雑種の飼育方法に関する相談

解決済み!
この相談は回答受付を終了しています
生後二ヶ月半の野良子猫の育成環境について

生後二ヶ月半の野良子猫の育成環境について

相談番号 3,482 / view 301

まぐろの缶詰さん

回答数
2

初めての投稿になります。
知人から譲り受けた野良子猫を自宅マンションにて育成し始めたところです。
母猫と子猫と2匹一緒でしたが、親離れする前にと引き離して譲り受けました。
(母猫は去勢後野良に返すそうです)
家に来て5日目です。

現在、以下の状況なのですが、これは猫ちゃんにとってふさわしい環境かどうか。
環境不備が過多のストレスになっていないかどうか不安になった為相談させてください。

・家族環境は夫婦2人、相談主は妻で専業。夫は週の3日は外で仕事。それ以外は自宅勤務
・ペット可賃貸マンションの1階(間取りは2LDK)
・知人から譲り受ける前に健康診断済。概ね健康(体重1キロ)
・ケージは実家から譲り受けた少し古い段無しの鉄柵仕様
・ケージはリビングのベランダ向きに設置し、日中は窓を明けて外が見えるようにしてある
(時々の車の通り音や特に鳥の鳴き声※ベランダに巣を張っている。がよく聞こえます)
・ケージは興奮している様子の時はリビング側に布を垂らして見えなくしたりしている
・ケージ内はドーム型のベッド、水、トイレ
・餌(5〜6時間程度間隔)は都度食べさせるときのみ入れて食べ終わったら出している。
・トイレは済んだのを確認したらすぐに処理(概ね一般的な排出リズム)
・エアコンは隣の部屋つけっぱなしで空気を送る感じ。ケージ周囲28度キープ

人の手から餌が食べられるようになったら外に出そう。(※人馴れで調べるとだいたいそう書いてあったので…)と決めてはいるのですが、未だその気配はありません。現状スプーンで差し出しでも匂いすら嗅がない、時折フーフーされる。ちゃおちゅ〜るなどもお皿に入れるとやっと食べてくれます。
ただ、初期ケージを隠して離れないと出てこない→餌を入れて柵を閉めて前で見ていても出てきて食べてくれるようにはなりました。
日中はテレビなどなるべく着けないようにし私はリビングで作業や家事をできるだけ静かに行っています。
初日の完全引きこもり威嚇怯え鳴き状態と比べて、現在は時々外に出て毛づくろいやうとうとする姿も見せるようにはなりました。日中はだいたい寝ているのか静かです。
ただしケージ内は高さが無いためか、夜中〜午前中にかけてかなり猫ちゃんが興奮して鳴き散らしてはケージの柵をガッシャンガッシャン登っては落ちてを繰り返している状態です。(朝起きて見ると猫砂や水入れが辺りに散らばっています)

個人的にこれどうかな〜と思う点は以下です。

・夜の興奮大暴れに対して、リビングを閉め切ってケージの窓を開ける。という提案も出ているのですが触れる用になるまでは我慢すべきでしょうか
(リビングは開放後の為に爪研ぎ複数、キャットタワー設置済みです)
・まだ慣れない状態で日中外の環境音が聞こえる状態は大丈夫なのでしょうか?
・全くおもちゃ類に反応性せず、じゃらしを向けると時々フーフーされますがこんなものですか?
・鳴いている猫ちゃんにはどの程度返事をするのが良いのでしょうか?夫は無視していていいよ。というのですが、私はついつい名前を呼んで反応してしまいがちです。

また現在は手入れの8割ほどは妻の私がやっておりますが、夫とも兼用して続けて大丈夫なのでしょうか?過ごす時間の長い私の方が多少は慣れを見せている感じですが、勤務から帰った夫に世話を頼むと猫ちゃんの怯えスイッチがリセットされているような気がして心配になります。

夫も私も大の猫好きなので、長い目を見据えてゆっくり解きほぐしていこう。という気持ちはあり、焦る気持ちは持たないように。と思うのですが、なにぶん成人してペットを飼うのは初めてなので、色んなサイトを調べてはこうした方がいい。とこうしないほうが良いが混同しつい焦って不安になってしまいます。

