ・プードルの日常に関する相談

回答受付中
2018年01月26日まで
寝る時必ず人間の布団に入ってきて唸る、噛む

寝る時必ず人間の布団に入ってきて唸る、噛む

相談番号 3,901 / view 592

インフルさん

回答数
6

現在10ヶ月になるトイプードル、♂です

この時期とても冷え込み雪も降る山あいに住んでおりますため、夜間朝方は暖房をつけていても寒いです。

3ヶ月頃に飼い始めてからケージ内で過ごすことが多かったのですが、ケージ内のトイレの上で寝る癖がついてしまっていてここ2ヶ月ほどでトイレを変え、その上で寝ないようになり、室内に放し飼いしていても自分でケージ内のトイレの場所に戻って排泄するようになりました。

寒くなりだしたある頃から、ケージ内にトイレトレーとラウンドベッドを置き、夜寝かせようとしたところ右往左往し、全く寝なくなりました。
鳴いても無視を決めていたのですがその間に排泄をしてしまって、便を踏み潰すなどしていて、夜中に起きて掃除や足を洗うなどすることになりこちらが寝ることができなくなりました。

そのため、次第に私たち人間の布団で寝るようになったのですが毛布の中に入ってきて、しばらくして人間が寝返りなどすると唸り、噛みついてくるようになりました。その度に毎回起きてきつく注意しても治らず毎日数時間ごとに続いています。主人も何度も噛まれて手に傷を負っていますし、睡眠を十分に取れず仕事に影響してしまうのではないかと心配になります。
また、私自身妊婦で来月出産予定であるため新しく赤ちゃんを迎えるにあたってこのような状況がとてもストレスでありノイローゼになりつつあります。

出来ることならずっと家族の一員として一緒にいたいのですが毎日続いているこの状況が悪夢のようで抜け出したい気持ちでいっぱいです
(飼い主として無責任などのご意見は十分理解しておりますので、その点のご批判はなしでお願いします)


どなたかアドバイス頂けませんでしょうか
毎日夜が来るのが嫌で嫌でたまらず、犬をかわいいと思えなくなってきています

みんなの回答

  • グッちゃんママさん

    2018年01月12日

    Good
    1

    初めまして。ここのお悩み相談をよく見るのですが、自分と同じ様な犬の問題行動で悩んでる方が 結構おられるので とても共感できます。

    私はトイプー12歳半の先住犬と 保護犬の3〜4歳の大型ハウンドと暮らしています。

    質問者様のお悩み、割とすぐ治るのではないかと思います。サークルはトイレ。就寝はクレートと分けてあげて、普段の生活の中でクレートinする時間をきちんと作ってあげれば大丈夫だと思います。

    ウチのトイプーの場合、イタズラしないから トイレも自分でちゃんと行くから とオールフリーでクレートin管理をしなかった私の責任で お部屋全てが自分の縄張りだと思い込み、質問者様のお悩みと同じ問題行動や インターホンによる吠えなどをさせてしまっていました。 スペースを与え過ぎたのです。

    犬の問題行動の殆んどは 飼い主が原因を作ってると 判りました。接し方を変えると 嘘の様に良い子になりますよ。

    私もトレーナーさんのセミナーやカウンセリングを受けて 大変勉強になり 1つできる様になると 嬉しくて どんどん楽しくなり 犬がもっともっと 好きになりました。

    怒るのでは問題解決にならない。普段の生活の中でキーポイントが必ずあり それが全てに繋がるのだと言う事、犬って 簡単に飼えてしまうから 何も勉強せず 大丈夫だろうくらいで 飼ってしまうんですよね。 こんなに 奥深い生き物なのに…。 私もしっかり 反省して飼い主として最後まで責任を持つつもりです。

    これからも もっと勉強して犬を知り、楽しいワンライフを送りたいと思います。
    質問者様も 頑張って!!

    コメント: インフルさん(相談者)

    2018年01月12日

    コメントありがとうございます。

    私も知識がないまま飼い始めてしまったと思うので、分からないことだらけです。

    現在全くケージに入る時間はなくて、トイレと水飲みしか置いていないのですがこのケージとは別に寝床を作るということでしょうか?クレートとは一体…?

