ペキニーズの日常に関する相談

回答受付終了
2017年05月29日まで
子供を嫌って懐きません。
子供を嫌って懐きません。

子供を嫌って懐きません。

相談番号 3,223 / view 877

しいえいゆうさん

回答数
5

去年の12月にこちらで譲って貰ったペキニーズです。
繫殖引退犬なので、外に出るだけでも震えて怖がっていましたが今では散歩が大好きになっています。
私と夫には懐いていますが、小学校低学年年子の男の子2人(やんちゃ)が嫌いで、二人もしくは一人でも家にいたら押し入れの中(座布団敷きました)か階段の下(座布団敷きました)に行き、子供が眠くなりゴロゴロしだしたら出てきます。
子供がいるときはリビングで犬の隣にいないと避難します。
帰ってきたり、リビングに連れてきても、犬から見て嫌だと感じたらすごく唸って吠えます。
手放すつもりもなく家族としてみんなで仲良くしたいのですが、半年たってもこの調子なので犬のストレスも相当だろうと心配しています。
なんとか子供と仲良くなる方法はないでしょうか?

みんなが選んだグッドアンサー

Good
4

あられとさき( *・ω・)ノさん

2017年05月15日

こんにちは(*´ヮ`)ノ
私が子供のころ、家にヨークシャーテリアがいました。小学校低学年のころ我が家に来て以降母のみに懐いていて私が抱っこすると噛みつきました( 笑 )でも散歩の時とオヤツのだけ尻尾を振って寄ってくる現金な子でした(^ω^;);););)
小型のわんちゃんから見れば自分よりずっと大きくてやんちゃな子供さんは、怖いと思ってしまうのは自然な事だと思いますが、子供さんたちも、少しずつわんちゃんとの接し方を学んでいくと思いますし、わんちゃんも同じだと思います。少しずつ歩み寄っていく過程が成長だと思いますし、そうして弱いもの小さいものへの優しさや思いやりを学ぶのかと思います。実際私はそのワンコには噛まれてばっかりでしたが( 笑 )今動物が好きで 動物と暮らす日々を愛情と忍耐持って過ごせるのは間違いなく、あのヨークシャーくんのお陰だと思っていますから(´ー`)
なので、焦らず 長い目で見守ってあげて頂けたらと思います( ・ㅂ・)و ̑̑

コメント: しいえいゆうさん(相談者)

2017年05月17日

回答ありがとうございます。
私も子供のころ、よく犬に噛まれました。
犬は上下関係を見るので下に思われていたのですね。
あられとさきさんのようにどんなに噛まれても嫌いにならなかったのが不思議です。

前回質問して子供には犬と距離を置くように、自分からは行かないと教えましたが、子供が家にいると避難するので、本当に拒否しているのだなと感じて犬がかわいそうで再度質問してみました。

みんなの回答

  • る〜さん

    2017年05月15日

    Good
    2

    こんばんは
    犬種の違う多頭飼いをしています。 4頭のペキが居ますが うち3頭は里親としてむかえまさした。 先住犬とも 喧嘩なく マッタリ過ごしています。
    ペキに限らず わんちゃんにとって 年齢の低いお子さんは 行動が読めず怖い存在だと思います。ましてや、お子さんの居ない環境で生活してきた子は なおさらだと思います。
    うちには 子供がいないため 過去に 懐かず苦労した経験は 有りませんが 外出先で子供が近づくと警戒する子が 多かったです。
    お子さんが 低学年でヤンチャと言う事ならば バタバタしたり大きい声を出したり わんちゃんにとって恐怖でしかないのではないでしょうか?
    可能ならば お子さん達が リビングで過ごす時は バタバタしない 大きな声を出 さないなど 心がけてください。わんちゃんは 人間の行動を見ていますから、お子さんたちからは わんちゃんを構わないことです。 視線も合わせ無い方が良いかも・・嫌な人とは 視線が合っただけで唸る子もいます。そのうちに 子供たちは 自分に危害を加え無い!と分かれば 少しずつ 距離を縮めてくれると思います。ただ、どの位の期間を要するかは 分かりませんが。
    里親は 今までとは 人も環境も違うなかで わんちゃんが新しい関係を築かなければなりませんから 時には 根気が必要です。人間の都合で 知らないお家に 連れて来られ 不安なわんちゃんの気持ちを組んであげてください。