よろしくお願いいたします。

相談者が選んだベストアンサー

Good
3

銀の猫さん

2017年08月10日

先住猫さんが居ないのならゲージ使わない方が良いと思います。キャットタワーや爪とぎを置いてある部屋を閉め切り 猫さんをその部屋では自由にさせ、何かに怯えた時に逃げ込めるキャリーケースみたいな物を部屋の隅に配置し 脱走防止だけは充分に気をつけてあげて下さい。
猫さんが鳴いたら 人間の子供に向き合う様に優しく話しかけてあげて下さい。「〇〇ちゃん、どうしたの?」と必ず名前を呼んでから・・・

食事の時も 「〇〇ちゃん ご飯だよ、ちゃんと食べて大きくなろうね」とか
トイレでオシッコやウンチが上手に出来た時には 「〇〇ちゃん良い子だね、ウンチ(オシッコ)が出て気持ち良かったね」とか 
親離れしてない月齢の子猫さんなのですから 里親様が正に親になってあげるおつもりで・・・ ちゃんと顔を見てわが子を育てる様なお気持ちでなさって下さい。

ゲージは人と動物を分ける物ですから いつまで経っても気持ちの上での距離が縮まりません。先住猫さんがいれば 先住さんが安心して迎え入れる為に便宜上使いますが 今回の子猫さん以外飼っていらっしゃらないならゲージは事情があってドアや窓を開けっ放しにしなければならない時限定で使って下さい。

月齢が幼いですから 運動能力を刺激して筋肉や骨を育てる時期に 狭いゲージでは身体をちゃんと育てられないですよ。
去年の暮れ 保健所に半年も収容されていた5歳の猫を引き取ったのですが 狭いゲージ生活で すっかり筋肉が萎縮してしまい 人の腰の高さへもジャンプするのに1か月以上かかっていました。

部屋に自由にしておいても くれぐれも子猫さんが自発的に寄って来るまでは 撫でたり抱いたりは我慢して下さい。自分にご飯をくれて 優しく話しかけてくれ、怖い事をしない人だと理解して貰う為に 敢えて待ちの姿勢を貫いて下さい。警戒心を刺激してしまうと猫さんから寄って来るまでに余計な時間が必要になってしまいます。

本来 親兄弟と共に過ごし、猫の社会性を身につけ 親からの愛情をたっぷりと受け取る時期なのですから 引き離され一人ぽっちで心細い日々を送っている筈です。
出来たら 兄弟と一緒なら孤独ではない分 子猫さんには良かったのですが・・・
そんな時期ですから 安心できるお家、飼い主様だと思えれば 側を離れなくなる位ベッタリになりますよ。

かなり前に 虐待経験のある生後半年の猫を引き取ったのですが その子は触れる様になるまでに1か月かかりました。最初に決めた猫の部屋から出て来られるまでに3ヶ月も・・・

貴女様の子猫さんは そんな時間はかからないと思いますが 野良さんだったと言う事を念頭におき 子猫さんのペースを見守って 待っていてあげてください。
共通の言語がないだけに わが子より最初は手間暇がかかり 気を使う事も覚悟されて下さいね。

ご夫婦の生活の中に子供みたいな存在として溶け込み 幸せなご家族になれる様祈っております。

コメント: まぐろの缶詰さん(相談者)

2017年08月10日

回答ありがとうございます。
他の方がおっしゃっていたように、やはり野良猫育ちを一時的にでもケージへ拘束するのは過度のストレスになっていたと思います。
兄弟猫がおらず一匹で母猫と連れ立っており、それを引き離してしまったので今は本当に不安な状態だと思います。
少しでも早く我々を親代わりと見てもらえるよう、頂きましたアドバイスをしっかり受け止め、夫とも相談しながらできるだけ焦らず接していく予定です。
本日からでも様子を見てケージの扉を開けるなど試してみようかと思います。
心温まるお言葉、また親身に色々答えてくださりありがとうございました。

コメント: 銀の猫さん(回答者)

