雑種のしつけに関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
とても飼いにくい

とても飼いにくい

相談番号 3,657 / view 865

ooymknmさん

回答数
5

なかなか懐かないうえ、噛みグセが酷いです。
お腹が緩いのかうんちがずっと柔らかいままで掃除するのも大変です。なにかエサが原因なのかあげる量が多いのか……何故なんでしょう?(泣

相談者が選んだベストアンサー

Good
4

HALママさん

2017年10月12日

うちの子猫と1週間差ですね。
うちのも似たような感じでした。
噛み癖が酷くて布団で足や手を隠していても潜り込んでまで噛みついてきていました。
撫でられるのは、眠たい時など自分が撫でられたい時だけ。
それ以外で撫でるとおもいっきりガブっとやられます。
甘噛みの程度もわかっていないので家族全員生傷がたえませんでした。
うちでは噛まれるたびに「コラッ!」と叱ったり、霧吹きをシュッとひと吹きしたり、
あまりにひどい時はしばらくケージに入れて無視したり、飼い主が部屋を出たりしていました。
「子猫が悲鳴を上げるぐらい噛み返す」という方法も試しましたが、
うちの子には合わなかったようで、余計に悪化してしまいました。
周りの猫飼ってる人たちに相談すると、「あ~、子猫のうちはしかたないよ。成猫になる頃にはおさまるからそれまでは忍耐の日々よ!」と口を揃えて言っていましたよ。
とにかく噛むたびに叱ったり部屋を出たりを繰り返していくしかないそうです。

うちの場合、最近新たに2匹目として成猫を迎えまして、その子と直接会えるようになると、その日からあんなに厄介だった子猫の噛み癖が消えてしまいました!
噛んでもふわっとした甘噛みになりました。
2匹目とのプロレスごっこで甘噛みを覚えたようです。

赤ちゃんの頃から面倒見ていてなかなか懐かないのは、それはもうその子の生まれ持った性格なのではないでしょうか?
それか飼い主さんが普段から構い過ぎているとか。
向こうから寄ってくる以外はご飯、水、トイレの世話、掃除ぐらいにしてみてはどうでしょうか。

軟便に関しては、期間が長いようなので一度獣医師に相談された方が良いかと思います。
うちも生後1カ月で来てからストレスでしばらく軟便で、ビオフェルミンS細粒を1日2回ウエットフードに混ぜて食べさせたら1週間ほどで健康なうんちに戻りました。

みんなの回答

  • nekoikedaさん

    2017年10月11日

    Good
    4

    噛み癖については、噛ませないようにする、噛んだら遊ぶのをやめるとこ。
    緩いうんちについては、獣医さんに相談したら薬出してくれると思います。又は乳酸菌とかペットショップにも売ってるようです。

  • 銀の猫さん

    2017年10月11日

    Good
    10

    子猫さんの軟便は きちんと通院して原因となる病気の有無を確認なさった方が良いと思います。素人判断で対応していると完治までに時間がかかったり、最悪手遅れになる恐れもあります。

    その上でフード等の指導も受けた方が 改善への近道です。軟便猫用の療法食もあり、実際に効果は充分期待できますよ。

    先ずは通院して 単に軟便だけなのか 原因とされる病気があるのか確認してみて下さい。

    噛み癖の対処法は色々ありますが 猫さんの月齢や生活ぶりによって対処が違ってきます。どのような経緯で貴女様の処に来たのか 毎日の生活ぶりに関する情報がないので
    具体的には提案できませんが・・・詳細を追記なさったら 知っている方法を提案する事もできるかも知れません。

  • サティヤさん

    2017年10月11日

    Good
    3

    実はうちのにゃんたくんもうんちがずっとゆるかったのです。悩み続けていました。しかし、あるとき知人に預け、ロイカナのご飯をもらったら普通の便だったそうです。

    うちはキャラットミックスでした。

    キャラットミックスをやめて、猫元気にしたら、普通の便になりました。
    安いエサには、普通猫が食べないような、鶏の嘴とか、四つ足の内臓とかはいっていているらしいです。
    エサだと思います。

  • kazu0314さん

    2017年10月12日

    Good
    1

    噛み癖は、年齢も関係あります、歯の抜け替わり時期には、よく噛みます。
    便ですが、水分を多く取ると、便が緩くなります、
    餌にパンを混ぜて与えてみたらいかがですか。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する
  • 回答ランキング

    − 猫のしつけ編 −

  • 銀の猫

    銀の猫

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社