    我が家のペキも 1頭 やたらと唸り噛みつきましたが 今では 私にベッタリでうっとおしいほどです(^^;; わんちゃんから お子さんたちに 関心を持ち近寄ってくるまで 構わない事が 1番かと思いますよ。

    お子さんを含め ご家族皆さんがペキちゃんと仲良く出来る日を願っています (o^^o)

    コメント: しいえいゆうさん(相談者)

    2017年05月17日

    回答ありがとうございます。
    子供がバタバタしたり、大声を出したりは毎日です。
    そして毎日注意していますが、収まりません。
    る~さんの指摘の通りです。
    子供の成長が先か、犬が馴れるのが先か・・・ですね。

    私は犬を愛していますし、一人避難する犬の気持ちを思うとかわいそうです。
    もしかして、子供のいない、もしくは子供が大きいお家のほうが犬にとってはいいのかもしれないとも思いますが、もう家族なので離れることはできない。
    この気持ちが私のエゴになららいよう努力したいです。

    コメント: る〜さん(回答者)

    2017年05月17日

    こんにちは
    しばらくは 、お子さんたちとペキちゃんの関係を築くまで 模索の日々ですね。
    でも、しいえいゆうさんご夫婦にはなつき ペキちゃんの避難場所が確保されているのであれば 徐々に距離が縮まるのを待つしかありませんね。お子さんが ヤンチャであっても こう言う事をすると ペキちゃんがビックリするから 気をつけようね。といったご家族の日々の会話からも 人や動物を思いやれる 優しい人に成長する事に繋がると思います。
    子供のドタバタとは 違いますが 我が家は どの子も雷や花火に対して 怯える事はありません。群れ状態なので、安心感があるのかな・・と思いますが、お子さんがいる環境がダメではなく ペキちゃんにとって お家やご家族が安心出来るものと 理解出来れば 仲良くなれると思うます。

    ご家族皆さん 仲良くペキちゃんとのしあわせな日々をねがっています (o^^o)

  • ととろととろさん

    2017年05月16日

    Good
    3

    先住犬にいじめられて飼えない
    という理由で小型犬の里親になりました。

    うちには四歳と一歳の子供がいます。
    一歳の子は平気みたいで仲良くできてますが、
    四歳の息子のことは怖いみたいです。

    息子にはワンチちゃんのそばで
    走らない、大声をダサない、大きな音は出さない、ように教えています。

    あとは安全な場所を作ってます。


    息子さんにしっかりと話したほうがいいと思いますよ。
    この子は〇〇が理由でうちに来たの
    こういうことは怖いの
    だから辞めてあげてね。って。


  • すゆこさん

    2017年05月16日

    Good
    1

    お子さんと一緒に「相手の気持ちを想像してみる」を練習する良い機会だと思います♪

    ぺきちゃんの心がどういう環境で育って、どうして色んなことが怖くなったか、
    お子さんと一緒にぺきちゃんごっこをしてみましょう♪
    上手にできたら、お菓子などご褒美を忘れずに(笑)

    さて、ぺきちゃんの方ですが、
    お子さんが静かにしていれば出てこれる、ということは、
    お子さんが嫌いというより、お子さんがわちゃわちゃするのが怖いんですよね?
    どのくらい怖いのかわかりませんが、
    同じ怖いでも散歩のようにすぐに怖くなくなることもあれば、時間がかかることもあります。

    でも、お子さんにぺきちゃんがいる間はずっと静かにしてろというのも、かなり無理がありますよね??