2017年08月10日

私のコメントに不十分な処がありましたので追加させてください。
お世話は ご主人と共同でなさって大丈夫ですよ。貴女様と同じ様に子猫さんに優しく話しかけてお二人が自分の家族なんだ・・・と認識して貰った方が 後々手替わりも出来るので 子猫さんにとっても良いですから。

直接触れるのは我慢していても 買い物から帰った時に 「ただいま、お留守番ありがとうね」等 何かにつけて話しかけてあげてください。子猫さんが飼い主様に向かって鳴いた時には特にスルーしないで応えてあげて下さい。
テレビの音等 生活の雑音は普通の音量なら大丈夫ですよ。あまり神経質にならず、ゆったりとお二人の生活に慣らしてあげて下さい。

次のお悩み相談のテーマは 真夜中の大運動会になるかも知れませんね(笑)
お二人に対して恐怖感や警戒心が薄れてくると 今度は子猫さん特有の好奇心がムクムクと頭をもたげてきますから 夜行性を発揮して 人が寝静まった頃 家中を探索し 上下運動をしたり 走り回ったりで運動会を繰り広げるかも知れません。
場合によってはお休みになっているお二人に「一緒に遊ぼう」と誘いに来て起こされる事もあります・・・(苦笑)

色々な事があって それらに一喜一憂しながらの猫飼いライフを楽しんでください。子猫時代にか見られない姿もありますから・・・
猫は人の4倍の速さで年を重ねます、悩んだり楽しんだりは後に子猫さんとの大切な思い出になり、強い絆になりますよ。

コメント: まぐろの缶詰さん(相談者)

2017年08月11日

有難いお言葉たくさんありがとうございます。
今日から5日間ほど夫が家におりますので一緒に様子を見てみようと思います。

環境音に関しては私が1人の時は気を張ってしまいテレビすら付けないほぼ無音みたいな状態だったので、私自身ももう少しリラックス出来るように心がけようかな。

昨晩は危ないものを隠した状態で扉を開けてみました。
夫婦でリビングに居てもこっそり窓側をウロウロしたりコソドロみたいに後ろを駆け抜ける姿は新鮮でとても微笑ましかったです。
また、一匹にした後は初期に見向きもしなかったおもちゃと遊んでいる音がしたりバタバタしておりましたが好きにさせてみております。
触ることが出来るまでケージ!と頑なにならずに本当に良かったです。
早く触れ合ったり出来るようになるのを心待ちにしながらゆっくり育んでいけたらいいな。
この度は温かいお言葉に具体的なアドバイスと色々ありがとうございました!

みんなの回答

  • ゆめのじょうさん

    2017年08月10日

    Good
    2

    まず、猫は夜行性ですよ。夜遊びたいのにそんな狭いゲージに入れられてたらお水やえさ入れはひっくり返すに決まってます。手渡しで食べる猫は余り居ません。犬ならしつけのあと少しおやつをあげますが。元々野良猫なら触れる程度になるまで長い目で見ないといけないのと今のままではゲージに入れられてたら慣れるヒマもないですよ。

    コメント: まぐろの缶詰さん(相談者)

    2017年08月10日

    早速のお返事いただきましてありがとうございます。
    やはり夜行性ですから遊び回りたくて仕方ありませんよね。
    実は初日夜にケージを開けておいたらベランダの窓に激しいぶつかりジャンプで出してくれというような様子を見せ、このまま怪我でもしたら危ないなという気持ちからケージ内を安心できる自分の住処だと認識してくれるまでは入れておこうと思ったのですが、出すタイミングがつかめずに悩んでいる状態です。

    人馴れさせて甘え甘やかして育てたいという気持ちと、懐かずに家野良状態でも猫が安心して暮らせるなら…という気持ちから今の月齢でどのような育成スタイルを取るべきか。と色々考えてしまうところです。
    こちらで色んな意見を聞かせていただいて今後の対応に活かしていこうと思っております。
    貴重なご意見お時間割いてくださりありがとうございました。

この相談は回答受付を終了しています

ペットのことで困ったことや迷ったこと、なんでも気軽に投稿しよう。
ペットに関する相談を投稿する
相談を投稿する

注目の相談

PAGE TOP

ペットのおうち公式スポンサー / The Official Sponsors

  • PURINA
  • アイペット損害保険株式会社