    コメント: グッちゃんママさん(回答者)

    2018年01月12日

    トイレと寝床は 別々にしてあげないと、本来犬はとても綺麗好きなので 寝床の横にトイレはとても嫌がると思います。

    サークルでは無く ケージをお使いなのですね。 そのケージを トイレに使って、別にクレート(バリケンネルがいいと思います)を寝床として置いてあげると とても落ち着きます。もちろん 最初は出せ出せ!と騒ぐでしょうが。ここが あなたの安心できるスペースよと 教えてあげるのです。

    例えば オヤツを使って。今まで あげていたオヤツの回数や量を そのまま クレートinしてる時だけあげる様にします。クレートの中に入ると いい事があると教えるのです。
    初めから 長い時間 閉じ込めるのでは無く、いつでも出られるのよ。大丈夫。とだんだん慣らして行く感じです。
    ケージとクレートの違いは 囲われて周りが見えるか 見えないか。また広さもクレートは狭いです。 広すぎると効果はありません。そこに 1日数回 入れる様にして 管理をするということです。

    もちろん お水は クレートの中でも飲める様に クレート専用の給水器が売っています。

    バリケンネルで検索してみてください。

    頑張って^_^!

    コメント: インフルさん(相談者)

    2018年01月12日

    やはり寝床の横にトイレは良くないんですね。ケージは今現在トイレと水を飲む時にしか入らないようになっているので新しくクレートで寝てもらうようトレーニングしようと思います。

    今日の夜からクレートに入れてドッグフードを与えるようにして中に入ることを鳴らしてみます…。
    寝る時はどうするべきでしょうか?初日からクレートに入れて戸を閉めてしまっていいのでしょうか?
    先程試しにおやつで誘導したあと戸を閉めてみたところ吠えて吠えて夜がとても不安になりました
    これも慣れなのでしょうか…

    コメント: グッちゃんママさん(回答者)

    2018年01月12日

    もう、クレートをご準備されたのですか?

    最初は鳴きますよ〜
    今まで 自由にお部屋のスペースを 使えていたんですからね。急に良い子に入れるのなら、ドッグトレーナーさんは おそらくこの世に存在しないでしょう。

    ゆっくりでいいんです。でも確実に 今日よりは明日。明日よりは明後日という様に 少しずつ 慣らして行くんです。

    ただ、鳴いている時にうるさいからと出してはいけません。 鳴けば出してくれると思ってしまうので。一瞬でも 鳴き止む時が 必ずあります。その時に 出して褒めてやります。犬との根比べになるでしょう。

    ここで 犬に負けてしまうと… 犬はこの人には勝てるという変な自信がついてしまうと思うので 最後までやり切る事が とても大切だと私は思います。

    トイプーは犬の中では トップクラスに頭の良い犬です。飼い主さん次第で 良くも悪くもなる犬です。

    頭が良いという事は、悪知恵も半端なく働くということです。

    頑張って!

    コメント: インフルさん(相談者)

    2018年01月12日

    車で移動する際に使っていたのでそれをリビングに持ってきて中にタオルやおもちゃを置いていつでも自由に入れるようにしてみました。

    頭が良いのかずる賢いのか、ケージに入れて無視していた時に出してもらうためにほんの少量の尿や便を排泄したりしていたのでクレートの中でそれをやらないかがとても心配です…
    最初はそれも仕方ないのでしょうか

    今日からクレートトレーニング始めたわけですから突然閉じ込めるのは嫌な記憶になってしまいますよね?本格的に戸を閉めて無視をするのはある程度慣れてからの方が良いのでしょうか?

    コメント: グッちゃんママさん(回答者)

    2018年01月12日

    すみません。他の方に回答されてる質問者様の文面を読んだのですが…。

    もしかしたら、普段の生活に問題点がかなりあると思い トレーナーさんに一度相談された方が 早いのかなと思いました。

    車でクレートinしてる時の状況はどうなのでしょうか? 大人しく乗っているのでしょうか?
    ウチの実家で母が飼っているトイプーそっくりな問題行動を起こしているので…

    トイレではないと解っていながら、置いて行かれると 嫌がらせウンチとオシッコ。無駄吠えに加え、唸る噛み付く。
    もしかして… 色はレッドかな? 目は茶色だったりして…鼻の色も真っ黒ではないとか…

    犬の色素って とても大事だそうです。

    ただ 誤解して欲しくないのは 犬は決して悪くありません。人間が儲ける為に作り出しているのですから…いかなる時も 犬は悪くないと 私は思います。


    来月出産との事なので 本当に大変ですよね。どうかご自愛下さいね。

    コメント: インフルさん(相談者)

    2018年01月12日

    車で移動する時はその時々でずっとひたすら吠えている時もあれば途中で静かになる時もあります。
    色はレッドで目も茶色っぽいかなあ…
    お母様はどのように対処されてるのでしょう…?