    これはちょっと、相性がよくなかった気がします...。
    人同士に相性があるように、多数の犬と長年暮らしてきた人でもなければ、人と犬にも相性があるのは当たり前です。
    なので一生飼って下さいというからには、そこは里子に出す人がちゃんと見極めなくてはならないと思うんですけど、命を助けることばかりに夢中な方が多くて、なんだかな~?と、思います...。

    愚痴ってすみませんっ...。

    ですが、歩みよりは必ずできます!!
    子どもも5年もすれば落ち着くでしょうし♪

    まず、ぺきちゃんが、唸る、吠えるの時にはきちんと叱り、それはダメ!と教えます。
    一方でぺきちゃんが怖いと思った時に逃げる場所は確保して、そこに逃げ込むのはOKと教えます。
    怖いものに対して立ち向かうには、まず安心が不可欠です!

    可能なら、ハードキャリーなど、移動可能なハウスを用意してあげましょう。
    場所は押し入れでも階段でもどちらかひとつにして、片方は入れないようにします。
    キャリーを少しづつリビングに近づけていきたいので、
    それがやりやすい方で。
    キャリーに逃げ込めたら、最初のうちはおやつをあげ、褒めても良いです。

    そして、お子さんにはぺきちゃんと仲良くなりたいなら、基本的にキャリーには近づかないこと、その回りでは必ず静かにすることを約束させ、守れなかった時は、ぺきちゃんから遠ざけた上で叱ります。
    そして、そのキャリーは、動物病院へ行く時など嫌な思いをしそうな場所に連れていく時には使用してはいけません。

    そして、キャリーを少しづつリビングの方に近づけていきます。(一年かけるくらいのつもりで、気長に☆)
    そうすることで、そこにいれば、子どもが暴れていても大丈夫!を教えていきます。
    子どもが暴れだしたらすぐそこに引っ込み、
    静かになったらすぐ出てくる、
    子どもに合わせてそれを何度も繰り返す。
    そんな感じが理想かな?と思います。

    補足ですが、
    興奮していたり、怖がっている犬は、どんなに物覚えの良い子でも、人の意思を理解するということはできません。
    まずは穏やかに落ち着いていることが大事です。
    その為にはまず、人が穏やかで落ち着いていないといけません。
    人の方が怒っちゃって、頭ごなしにダメ!って言っても、伝わらないんです。

    子どもは難しいかもしれませんが、
    大人の方は実行していきましょうね♪

  • Lunapyonさん

    2017年05月18日

    Good
    0

    わんちゃん、子供が苦手な子多いですよね
    おそらく・・・犬目線からすると、予測不能な行動をする、衝動的、加減ができない、危険な行動をされると言ったところでしょうか(笑

    目線の低いワンコにとって、頭上をバタバタガヤガヤされると危なっかしく”危険”と判断するのしょうね

    お子さんには他の方もおっしゃっているように、いわば道徳的話を伝えておき、用意できるのであれば、リビングの隅にハードキャリーを常に扉を開けて置いておくのはどうでしょうか?
    もちろん入ってもらう為の練習は必要ですが。
    ソフトタイプでは無くハードタイプですよ(^^♪

    お子さん達には、ここは”ワンちゃんだけのお家”この中にいる時は絶対に手を出さない縄張りと、絶対ルールをしいて

    場所は理想はリビングの隅でお子様達に蹴られないけれど、しいえいゆうさんからは常に見える位置

    安全場所があると安心ですよ♪

    あとは運動会中は膝の上もありですよね

    子供と動物の共存って、いいことも沢山ありますよ
    お互いに

    この時期の子に1度も騒ぐなは無理ですもの
    お互いに譲る時間を作り、徐々に徐々にお互いに慣れていくしかありませんものね

    ガッツリわが子を叱って判らせる事も必要な時もありますし

    そういう私も、わが子も奮闘中です
    お互いがんばりましょう!

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP