不明の餌・食生活に関する相談

回答受付中
2018年05月31日まで
生後10日目、ミルクの飲む間隔
生後10日目、ミルクの飲む間隔

生後10日目、ミルクの飲む間隔

相談番号 4,237 / view 282

erimochiさん

回答数
2

はじめまして、閲覧ありがとうございます。

生後10日目の 子猫のミルクについて
質問させてください。

いま 190gあるので
ワンラック のプレミアムキャットミルクを
表記通り スプーン1.5 お湯 2.25でとかして
哺乳瓶であげています。

ごくごく飲むのですが
あまりにもお腹がパンパンで
のんだら少し重苦しそうに
歩いていくので少し心配です。

8時 14時 とあげてまだすやすや
寝ているのですが起こしてあげるべきでしょうか?14時の時もなかなか起きなかったです。
次泣いて起きてくるまで
まつべきでしょうか??(T . T)
どなたか教えてください!

みんなの回答

  • えむえむにゃーこさん

    2018年05月18日

    Good
    1

    可愛い子猫ちゃんですね。
    お母さんはいないのですね(;_;)

    1日何回にわけてあげているのでしょうか?
    1日に与えるべき量は与えた方が良いですが、必ずという訳ではないと思います。
    もちろん極端に少ないとかは論外ですが少し少ないなーくらいで、体重が減ったり元気がないとかでなければ大丈夫でしょう。

    ちなみに排泄はミルクを与える前がいいと思います。
    出した分ミルクの入る空きができるので。

    現在は何時間おきに与えていますか?
    4時間くらいでしょうか?
    人によって様々でしょうが、私なら7時間くらいまでなら無理に起こさずに寝させます。
    7時間経って起きなかったらミルクを作って鼻の近くに匂いがするように持っていき少し撫でてみたりして起こしますね。
    あとおしりを排泄させるように刺激してみたりします。

    子猫も人間と一緒で個々で違いますから、よく寝る子もいればすぐ起きてミルクを要求する子もいます。
    体重がきちんと増えている、猫の様子をみて元気であれば問題ないと思いますよ(^-^)

    コメント: erimochiさん(相談者)

    2018年05月18日

    コメントありがとうございます。
    友達が 雨の日道端で一匹でいるところを
    見つけて拾ったみたいなので
    お母さんは近くにいなかったと言っていました。
    いまは 4時間くらいを目処にあげています。
    体重も204gと着実に増えていて
    今朝 病院に連れていったら
    元気すぎる!とのことでした。
    (一安心です)
    先生におしっこを沢山だしてもらい
    結構すっきりしました。

    排泄はミルクをあげる前に
    しっかり心がけるよう気をつけます。

    ご丁寧に沢山ありがとうございます!
    新米ママですが頑張ります!

  • ぽりこさん

    2018年05月18日

    Good
    1

    erimochiさん、こんにちは。

    おもちちゃんのこと気になっていました。

    病院にも行かれて、おしっこも沢山でたんですね。

    よかったです。

    離乳食に切り替わるまで大変かと思いますが、育児、がんばってください。

    コメント: erimochiさん(相談者)

    2018年05月18日

    コメントありがとうございます。
    励ましの言葉 ありがとうございます。

    猫ちゃんを育てるのも初めてで
    ましてや 生後10日だなんて
    自分にできるのか、と思いながらも
    助けるしかない!と思い
    里親になったものの 心配なことだらけでした。
    気になっていた という言葉に
    救われました。
    本当にありがとうございます。

    引き続き育児頑張っていきます。
    ブログも更新する予定ですので
    よかったらまた覗いてやってください(o^^o)

    コメント: ぽりこさん(回答者)

    2018年05月18日

    またペットログの方にもおじゃまさせていただきます。
    おもちちゃんの成長を楽しみにしてます。

会員登録をするとお悩み相談にコメントをする事ができます。
会員登録がお済みの方は、ログインしてご利用下さい。
ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社