    また去勢すると性格も変わるとのことで、去勢することも考えています…。1歳までにするのが良いとも聞いたので。去勢してるかどうかは関係ないんでしょうかね、

    藁にもすがる思いでいろいろな方法や対策を考えています…
    お気遣い頂きありがとうございます。

    コメント: グッちゃんママさん(回答者)

    2018年01月13日

    ウチの母は しつけなど全くしませんでした。トイレだけ覚えさせて ひたすら可愛がるだけです。自由にお部屋で放し飼いしています。いくら注意しても その時だけ聞いて またいつも通りに 自分の好きな様にやってしまうので、犬はわがまま犬そのものです。 もう11歳になるシニアですが、相変わらず落ち着かなく 何処へも連れて行けない犬になってしまいました。

    母の普段の接し方を 幾つか書きますので、重なる所がありましたら、早急にトレーナーさんに相談してみて下さい。

    1)躾に一貫性を持たない。
    2)その時の自分の都合で 犬に対応する。
    3)コマンドをやたら 色んな言葉で使う。例えば、いけない!と言ったり ある時はダメ、またある時は こら!など。
    4)クレートやキャリーバッグに入れる事を可哀想だと思っている。
    5)一度ダメと言ったのに、犬が拒否すると すぐ折れる。
    6)自分の犬を叱らなければいけない事も、周りの人のせいにする。
    7)オモチャやオヤツ、ご飯の要求も全て受け入れる。

    などなど まだありますが、母ももう72歳。ボケ防止に毎日犬とやり合っていますので、これはこれで 仕方ないのかなと 思う様になりました。何より、最後まで面倒見ると言って可愛いがってはいるので そこは安心しています。

    手なんか血だらけになっても 可愛いがっているので…

    コメント: グッちゃんママさん(回答者)

    2018年01月13日

    ごめんなさい!去勢の事について ですよね。

    性格が変わる仔とそうでない仔が いる様です。早い段階で去勢すると オシッコには足を上げないと よく耳にしますが、私はオス犬を飼った事がないので、すみません。
    ウチももちろん早い段階で避妊手術させましたが、私の目的は病気予防と ストレス回避の為に行いました。

    コメント: グッちゃんママさん(回答者)

    2018年01月13日

    最後に1つだけ。
    クレートやケージ、キャリーバッグなどに入る時、必ず自分の足で歩いて入れる様にしてください。
    オヤツやオモチャを使っても構いません。

    抱っこして 強制的に入れるのはNGです。

    これは たとえ好きな物に吊られたとしても 自分の意志で納得して入っているかどうか とても大切な事だと私は思います。

    大型犬が 小型犬よりしつけが出来ているのは ここにあると思います。

    どんな状況でも 大型犬は 抱っこが出来ないので、全てにおいて納得させて 自分の足で入るしかないのです。

    ウチも両方居るので これはとても感じました。
    なので ウチのトイプーはキャリーバッグも ジャンプして 自分の意志で入れています。そうすると 鳴かなくなってきます^_^

    頑張って下さいね。

  • 7wanママさん

    2018年01月12日

    Good
    1

    こんにちわ。
    まるで数年前の私の様で、微笑ましく読ませていただきました
    私は家族が勝手に連れてきた犬でノイローゼになりました。
    その犬と必死で勉強をして、その犬は今では最高のパートナーです

    まず、ケージにトイレは止めてください
    犬は綺麗好きです ベットの側では嫌がります
    ケージは
    何でもかじったり飲み込んだり 目が離せない仔犬限定と考えて下さい。

    私もクレートトレーニングをお勧めします
    ネットで調べると沢山出てきます
     
    妊娠中とのこと もし直ぐに用意ができないようでしたら
    ゲージからトイレを離れた場所に設置し教えます。(そこでできたら褒める)
    ケージにはベットや毛布などだけで居心地のいいようにして、周りを布で囲み暗くします
    食事もそこで おやつもそこで
    10か月なら扉を閉めて朝までトイレは我慢できると思います。
    寒い 寂しがる ならケージを寝室に移動してあげて下さい。


    もう一つ
    お散歩はしていますか? 
    トイプーは運動量が沢山必要です
    朝晩でしっかりとお散歩していたら夜は疲れてぐっすり寝ます
    体調もあるでしょうから、近場で広い場所などでロングリードで走らせてもいいと思いますし
    頭を使う遊びもとても疲れます。


    問題行動はそこだけが気になりますが
    生活の全てから見直す必要があります。
     
    妊娠中で大変とは思いますが
    まだ仔犬 一呼吸おいて一緒に頑張ってあげて下さい

    コメント: インフルさん(相談者)

    2018年01月12日

    コメントありがとうございます

    まずトイレを単体で別に設置すべきということでしょうか?実はトイレトレーニング自体も家のあちこちで粗相をしていたのですが、ケージを水飲みとトイレトレーのみ設置したところ最近やっと定着してきていて、またトイレを別の場にすることに不安があります…。

    クレートトレーニング、先程からおやつを使いなんとか誘導してみています。
    おやつの匂いがするのか、戸を開けっぱなしにしているので匂いを嗅ぎに出たり入ったりを繰り返していますが、長時間いる気配は全くありません…。なぜかクレートの上にジャンプして乗り、おすわりしています…。数日すると中でくつろぐようになるのでしょうか?

    コメント: 7wanママさん(回答者)

    2018年01月12日

    我が家は多頭ですのでケージをトイレに使っています
    なのでスペース的に大丈夫ならそのままでいいと思います。

    クレートですが
    他の方から叱られそうですが、
    来た日から夜はクレートに入れて寝かせています。


    ご飯の時もクレートに入れてから中にご飯を入れてあげます。
    オヤツも扉を締めたら
    オヤツ

    クレート=良いことがある
    を教える。

    初めは嫌がる犬 吼える犬も勿論居ますが大切なのは家のルールを覚えること。
    犬に諦める事をおぼえさせること。

    今回のように噛みつきがあり
    お互いにストレスを生じるなら
    私がうちのこなら、間違いなく今夜からクレートに入れます。
    布をかけ寝室にクレート
    同じ部屋にいたら次第に落ち着きます。
    暫くは根比べです


    うちは仔犬から成犬まで(保護犬)迎えていますが 
    初めは嫌がったり トイレをミスしたりしましたが
    今は「ハウス」でクレートに入ります


    犬は単純で良いことがあった
         嫌なことがあった
    で学習しています。

    叱るより 誉める場面を増やせるように頑張って下さい
    育児と同じように 振り返り笑い話になります。







  • なべろうさん

    2018年01月12日

    Good
    0

    こんにちわ!

    上記二人の方に追加で。
    ちょっと寝なくなった時の詳しい状況が分からないんですが、その場所、寒くないですか???
    人間は背が高いので足元20cmくらいが寒くてもソレより上が温かいと気にならない場合もありますが、犬は背が低いので、床が裸足で冷たいと感じる場合は寒くて寝たくなくなった可能性も。
    うちは南の滅多に雪がふらない地域ですが、鉄筋コンクリートで底冷えする上に犬のゲージが部屋の端、かつ犬が短毛なので、ゲージの下に断熱シート(お花見とか運動会の観戦とかで地面が寒い時に敷く、1cmくらいの厚さの物)を敷いて、その上にかなりもっふもふの市販の犬用座布団ひいてます。
    犬が部屋に居る時は必ず暖房ガンガンつけてます。
    寒さなんかもちょっと考慮してあげてください。
    北部で屋外飼いの短毛種だと、冬場はバリケンの半分に小さな電気カーペットを敷いたりもするらしいです(全面だと熱いと感じた時に犬が逃げられずに低温火傷などになるため)

    でも寝返りで噛むのは何にしても良くないですね。
    以前飼ってた犬が1才になるまで下痢便で、下痢なので排泄を我慢できず毎晩のようにサークルで下痢をして、それを踏み潰し、出してくれとサークルをばんばん叩くので肉球につまった下痢便が周りに飛びちって・・・となってました。
    その頃は私も犬が動けば目が覚めてましたね(^^;
    現在10ヶ月で、かつ質問者さんが妊娠中という状況なら、値ははりますが完全に預けるタイプの訓練所に預ける事も考慮しても良いと思いますが、犬の躾は基本的に飼い主の躾だと思うので、どうかなあという気もします。
    質問者さんが妊婦さんでなければ、状況的にも犬種的にも預けるタイプの訓練所を勧める事はないのですが・・・出産、育児が待ったナシですから・・・。
    そういう訓練所が小型犬を受け付けるかちょっとわかりませんが、どうしてもどうにもならないなら相談してみても良いと思います。
    きちんと躾が成功すれば問題解決ですが、それができずとも人間の知恵次第でいくらでもどうとでもなります。
    あまり思いつめずにご自身の体を大切にしてくださいね。
    飼い主さんの健康があってこそのあかちゃんと犬ですから!

    コメント: インフルさん(相談者)

    2018年01月12日

    コメントありがとうございます

    たしかに寒さもあったかもしれません…。ケージのまわりをダンボールで囲み、ふわふわ素材のベッドとブランケットを用意していたのですが寒い地域&トイプードルなので余計毛布に入りたがってくるのかもしれないです…

    うちの犬も寝なくなる頃下痢になっていて夜中何度も何度も処理をしていてなんだかそれもありケージに入らなくなったような気もします…

    極論を言えば唸る噛むさえなければ寒い間は一緒に寝ていても構わないとも思ったりもするのですが一向に治る気配がなく…。

    布団は敷布団を毎日都度敷いているのですが主人の分は片付けて、昼間私の分だけ敷いて寝ていると布団に入ることなく部屋に置いてあるラウンドベッドで今も寝ています

    コメント: なべろうさん(回答者)

    2018年01月12日

    ・・・下痢がなー、病気なのか精神的な物なのか・・・。
    でも布団で寝てる時に下痢しないんですかね?って事は、精神的な物なのかなあ・・・?
    前飼ってた犬はそんな事しませんでしたが、新しく迎えた犬は抗議でうんちした事ありますしね(^^;
    抗議じゃなくても不安で・・・って事もあるかも。
    あとは昼(温かいから)だからラウンドベッドで寝てるのか、ご主人が居ないからラウンドベッドで寝てるのか。
    夜も、ご主人の側で寝たいのか、ご主人の布団に寝たいのか。
    犬が飼い主の布団で寝たがるのは、飼い主の側で寝たいという説と、人間様の布団が快適だからという説とあります。
    夜、サークル?の中に閉じ込めた時だけ下痢するのなら精神的なものかもしれませんが、日中も下痢なら、私だったら病院&検便で一応下痢の方の確認をします。
    それと、犬は鼻が良いので、尿、便の掃除はハイター希釈液(扱いには注意して下さいね)を使います。
    排泄物の臭いにつられて、ここは排泄していい場所!と思って繰り返すケースもあります。
    なにかある度に作るのは大変なので、安い空スプレーボトルにハイターと記載して準備。
    これは絶対に犬が触れない場所に設置して下さい!
    希釈液ぷしゅぷしゅしてタオルで拭き、水で濡れたタオルで2,3度拭き上げたら終了です。
    タオルも必要サイズのものを多めに準備。
    これは掃除に関する話しですね。
    色々書いてますが、躾自体は上の方二人の方法が王道だと思います。
    ですので私のは躾が定着するまでのトラブルをできるだけ軽く乗り切るための小ネタと思って下さい。

    寝返りで『噛む』のは飼い主を舐めてる、上下関係の認識の誤り、だと私も思います。
    私は以前の犬(30kg)とも今の犬(9kg)とも一緒に寝たり寝なかったり私の気分次第でしてますが、30kgは私が本気寝したらバリケンに帰って寝てましたし、9kgも適当に避けてるみたいで目が覚めたら布団に居たりソファに居たりで、鳴いた事さえないです。
    9kgは正直潰しそうで怖いんですけどね。
    この認識の誤りを正そうと思ったら、結局サークルに入れと言われれば入る、という、飼い主に従う、というルール(序列)を学ぶしかないでしょう。
    原因が他にないなら、ここだけ直すってのはむづかしいと思います。
    序列を学んでさえ、「これだけは我慢ならんのじゃ〜!」とばかりに人の静止を振り切って他所様の犬に吠えたりとかしますしね・・・。
    もちろん何かのきっかけで良く分からないけど噛まなくなった・・・などはあるかもしれませんが。
    何にしても仔犬なので、色々とやらかすものです。
    飼い主さんが犬初心者なら、飼い主さんも犬も試行錯誤しながら、2年もすれば笑い話になっているものだと思います。
    ただ、噛むという行動に対しては、どーーーーしても緊急回避の必要が出た場合は口輪買って下さい(^^;
    まあ嫌がるとは思いますし、私は古いタイプのものしか使った事無く、それは犬が外そうと思えば外せますが、最近良く見るシャレオツな口輪(アヒルみたいなヤツとか)は、外しずらそうな気がします。
    もちろん口輪つけたまま寝れないとは思いますので、起きてる時の緊急回避という事で。
    犬が人を傷つければ殺処分も有りえますから。
    噛むという行動は、理由、相手はどうであれそれだけ深刻な問題だと認識して下さい。

    コメント: インフルさん(相談者)

    2018年01月12日

    下痢の件は病院に行って治療してもらいました!細菌性でもなくてあまり原因がわからずとりあえず薬と絶食ですぐに治りましたが…。以後トイレトレーも新調しました。わざわざありがとうございます。

    昼間私も寝ていたくて布団を敷いていたのですが最初は布団に入ってこようとしましたが拒否していると近くに置いてあるベッドに座って寝始めました。途中私が料理をしに部屋を出てもそのままの場所で動いていなかったので自分のベッドを気に入ってはいるんでしょうか…

    やはりそうですよね。犬からしたら対等かそれ以下に見られているのかと思います…(^_^;)おやつを与える時などは私の手からあげても噛むことはなく、一緒に寝る時だけ唸ったり噛むということがあります。
    躾がうまくされているようで羨ましいです…今日からクレートトレーニング始めたので少しづつ慣れてもらってクレートで寝てくれるのを目標にします…

    コメント: なべろうさん(回答者)

    2018年01月12日

    下痢の件、対処済みでしたか、良かったです。

    余談ですが、30kgの子は預ける時期を逸しましたが(本来は月齢7ヶ月くらいからが大型犬の思春期らしく、この時期に訓練するらしいです)1才を迎えてから半年訓練所に預けました。
    私の部屋で飼っていたので、それまでは下痢攻撃(笑)の事、食事の時間、躾に関する無知等で、寝不足&手が犬に噛まれて自傷癖の人みたいにボロボロでした(^^;
    14年前の事です。今では笑い話です。
    戻ってからも、私の言うことを聞いてくれるような聞かないような・・・まあ聞いてるか、という関係でしたが、爪切りの時だけは口で噛むぞ〜と威嚇して嫌がっていたので口輪着用で無視して切ってました。
    爪切りを嫌がって威嚇するのも家族に対してだけという・・・。
    なので結論から言うと私は躾に自信はありません。
    新しく迎えた子は保護犬で、元の飼い主さんが良い子に育てていたんだと思います。
    色々と問題行動はありますが室内ではとてもお行儀よく、とりあえず問題行動が出ても「他人に迷惑をかけない」&「私に迷惑をかけない」環境を作って、問題行動の改善は時間をかけてのんびり行う手法でやっています。
    前の犬との試行錯誤で学んだのは、「止むに止まれぬ理由がある(場合が多い)」「叱るより根負けを狙う」「ドンピシャで意思が通じるタイミングがある(しかしそのタイミングは不明)」「飼い主の余裕が無くなると犬も不安定になりカオス」です(^^;
    今を抜ければ、きっとなるように収まりますよ!ちょっとでも改善が見えてくると、ものすごく楽しくなると思いますよ。

  • Yukapuchiさん

    2018年01月12日

    Good
    1

    お互いに安心して、一緒に眠ることができないのですね。

    自由にすると犬がワガママになるからという理由で、犬を何時間もケージの中で過ごさせる飼い主様が多いですが、そういう考え方や接し方が後に問題を引き起こしているケースが多いです。

    問題行動は飼い主さんと愛犬の関係性が大きく影響します。

    普段から吠えたり、噛んだり、いうことを聞かなかっときに、叱ったり、大きな音で驚かせたり、体罰を与えたりしていると、犬は次第に攻撃的な性格になります。
    自分をキケン(飼い主からの罰) から身を守るためです。
    飼い主を心から信頼できないのです。

    どんな問題に対しても
    叱ることで解決してはいけません。
    最初は効果があっても、犬も叱られることに慣れますし。なぜそうしてはいけないのかを学べていないので、また同じことを繰り返します。

    一緒に寝ることが困難なのであれば
    夜クレートで寝かせるトレーニングをしたり
    犬がラウンドベッドでは落ち着けないのであれば、他のタイプの寝床を試してみてください。

    ですが、それだけでは解決しません。
    日常生活での愛犬への接し方を変えていかなければ、他にもきっと色々と問題がでているはず、もしくはでてくる可能性があり心配です。

    犬はあなたの膝の上でリラックスして眠ったり、ブラッシングや撫でたりするときに気持ち良さそうにそばで眠りについたり、普段あなたと過ごすときに犬は心からリラックスできているように見えますか?

    まずは日中に飼い主さんの側で落ち着いて過ごす練習、近くで安心して眠りにつく習慣をつけてあげることが大切です。

    どんな問題に対しても犬を叱るという流れを一旦全てやめてください。

    ここには全ての対応を書ききれませんが、、
    叱るのではなくて、甘やかすのでもなくて、してほしい行動へと導くのがトレーニングです。
    罰を与えないしつけ方などで調べてみてください。

    そういう対応を続けていけば、
    こちらも犬に対して感情的にならずに、
    どうやって解決しようと冷静に考えられる習慣がついてくるはずです。そうやって犬の成長を楽しめるようになるときっと楽になると思います。

    犬に人の言葉の意味は理解できません。
    人間の子には、叱ることも必要かもしれませんが。犬の脳は違います。叱ることで問題が一旦解決したようにみえることもありますが、根本的には解決できていません。それでは犬も心の成長ができません。

    噛むことを叱られても、
    犬がなぜ噛んではいけないのか納得できなければ、また噛みます。
    きっと、いつも怒られている恐怖心やストレスや色々と理由があると思いますが

    飼い主はなにがあっても、
    あなたに罰を与えたりしない
    驚かせたり、強い口調で叱ったり、叩いたりは絶対にしないから、自分の身を守る必要はない。飼い主のそばにいれば安心だという経験をたくさんさせて、犬に学んでもらう必要があるのです。


    それは、噛みつきだけに対してだけではなく、吠え、飛びつき、盗み食い、イタズラ、トイレの失敗。全て飼い主のトレーニングで犬にきちんと教えることができます。


    犬について、本格的に学んでいない方は
    問題を全て人との上下関係と考えがちです。
    甘やかし過ぎたとか、自由にさせすぎたとか。
    でも、本当にそれが理由であれば、色々と矛盾が生じてくるのです。
    アルファシンドロームという考え方ですが、
    きちんと勉強しているトレーナーさんや学者であれば
    上下関係に基づいたトレーニングはしません。
    そういった少し前に流行ってしまった誤った情報が飼い主を混乱させ、悩ませる原因になっているといつも悲しく思います。

    でも今は力ではなく、トレーニングには知識や知恵を使うようにだんだん変わってきました。
    力ではトレーニングに限界があったのだと思います。

    なので、飼い主様には信頼できるトレーナーさんを見つけてほしいと心から思います。
    自分だけでは、1から勉強していくのはやはり大変ですので、、

    犬と接するときはいつも楽しくです!
    犬は飼い主の感情をしっかりと観察する生き物です。楽しんで接してあげてくださいね。

    コメント: Yukapuchiさん(回答者)

    2018年01月12日

    -- このコメントは削除されました --

  • dpapl913さん

    2018年01月12日

    Good
    0

    インフルさんの質問を読ませて頂いた時、ただワンちゃんは寒くて眠れないのじゃないかと。
    お布団に入って唸ったり噛んだりしたというのは、眠っていた時、寝返りに驚いたのじゃないかと思いました。

    家の犬も年老いても、眠っている時、急に私の足が彼女の一部に触れようものなら足に噛みつき、私が寝返りをして手や腕が触れようものなら噛みつかれた事は何度もあります。
    でも普通の時は隣にいても噛んだりすることも無く良い子ですので、驚かさないよう寝る時は要注意でした。
    睡眠を妨害されると眠りやすい場所を選び移動しましたし、また寒くなると私の顔を舐めたりしてお布団に入りたいとサインを送り、夜の間に何度も出たり入ったり寝不足になる事もしばしばでした。
    お布団に入ってくるのも寒い時だけ。
    1階はフリーにしていたので、暑い時は涼しい所を選んで眠っていました。

    トイレは1階に2か所程度置き、お水もトイレと違った場所に2ヶ所に作りました。
    1階をフリーにしてからはケージなど全て撤去し、二匹の思うままに生活させました。
    2階は2匹とも階段が登れず1階の生活でした。

    今から赤ちゃんが誕生されると寝室にはワンちゃんを入れないのが良いかと思います。
    それも今後考えられた方が良いかと思います。

    みなさん凄く勉強しておられ恥ずかしい限りなのですが、16年も犬を飼っていてバリケンネルとクレートは同じで商品名だと思っていました。
    お恥ずかしい。。。

  • 和水さん

    2018年01月13日

    Good
    1

    はじめまして。トレーナーをしている者です。

    その子と同じように、ある日突然噛み付くようになったケースで相談にくる飼い主さんはいます。
    生後6ケ月~1歳くらいを境に問題がでてくる子がいます。決して反抗期だからとか思春期だからとかではないですからね。

    病気のケースは稀で、ほとんどは日常生活の中での犬との接し方、生活の仕方(散歩を含む)、環境作りが元で、飼い主さんといい関係を作れていない というのが原因です。

    その噛み付き = ストレス行動 です。

    上下関係??やルール??がわかっていない 飼い主を舐めている??クレート飼育していないから問題が出た??(←全て根拠のない人間の単なる思い込みです) 
    蓄積されたストレスが表面化した と考えるのが自然です。何度も書きますが、病気のケースは稀です。

    多くの飼い主は、犬側に原因がある という主張をする。自己を肯定したいから。自分が与えている環境や接し方 育て方や知識 を 否定したくない から起こる。

    クレートトレーニング(クレートやケージに閉じ込めて飼う事)や自由にさせ躾をしないから問題が出た??なんて言ってる専門家の回答、ここの相談コーナーの回答ならば、そんなのは信じない方が良い。そこには何の根拠もないですから。思い込みの類です。

    一緒に寝ることは悪いことではありませんが、今は 夜 一緒に寝ない方向で考え、どうするか? を考える。

    まずは同じ噛み付く場面を作らない というコト。
    同じ状況を作らないというコト。
    その 時間帯 の噛み付く経験をこれ以上させないというコト。

    プラス+
    生活環境(散歩を含む)や普段の接し方(いろいろあります)、毎日の生活ルーティンを作り変える。

    上の回答者の方法でトレーニングし、その子の状態が良くなるか??も疑問ですよ。
    クレートに入り寝るようになるまでには、その子には更なるストレスがかかるし、
    下手にクレートトレーニングをしたら、今の噛み付く状態が更に悪化する可能性もあります。

    今の育て方 環境 生活ルーティンのままならば、その噛み付きは悪化します。これは断言しておきます。
    何度も書きますが、普段クレートやケージに入れていない 躾やトレーニングをしていない から問題が出たのではないですから。

    ケージの中で 右往左往 しているとのことですが、典型的なストレス行動です。(ペットショップのショーケースや動物園で見かける光景とおなじ)

    コメント: 和水さん(回答者)

    2018年01月16日

    -- このコメントは削除されました --

    コメント: 和水さん(回答者)

    2018年01月16日

    お返事いただけないようなので、追記しておきます。

    一部の回答者はトレーニングやしつけで噛み付きが治る?? という発想のようですが、今の状態のその子と相談者さんに、トレーニング方法などを伝えて実践しても逆効果なのが理解できないんでしょう。

    いちいちコマンドや指示を出して、その問題行動を管理し、治った といえる??

    トレーニングやしつけに興味が無くてもいいんです。相談者さんは興味ないですよね。きっと。
    クレートトレーニングなんて、今のその子と飼い主さんには何の救いにもならない。逃げ場を作るだけ。いくらおやつを使っても(陽性強化とかいいますが、結局は取引)
    ストレスレベル(興奮のレベル)が更に上がる。噛み付きが長期化しますよ。噛み付く場面が増えますよ。(悪化する とはこういうコトです)

    噛み付く 歯を使う っていう事は、犬の最終伝達手段。
    野獣化して噛んでいるわけではない。
    イヌには犬の言い分がある。SOSを非言語で伝えてきている。

    1日や2日でその噛み付きは消去できません。間違った対応で、長期化するのを避ける為に伝えたかったんですが。一日でも早く気が付かないと、、、長期化すると犬も飼い主もたいへんですから。

    何か月前から噛み付きだした??かはわかりませんが、
    その子はまだ10か月歳ですし、噛み付き行動(ストレス行動)は消去できます。トレーニングなどしなくても。

    来月出産との事なので、どうにかしないと??と感じているのは飼い主さん本人。
    トレーニングで治そう という発想は、おかしいですよ。

    何らかの返事をいただけたら、この先はそれから教えます。

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社